Mochy's Backgammon Today

プロプレイヤー望月の日々バックギャモン

本年のU25合宿について

2013年07月29日 | U25
写真は2011年のU25合宿@青森。

本年のU25(25才以下のプレイヤー対象)の合宿は8月22日~25日に杉の宿にて開催します。
杉の宿は神奈川県の湯河原にある宿で、将棋部や囲碁部の合宿によく使われている場所です。(私も高校時代は合宿しました)
現在のところ参加メンバーは学生が日野君、廣木君、木枝君、犬塚君で、OBで渡辺君、講師として望月と景山が予定されています。
まだ3名ほど空きがあるので、参加したい人は望月までご連絡ください。合宿費は宿泊費のみ(1泊8000円、食事つき)の予定です。

このU-25の大会や合宿というのは、日本の若手プレイヤーを世界に通用するプレイヤーに
育てるという目標で始まりました。したがって、合宿はバックギャモンの研究、練習を中心に
真剣な内容になります。この合宿参加者の中村慶行さんが名人を獲得したので、3年以内に日本チャンピォン、
10年以内に世界チャンピォンの前半部分は達成してしまいました。
次は世界クラスのプレイヤーが出てくることが目標です。

これまでに参加した事のある人は分かると思いますが、3泊4日きっちりとしたメニューを
組んでしっかりとバックギャモンに取り組みます。
合宿を終えた後は今までより1ランク強くなっている事と思います。

過去にこなしたメニューは下記の通り。

・ポジションを提出してみんなで議論
・レクチャー
・リーグ戦
・ダブルス
・日替わりトーナメント
・野外活動
・朝のピップカウント
・バックギャモンの洋書の翻訳

参加者の方で合宿のメニューについて要望があったら教えてください。

参考までにこれまでの合宿の記録(私のブログですが)を貼っておきます。
2010年 http://blog.goo.ne.jp/mochy3_8/e/2ad9cef6f5c7600b58500eb361a2e820
2011年 http://blog.goo.ne.jp/mochy3_8/e/166f979c35d62b5ef5963a4c4170eb4f
2012年 http://blog.goo.ne.jp/mochy3_8/e/7de73ec8e77b66fbd5e3f9e39eb88434
コメント

行って来ます

2013年07月28日 | 日記
今からカンヌ、モナコの大会に参加してきます。

格安のKLMは満席で、しかも真ん中の席です。大会参加までが大変だ。
コメント

Under 4 Clubについて

2013年07月23日 | Under 4
渡辺君とのモナコマッチを機に設立を試みたUnder 4 clubですが、それなりに反響があるので改めてエントリーを立てます。

以降、挑戦者が増えたり、挑戦者が試合をこなしたらこのエントリーを更新することで対応しようと思います。

"Under 4"というクラブを作りたいと思います。
7pマッチ以上の試合を10試合こなしてPR4を切った人だけが入れるグループです。

<入会条件>
このグループに入る人は下記の条件を満たす必要があります。

・試合は全てライブゲームとし、お互いに勝つことを目標に戦う。(トーナメントの試合やステークスがあることなどが理想)
・試合はJBLルール、JBLの時計ルールで行う。
・試合は人間と行う。どの試合をカウントするかは試合開始前に決め、2人以上の証人に宣言される。あるいはこのエントリーのコメント欄で万人に告知される。
・試合はBelow 4のメンバーが立ち会っているか、公開の場所で行われる。
・挑戦は何度でもできるが、再挑戦は1カ月以上先とする。(無制限に挑戦しまくるのを避けるため)
・時計が落ちた場合は、その瞬間にマッチ全体をリザインしたものと考え、PRを計算する。
・解析の設定はXG2のWorld Classとする。細かい設定は下の写真の通り。


<現在挑戦中の人>
西川清一、金子真一郎、矢澤亜希子、木原直哉、日野雄之、犬塚雄輝

<挑戦状況>PRのリンクをクリックすると棋譜がDLできます。(一時DLを停止してます)

