もちゃもちゃ堂気紛れ本舗

©Mocha Mocha Do Whimsical Company.

第43回 世界体操競技選手権・東京大会 女子個人決勝戦。

2011-10-14 | 観戦! 観劇!! 観ライブ!!!

"第43回 世界体操競技選手権・東京大会 女子個人決勝戦"に行って来ましたっ!!!!!
いうても知り合いから大会当日の朝に、行けないからというコトで、いきなし戴いちゃいました、チケット(感謝&笑)。
って、しかもアリーナ席じゃないですかっ(驚&笑)!!!??
いうても競技の開始時間が"6:00pm"、仕事終われるのも"6:00pm"と、途中入場決定的で、競技の最初っからは観れないんですが、折角なんで、GOっ!!!です(笑)。
と思ったら、中央線が人身事故で、総武線共々、上下線完全運休状態っ!!????
しかも山手線も影響受けてるみたいで、"次の池袋駅からの発車はXX時XX分…"とかアナウンスされてたので、取り敢えず目の前に停まってる、混んでる電車に乗り込みましたっ(汗&笑)!!!
で、中央線&総武線が完全アウトなので、コレは大江戸線にシフトだね???と、降車駅を新宿から代々木に変更したんですが、なんと新宿駅に着いたら、"暫く新宿駅で停車します"のアナウンス(爆&汗&笑)???
代々木駅の方が乗り換え効率がイイんですが、動かないんじゃ仕方が無いです、新宿から大江戸線にGOっ!!!
で漸く、国立競技場駅に到着!!!
したら"東京体育館"に急げっ(笑)!!!!
と前置きが長くなりましたが、実際長かった…(爆&汗&笑)。
で漸く到着(汗&笑)。
43fagwct01
着いた時には、目の前で"姚金男(Yao,Jinnan)/CHN"選手が、段違い平行棒の競技の真っ最中。
って"ローテーション2"も最終じゃないですかっ(爆&汗&笑)!!!??
な中、"目の前で段違い平行棒"???
って私の席、段違い平行棒のド真ん前で(|| ←)、しかも最前から4列目(驚&笑)!!!??
高さ的にも、正に"目の前"で段違い平行棒の競技が展開される状態でしたっ(嬉&笑)!!!
で会場は、早速、ローテーション3に(汗&笑)。
てか、ローテーション3では、目の前の段違い平行棒には日本から出場の、"田中理恵"鶴見虹子"両選手が出ないんですよね(汗&笑)。
ので基本は段違い平行棒を観つつ、"跳馬"や"ゆか"にも注目です(笑)。
てか、やっぱし選手の皆様、流石ですよね~。
一度に間近で4種目が同時進行してる中の競技なんて、私だったら絶対、他に気が散ると思います(爆&汗&笑)。
改めて思いますが半端無い集中力ですよね~(感心&笑)。
な中、"田中理恵"選手の、跳馬での助走のダッシュっぷりが"悦"でした(爆&笑)。
と、他の国にも目を向けてみると、"WIEBER,Jordyn/USA"選手や先述の"姚金男(Yao,Jinnan)/CHN"選手や、後は"KOMOBA.Victoria/RUS"選手とかが目立ってましたかね、私的に???
と思ったら、みんな個人総合予選の上位選手じゃないですかっ(汗&笑)!!!??
やっぱし、違うモンですね~(感心&笑)。
てか、この3人って揃って1995年生まれ!!!??って同じ年齢(驚&笑)!!!??
ちょっとビックリでした(何が??&爆&汗&笑)。
そして舞台は、最後のローテーション4に!!!??
やっぱし途中参加だけあって、あっと言う間でした...(爆&汗&笑)。
な中、ローテーション4では、目の前競技の段違い平行棒に"田中理恵"選手が登場するので、超期待(笑)。
な中、向こうを観れば、跳馬で"鶴見虹子"選手が、めっちゃキメてましたっ(拍手&笑)!!!
そして、さっきから集中力を高める為でしょうか???
"田中理恵"選手が目の前を、険しい顔で何往復も歩き回ってるんですけど...(汗&笑)。
てか、やっぱし、そう成りますよね???
他の選手達も様々に、精神集中する為の動作が、それぞれ見えてましたから。
てか、どんだけ細身か"田中理恵"(驚&笑)!!!??
な中(?)、"田中理恵"選手の段違い平行棒もイイ感じに終了!!!!!
なんだか競技終わった直後に、コーチ(?)やらスタッフ(?)とハイタッチ???
納得行く演技だったのか、コレで終了、お疲れでしたっ!!!な感じなのかは兎も角、イイ笑顔でした(悦&笑)。
てか、その後、マスコミ関係のカメラ、"田中理恵"選手に集まり過ぎでしょ(爆&汗&笑)???ってくらい、集まってました(爆&汗&笑)。
って今回は"女子個人決勝戦"ですからね、表彰式とかも有るんですよね。
さて、結果は、どうだったんでしょう!!???
って、それは、そこココで発表されてると思うので、ココでは敢えて言いませんが(何故??&爆&汗&笑)。
で今回の獲物(爆&笑)。
43fagwct02
左から協賛の朝日生命が会場で行ってたスクラッチくじで当たったクリアファイル(何故かシナモロール&爆&笑)と、日替わりプログラムの女子個人決勝戦版とオフィシャル(?)団扇とチケット(笑)。
てか実はテレビでは結構観てたんですけどね、"体操競技"系(爆&笑)。
今回、始めて体操競技を生で観れて、めっちゃ楽しかったです(悦&笑)。
チケット、感謝感謝なのです(感謝&笑)。

