Mochy's Backgammon Today

プロプレイヤー望月の日々バックギャモン

世界チャンピオン 矢澤亜希子さんについて

2014年08月23日 | 日記


JBL websiteの速報の通り、矢澤亜希子さんがモナコの世界選手権を優勝し今年の世界チャンピオンとなりました。
日本人としては望月正行(2009)、鈴木琢光(2011)に次ぐ3人目、女性としても3人目の世界チャンピオンです。

心よりお祝いを申し上げます。鈴木琢光君、矢澤亜希子さんとはさんざん一緒にプレイしてきた仲なので、その3人が
3人とも世界チャンピオンになったのは夢のようです。世界中のプレイヤーがインターネットやBotを駆使して勉強、研究を重ね、
情報格差は減り続けているはずですが、これはただの偶然じゃなくて、狭い世界での密なコミュニケーションや研究と言うのは相変わらず
一番の近道なのかなと思いました。

矢澤さんはバックギャモンプレイヤーとしての活動をここ数年本格化させており、私や景山充人プロと世界各地の大会を転戦していました。
おそらくここ、1,2年での海外トーナメント滞在期間では彼女が一番なのではないでしょうか。
キャリアで一番輝かしいのは同世界選手権での2012年、13年のSuper Jackpotの2連勝でしょうか。このトーナメントは
最も賞金が高いサイドイベントですので、優勝するのは容易ではありません。
日本でのタイトル獲得歴は3期だけですが、プレイしていなかった期間もあるし、全てのタイトル戦に出ているわけではないので、
やはりこれも素晴らしいと思います。

彼女の強さはいろいろあるけど、あえて言うなら集中力と精神力の強さだと思います。
結構波があるタイプなのですが、良い日にはだれもかなわないと思う。
私も彼女には25pマッチ24-9から負けたことがあります。単純にマッチ勝率で考えると0.5%程度しか起きないはずで、
過去に一度も経験がありません。
あと、過去のブログにも書きましたが、深夜開始の
Super JPの準決勝、決勝戦もすごかった。あれはもう、鬼気迫るとしかいいようがない。
どちらも、他の人なら絶対に起きなかったと思うし、これからも起きないと思う。
あとはバックギャモンをやり続ける体力か。彼女と徹夜でプレイしてぼろぼろにやられた人はたくさんいると思います。


実は今年の世界選手権メインベスト4で私は矢澤さんと当たっています。(下が動画)
Mochy vs Akiko Yazawa 17p match Main semifinal - World Championship 2014 1/2


プレイ前にはこれに勝った方が優勝するなと言う確信がありました。勝った方はあと1勝でメイン優勝です。
メインを優勝すれば、敗者復活の優勝者と対戦する決勝戦は2連敗しない限り優勝ですし、この先これ以上に
強いプレイヤーがいるとは思えませんでした。
実は鈴木琢光さんが優勝した2011年もベスト4で彼に敗れていて、今回も負けた場合はKing Makerになると思いました。
しかし、私も負けることを考えていたわけではありません。このトーナメントはかなり調子がよくて自信を持ってプレイできており、
今まで世界選手権を2度優勝した人は3人しかいないのですが、矢澤さんに勝てば4人目になれると思っていました。

私はゲームをしながら相手のエラーやキューブの傾向、時間の使い方を見ながら戦い方を変えています。
彼女とはこれまで死ぬほどプレイして長所も短所も知り尽くしていますので、できるだけ悪い日の矢澤さんを引き出そうと
考えました。しかし、最初の3ゲームを通して私が見たのはベストか、それ以上の矢澤さんでした。これだけテンポよく、
自信を持ってプレイしている彼女は久しぶりに見ました。その後もブレイクをとったり、裏技や秘術を尽くして壊しにいったのですが、
彼女は最後までほぼ自分のペースを保ち、私は敗れました。

ブレイクのたびにお互いのプレイとエラーを思い出しながらプレイしていたのですが、結局このゲームは矢澤氏のほぼ最高の出来ではなかったのか、
と棋譜を解析に入れる前から確信していました。PRは予想通り1.9 vs 2.5と非常に良いものでした。

決勝戦は2連敗しなければ優勝と言うものでしたが、私はまったく安心はしていませんでした。そういうアドバンテージが一番怖くて、
1試合目を負けた時には相手に勢いがついていて不利になってしまうものです。だから、彼女には1試合目で仕留めるようにとアドバイスを
しました。ただ、他方では矢澤亜希子さんがここで2連敗して世界チャンピオンになれない、なんてことがあり得るわけがないと思っていました。
それはちょっと相当あり得ない。彼女は周りにそう思わせる星に生まれているんだと思います。

決勝戦のDMPでは下記のようなポジションまで追い込まれていました。
is Douglas Mayfield score: 9 pip: 114
                         
11 point match
                          pip: 98 score: 9 is Akiko Yazawa
XGID=-BC-C-CB-a-a---b-bbcb-bB--:1:-1:1:21:9:9:0:11:10
to play 21

eXtreme Gammon Version: 2.12.201.pre-release



でも、僕は「ああ、ここからの逆転は何度もみたなあ」と思ってみてましたし、やはり逆転しました。

終了後の涙を見て、僕はバックギャモンにいろいろなものを懸けているけど、彼女も僕とは違うものを懸けて戦ってきたんだなと、感慨深かったです。

本当におめでとう。
コメント