Mochy's Backgammon Today

プロプレイヤー望月の日々バックギャモン

U-25合宿終了

2010年08月25日 | 日記


U-25の合宿が終了しました。
http://www.backgammon.gr.jp/forum/viewtopic.php?f=8&t=1327
これは25歳以下の参加者を対象にバックギャモンを強くなることを目的とした合宿です。
河津のきんちゃん(の友人所有の)別荘にて、3泊4日の日程で開催しました。

もともと麻布のバックギャモン部に時折教えに行っていたのですが、なかなか強くするのは難しくて停滞していたところでした。
今年に入って小野君や中村君など若手でやる気のある人が増えてきたのでまとめて合宿をやろうと考えて始めました。

合宿のメインメンバーは私を含めて8人で、それ以外に大人が3人と子どもが1人参加しました。フルで勉強する合宿にしようと決めていたのでメニューは厳しめに決めました。

・総当たりリーグ (7p、3p、1p)
・トーナメント(5p)
・ダブルス(5p)

をこなすことを目標として、試合はできる限り棋譜を取って直後に勉強するようにしました。また、1日最低1つのポジションを提出させて、夜にみんなで議論する時間を設けました。
思ったよりもみんな棋譜取りと勉強に興味を持ってくれたらしく、XGやGNUを使ったことのない人もその場で覚えて棋譜を取っていました。

始める前は時間が余るんじゃないかと思っていて、余ったらJBLの仕事でもしようとおもっていました。しかし、棋譜取り&勉強としたおかげで、1試合の時間は倍以上かかって、結果的にメニューをこなすのがぎりぎりでした。

嬉しい誤算は、参加者のほとんどがプレイするだけではなく、プレイを考えることや検討会に積極的に参加してくれたことです。部活でもこのペースで勉強を続ければあっというまに世界クラスのプレイヤーが出現すると思います。みんなまだまだ弱いですが、才能を感じる子もたくさんいました。

食事は中村慶行名人が担当し、みんなで手分けして調理しました。中村さんは大変だったと思いますが、おかげで毎日おいしいご飯が食べられました。ありがとう。

3日目の午後は外出することにして、みんなで河津七垂(かわづななだる)に行きました。
7つの滝を歩いて見て回りました。毎日缶詰でも煮詰まってしまいますので、いい気分転換になりました。

4日目の12時ごろ解散して、そのあと中村慶行君と2人で下田のサニーサイドに遊びに行き、斎藤さんに挨拶してきました。ビーチも歩きましたが、灼熱地獄にノーガードで臨んだため10分でノックアウト、早々に退散して帰途につきました。

またやりたいですね。

夜の検討会



滝の前にて


メインの参加者8人


その他の写真はこちらへどうぞ
コメント   この記事についてブログを書く
« 2010-08-22 03:22:59 | トップ | PlayWSOB 2nd stop »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事