ひこにゃん×ひこにゃん ブログ 彦根にひとつだけの花

ひこにゃん それは古城に住まう心清きみんなのねこ

いちファンの綴るレポート&おとぎばなしのブログです☆

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

ひこにゃん VSセクシー

2014-01-31 21:13:15 | 彦根にひとつだけの花
内浦(浜名湖)を挟んだ向かいにある大草山を除けば、全周囲を見渡せる高い位置にある浜名湖パルパルのモンテゾーン。
この季節に吹き荒れる乾いた北西風(遠州空っ風)が、舘山寺の小高い山頂を容赦なく吹き抜けていきます!

そんな中でも、もちさんと家康くんは小さいお友達と、出来うる限りのサービスを提供し続けまます。





ゼブラ柄のもちさんと家康くんもそろそろ見納めです(笑)




少し下がった位置から見てみれば、そのゼブラ柄の正体が解ります☆




展望デッキでのラストショット☆







2014年1月19日
静岡県浜松市西区舘山寺町
ゆうえんち 浜名湖パルパル モンテゾーン

0119 A - side
 ~ひこにゃん目線②
       セクシー頂上決戦☆~




もちさんはこのすぐ後、15:00からの彦根城での登場も控えてらっしゃいますし、17:15からは再びこの浜松市内のTOHOシネマズサンストリート浜北にも、戻って来られると聴いています。




それでもその所作に焦りは見えず、悠々とし、あくまでも優雅です☆





その裏には勿論周りの方々の手配りや、ご配慮はあると思います。





それでも7歳ながら超然としていますね(笑)









再び大観覧車コクーまで戻って来た、もちさん。
観覧車を見上げる視線は何か言いたげです。





「お世話係しゃん、こりに乗る時間はないもんでしゅかね?」

           


「う~ん・・・」

           


「ひこにゃん(のサイズ)はあの扉は入れないね」


ガガーーーンッ!!



           


「しょーきましたか・・・




「しょーは言いましゅけど、ひこにゃん結構しゅマートなんでしゅからね!




おテテをシュッシュッと振り子のように素早く狭めて、“今だけスマート”アピールをするもちさん!(笑)




どうでしゅ!こんにゃにスマートなんでしゅ!と必死に前言を否定します(笑)





程なくして家康くんが追いつきました。








ここから先は関係者以外は立ち入り禁止区域になるので、最後とばかりに二人がポーズを工夫し始めました。
結構アクティブな姿勢やポーズで競い始めます(笑)











実はこの何気なく始まった決めポーズの応酬には続きがあります!
時間を掛けてゆっくりと元の登場場所であるパルステージに戻ってから、それは再燃します。

ここに戻って来るのに気付いた熱心な方々のために、控室に下がる前の正真正銘の最後の撮影タイムを設けてくれました。
もちろん映画の宣伝がメインなのは、言うまでもありません☆









噂には聴いていましたが、シアターツアーに来られるもちさんは、完璧なエステを施されていますね☆





この写真はもちさんの黄金比が存分に炸裂してるかも☆


           


映画のPRに、一所懸命やる気を傾ける二人!
そのやる気が徐々に、ジリジリと前ににじり寄って来ます(笑)




「“えい”なのじゃ!」




「むむっ、やりましゅね家康しゃん」




顕示欲に火が付いたもちさん!

「ひこにゃんも!」




「負けましぇんよ!」




クネっとしゃがみ込む仕種をプラスしてきたもちさん☆



「流石はひこにゃん殿なのじゃ・・・」




さらに低い位置に切れ込んできた家康くん!
しかもプリティー路線を足してきた!





「こ、こりは・・・!




横長のフリップバナーを最大限利用した臨機応変さ。




その巧みさに流石のもちさんも少々押され気味かな!?
思わずのぞき込むほどです(笑)





「こりは最早看板の魅せ方の勝負ではありましぇん!
 どっちのキャラがしぇクシーかという、絶対に勝って帰らなければいけない
 必勝必死の背水の陣でしゅ!」




「望むところでしゅ、受けて立ちましゅよ、家康しゃん!」

もちさんが必殺技を繰り出してきました☆
もちさんの備えている経験値を知り尽くしているファンなら、喝采を上げる技です!




ススッ・・






「いないいない・・・」




「ひこにゃん




「いないいない・・・」




「ひこにゃん




「いないいな~~い・・・」




「ひこにゃん




「どうでしゅ!」




「さ、流石はひこにゃん殿なのじゃ!
 セクシーさでは、拙者などはとても太刀打ち出来ぬのじゃ、一日の長はひこにゃん殿に
 有りなのじゃ!」




「いえいえ、ひこにゃんも必死の思いだったんでしゅよ。
 家康しゃんという切磋琢磨しゅるお相手がいたからこそ、ひこにゃんも
 実力以上の力が出せたんだと思いましゅ!」


「何と潔い言葉なのじゃ!
 心掛けの面でも拙者はひこにゃん殿に遠く及ばないのじゃ」




「ひこにゃん殿、拙者は心より兜を脱ぐのじゃ!
 どうか今一度、このウナギの髷に触れて欲しいのじゃ」

「喜んで♪」




「こりでさらに、ひこにゃん出世しましゅかね?(笑)」

「きっとなのじゃ!」




お互いの健闘を称え合った、もちさんと家康くん☆
シアターツアーでは異色の遊園地のPRでしたが、荒天を忘れるほどの見応え充分のイベントでした☆








          






おことわり )


 このブログの中でひこにゃんと家康くんが繰り広げたセクシィー対決は
 実際に撮影した画像にセリフを後付けした管理人の創作です。

 ひこにゃん・家康くんのセリフも管理人の空耳です。

 ただし、お世話係さんがひこにゃんに掛けた言葉だけは、
 実際にあった出来事です(笑)


コメント (2)   この記事についてブログを書く
« ひこにゃん パルパルを席巻す! | トップ | インターミッション Retun t... »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
そう来ましたか(笑) (トミー)
2014-02-01 20:02:26
セクシー対決、いったい誰が・・・と不思議に思いつつ
スクロールしましたが、家康君とでしたか(笑)
いないいない~ひこにゃん♪は、ちら見せの効果抜群ですね☆

そしてツアー中のもちさん、本当に艶々な白さで、いつもが
大福もちだとすれば、まるで白玉団子のよう!
映画と彦根の宣伝という使命に、気合十分で臨まれている証ですね♪
観覧車に乗るもちさんも見てみたかったです(笑)
ありがとうございます☆ (管理人)
2014-02-02 17:56:17
>私はこの日の午前中に執り行われたZAZA CITYや、夕方のサンストリート浜北のシアターツアーには、足を運ばなかったので、そちらでもちさんがどんなテンションで活躍されたのかは知る由もないんですけど、観覧したパルパルではご覧の通りのアクティブさを披露していましたよ、トミーさんw

しばらく観なかった家康くんのテンションも少々変わっていましたし、もちさんが負けじと奮起していたのは、満更捏造ではないはずですよw

>>いないいない~ひこにゃん♪は、ちら見せの効果抜群ですね☆

はいwもちさんは魅せ方を知っているぬこですよね、トミーさんwww


私は今回の浜松パルパル3部作の記事には、皆さんコメントしづらいんじゃないかな…と予想してたんですけど、映画のPRに特化して頑張っていたもちさんの働きを皆さんスルーしたりはされませんでしたね。

そしてご丁寧に、細に渡って全てにお越し下さったトミーさんには、感謝が絶えません。
ありがとうございます☆☆☆

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

彦根にひとつだけの花」カテゴリの最新記事