金子真一郎 7マッチ終了 6.84 / 3.95 / 3.05 / 4.04 / 8.21 / 3.01 / 4.63 平均4.22
日野雄之 1マッチ終了 6.13
西川清一 2回目挑戦 3マッチ終了 1.30 / 2.45 / 4.12 平均2.18
矢澤亜希子
渡辺裕也 2マッチ終了 2.49 / 3.52 平均2.70
犬塚雄輝 1回目失敗
Matt Cohn-Geier 2マッチ終了 3.51 / 1.50 平均1.99
Dmitriy Obukhov 2マッチ終了 2.64 / 3.40 平均3.05
Saba Bejanishvili 4マッチ終了 2.52 / 2.57 / 6.40 / 4.16 平均4.05
Justine Nunez 2マッチ終了 3.87 / 2.28 平均3.13

<達成者>
望月正行 3.22 / 3,67 / 2.51 / 3.64 / 3.12 / 1.59 / 1.78 / 1.64 / 2.02 / 2.89 平均2.54
景山充人 3.26 / 2.30 / 3.02 / 3.04 / 2.41 / 2.21 / 3.08 / 0.97 / 4.24 / 2.56 平均2.84
中村慶行 2.91 / 3.08 / 6.82 / 1.88 / 4.24 / 2.99 / 2.55 / 1.46 / 5.87 / 2.46 平均3.27 詳細なデータはこちら
コメント

那須雅彦さんとの試合をUPしました。PRの平均は2.95でした。

2013年07月23日 | 棋譜
東京盤聖リーグ、1部の那須雅彦さんとの試合をUPしました。

2013/7/21 Bansei League vs Masahiko Nasu 1st (PR 3.22-6.80) WON
2013/7/21 Bansei League vs Masahiko Nasu 2nd (PR 3.67-8.44) LOST
2013/7/21 Bansei League vs Masahiko Nasu 3rd (PR 2.51-8.48) WON

また、この3試合はBelow 4 Clubへの入会トライでもありました。
7pマッチ10試合以上でXG2の平均PRが4点をきれば入会できます。

今回の3試合のPRは3.22, 3,67, 2.51で、平均すると2.95でした。クラブに入会するのは当然として、できたら3点を切って入会したいと思います。
記録に残るものですので。




コメント

スウェーデンとグルジアへ行きます!

2013年07月22日 | 海外ギャモントーナメント
Swedish OpenGeorgian Backgammon Championship
二つに招待され、参加することになりました。

Swedish Openはスウェーデンで最大の大会で、かつレベルも結構高いので競技として楽しみです。

以前参加した時は日本人の篠さんが決勝DMPで奇跡の逆転勝ちを果たしたのを鮮明に覚えています。
純粋なレースでこれほどの逆転勝ちを決勝のDMPという舞台で観たのはこれが初めてです。
↓最後の数分だけでも見てください。
SBGF Swedish Open Final Last match 12


Georgian Backgammon Championshipはアメリカのジョージアではなく、中央アジアのグルジアです。
あの地域はバックギャモンが盛んで、プレイヤーはたくさんいます。ただ、コンピューターを使った研究をしている
人などが少なく、(そういった「勉強」を好まない傾向もおそらくあるのでしょう)プレイヤーのレベルは総じて低いと
思います。

グルジアという国はバックギャモンをプレイしていなかったらきっと行かなかった国の一つで、今から楽しみです。
数年前にロシアと南オセチアの帰属問題で紛争を起こしてたけど、僕が行く時にそうならない事を祈ります。
(国際情勢に詳しい人がいたら現状教えてください)

ディレクターのマルコに招待されたのですが、代わりにレクチャーをやることになりました。
グルジア人は英語がうまくないし、かつギャモンのレクチャーにも慣れておらず、さらにギャモンのレベルも低いので、
そういう条件で参加者が楽しめるレクチャーを作らないといけません。それはそれで挑戦し甲斐のある事ですが。

ホテルも相当良いホテルだし、ADDもあります。日本人で一緒に行く方いませんか?