コメント (2)

"cali≠gari"日本武道館マストライブ~解体~。

2010-02-12 | 観戦! 観劇!! 観ライブ!!!

2010年2月11日(木・祝)に日本武道館で開催された、"cali≠gari"のマストライブ(笑)、"解体"に行って来ました~!!!??
Mastliveticket
まあ、いうても"代理"だったんですが...(爆&笑)。
"cali≠gari"、曲は聴いたコトあるけど、ライブは初めて(汗&笑)。
な中、結構楽しかったで~す(笑)。
3時間余り(?)踊り続けちゃいました(汗&笑)。
殆ど知らない&うろ覚えな楽曲ばかりなのに(爆&笑)、全ての曲に同調できた私に乾杯(笑)??
まあ御陰で、靴が壊れたけど...(爆&笑)。
私が普段、つい口ずさんじゃう"マグロ"も聴け(観れ)ましたしね~(悦&笑)。
& ダラダラしたMCとかもイイ感じです(あとプチドラマ(?)とか&悦&笑)。
なんだかんだで、あっと言う間に終わってしまいました、マストライブ~解体~(汗&笑)。
って今回のライブ、私的には"cali≠gari"の初見ライブって感じだったんですが、なんと"cali≠gari"、今回がラストライブ(爆&笑)!!!??
消費期限が過ぎた(?)ってコトで、活動終了らしい(爆&笑)???
なんだかな~(汗&笑)。
な今回のライブ、チケットに新曲のCDが付いて来ます。
☆続、冷たい雨。
Coldrain2
ライブでも歌ったんですが、そんなノる感じの曲じゃないのに、めちゃ体動かせる不思議曲でした、私的には(笑)。
でも楽しかった~(悦&笑)。
なんだかんだで、"ライブ"っていうのが好きなんですよね結局は(悦&腰は重いですが&笑)。
今回、代理依頼をして戴けてラッキーでした(感謝&笑)。
な中、"cali≠gari"ってば消費期限終了記念で、2010年3月17日(水)に"NEWアルバム"を出すらしいです(汗&笑)。
New_chibi_album
にしてもラストライブの最後が、その告知で終了って...(爆&悦&笑)。

な中、やっぱし折角のライブなんだしってコトで久々に、爪、塗ってみました~!!!
全身、真っ黒ごてごてコーディネイト&メタルパーツだったんで、"ガンメタ&シルバー"なフレンチで(笑)。
って最近、爪が折れ捲ってて、長さも形もバラバラなんですが...(爆&汗&笑)。
Livenail100211
でも、やっぱしライブも爪塗りも、楽しいですね~(悦&笑)。

コメント

なにわベイベ~!!???

2007-04-29 | 観戦! 観劇!! 観ライブ!!!

と言う訳で、さて大阪まで何しに来たかと言うと、コレです!!!
大阪厚生年金会館で開催された、及川光博ワンマンショーツアー06/07"君こそスターだ!!"の千秋楽を観にです!!!!!
Michy070429
ってコレって、スミゴルフさんに"チケット有るんだけど??"って誘われての所業なんですが(汗&笑)。
にしても、席が2階ベイベ~な最前列。
めっちゃ視界良好で、ライブ自体も、めちゃ良かった...(悦)。
3時間、みっちり楽しんじゃいました(笑)。
とは言え今回、"なにわベイベ~"な祭典だった割には、私ってば、うっかり、"なにわ"でも無きゃ、"ベイベ~"でも無かったんですけどね(汗&笑)。
まあ、今回は久々に、関西方面のヒョニファンにも遭えたし、中々楽しく過ごせてます(笑)。

コメント

横浜FC vs 鹿島アントラーズ。

2007-04-15 | 観戦! 観劇!! 観ライブ!!!