コメント

渡辺君終戦、Below 4 club

2013年07月18日 | 日記
渡辺裕也さんのモナコへの挑戦が終了しました。


7pマッチ10試合でeXtreme Gammon2のPRが4点を切ったらモナコの世界選手権に連れていくという約束でしたが、上の画像の通り8試合で5.54と
なってしまい、足きりとしました。(これ以上やっても4を切る可能性はほぼ無い)

プレイしているのを見ていてもそれほど違和感はないのですが、数字にするとはっきりと足りていません。
ただ、学習能力は高いのでまだまだこれからですね。
今弱いという事は今後伸びる余地がたくさんあるという事で、それは個人的にすごくうらやましいです。

やってみて思ったのは、実戦で4を切るのはみんなが思っているより大変だということです。家でコンピューター相手にやっているのと比べると
時計はあるし、ピップは数えられないし、相手は人間だしで多分10%ぐらい悪くなると思いました。

この企画自体は面白いので、"Below 4"というクラブを作りたいと思います。
7pマッチ以上の試合を10試合こなしてPR4を切った人だけが入れるグループです。

このグループに入る人は下記の条件を満たす必要があります。

・試合は全てライブゲームとし、お互いに勝つことを目標に戦う。(トーナメントの試合やステークスがあることなどが理想)
・試合はJBLルール、JBLの時計ルールで行う。
・試合は人間と行う。どの試合をカウントするかは事前に決められる。
・試合はBelow 4のメンバーが立ち会っているか、公開の場所で行われる。
・挑戦は何度でもできるが、再挑戦は1カ月以上先とする。(無制限に挑戦しまくるのを避けるため)

どうですか?
今のところ私も含めてBelow 4のメンバーは0人ですが、少しずつ増やしていきたいと思います。
興味のある人はご連絡ください。私の予想では日本に20人いませんし、世界にも1000人はいない気がします。


コメント (10)

東京盤聖リーグ2戦目

2013年07月16日 | 棋譜
石井めぐみさんとの試合をUPしました。

2013/7/15 Bansei League vs Megumi Ishii 1st (PR 2.43-7.98) WON
2013/7/15 Bansei League vs Megumi Ishii 2nd (PR 2.02-4.74) WON

あとで面白かったポジションを出題します。

コメント

モナコマッチ現状

2013年07月12日 | 日記
渡辺裕也君と7pマッチを10試合やり、平均PRが4.0を切ったらモナコに連れていくことにしています。先週の日曜日に2試合追加して、現在6試合終了しています。



現在平均4.6です。だいぶ厳しいですが、残り4試合を3.1で回ればドリーム達成となります。次回のテストマッチは
7月14日(日)と15日(月・祝)に行う予定です。対戦相手になってくださる方はぜひいらしてください。

渡辺君が赤坂例会のブログを作ってくれました。
http://bgakasaka.wordpress.com/
これからどんどん充実させていく予定です。

最後に、深澤さんとのマッチからキューブアクション6題、まだ回答を受け付けております。
コメント欄に記入してください。
コメント

深澤さんとの試合からキューブアクション6題

2013年07月10日 | BG Positions
日曜日は深澤さんとの盤聖リーグの試合でした。その試合からキューブアクションを6つほど出題します。
棋譜は下記においてあります。
2013/7/7 Bansei League vs Shigeru Fukazawa 1st (PR 0.62-6.14) LOST
2013/7/7 Bansei League vs Shigeru Fukazawa 2nd (PR 5.73-8.62) WON
(3 match目は未入力)

Position 1 Black on roll. Cube Action?


Position 2 Black on roll. Cube Action?


Position 3 Black on roll. Cube Action?


Position 4 Black on roll. Cube Action?


Position 5 Yellow on roll. Cube Action?


Position 6 Black on roll. Cube Action?
コメント (14)

Phoneやandroidでバックギャモンアプリを楽しんでいる方へ

2013年07月06日 | 告知
iPhoneやandroidでバックギャモンアプリを楽しんでいる方へ

http://www.backgammon.gr.jp/Files/iphoneappreview.html

のレビューがだいぶ古くなってきました。
また、バックギャモンフレンズも7月11日でサービスを停止するので、このページをこれを機会に更新したいと思います。

しかし、私自身は最近アプリで遊んでいません。
もしこのページの更新を手伝ってくださる方がいたら望月までお知らせください。よろしくお願いします。
コメント