という訳で昨日は、日産スタジアムに"横浜FC vs 鹿島アントラーズ"戦を観に行ってました~。
Nissanstadium
何か、この試合ってKAZUの300試合連続出場な試合だったらしく、ポスターやチケットが、みんなKAZU(笑)、帰りには記念絵葉書とかも配ってました。
Kazu300game
そんな中、今回"スポンサー特別チケット"だったので席は"1階AB席バックスタンド横浜FCゴール裏"の辺りでした~。
で折角なんで、最前列に(笑)。
ゴール真横辺から、右に横浜サポーター群、左に鹿島サポーター群を望める感じで、試合自体もTVで観戦するのとは違う目線からの眺めで中々楽しかったです。
Supporter070414
Game070414
ていうか、めちゃめちゃ暑かった...会場というか、気温が(爆&笑)。
直陽に焼かれながらの観戦でした。
試合はと言うと、0-1で鹿島の勝ちでした~。
っていうかKAZUの300試合記念なのに...(汗&笑)。
で今回思ったのが、スタジアム観戦に、あんまし慣れていない私、家でTV観戦してる時のが声出してる気がしました(爆&笑)。
とはいえ、やっぱし生での観戦は楽しいですね~。
サッカーと言わず、色んなモノを生で観戦したいですね~、これからも。

コメント (2)

舞台"白馬2700"。

2007-02-19 | 観戦! 観劇!! 観ライブ!!!

Hakuba27002007年2月18日(日)、千秋楽を迎える舞台、"白馬2700"を観てきました~。
演劇ですね。
とは言え実際は、どういった規模のどういった内容の演劇なのか、全く知らずに出掛けたんですよね~(汗&笑)。
何で、そんな舞台を観に???
実は出演者の一人が知ってるコだったので...(笑)。
とは言え実際は、知人の友人って微妙なスタンスでの繋がりなんですが...(汗&笑)。
しかも、お互い噂では知ってる感じなのに会ったコトは無いという...(爆&笑)。
そんな中、会場である下落合にGO!!!
途中で、お祝いの花束とか用意してたら開演ギリ(汗)???
で滑り込んだら、席が最前列センターでした(汗&笑)。
さて内容ですが、既に千秋楽迎えたってコトも有るので、ある程度ネタバレで(笑)。
舞台は雪山、白馬の小さな別荘。
そこに、遭難した"小松島高校ワンダーフォーゲル同好会OB"の男性6人が逃げ込みます。みんな一癖アリアリキャラ(笑)。
そして次の日、やっぱし遭難した"広告代理店 博通エージェンシーOL"の女性6人(やっぱし全員一癖アリアリキャラ(笑))が、この別荘に逃げ込んでくるんですが、地震による雪崩で下山経路が分断され...??
果たして男女12人の運命や如何に!!???
って感じで物語が始まります。
あ、出演してる知ってるコというのはコチラ、"佐久間未帆"嬢。
Hakuba270002
アニメ"魔法先生 ネギま!"&"ネギま!?""龍宮真名"役とかで声優業もしてるので、ご存じな方も居るのでは??
そんな彼女が演じる"野母崎つぶら"は、別荘到着時には既に、途中で足を怪我(捻挫&裂傷)して歩けない状態に。
なので演技は必然的に寝た切り。
でも、そんな大きなアクション取れない状態でも、なかなかステキに明るい女の子を演じてました。
後半から暫く、別荘2階の部屋で療養してるって状態が続いて殆ど舞台上に顔出さなかったんですが、彼女なかなかキーパーソン???
男性陣の最年少"松前田孝"とイイ感じに成ったり、"つぶら"への看病って流れが、人や台詞の流れになってたり...。
あと、食料も物資も尽きた後、傷が悪化して膝下まで壊死した彼女の足に湧いた蛆をみんなで食べたり、主役(?)の"松前田広"の死んだ筈の父親"清"が憑依したり...。なかなか大変な役所でした。
とは言え、出演者全員が曲者で、全員がキーパーソンって感じがしなくもなかったですが(笑)。
って、話が"白馬2700"というより佐久間嬢メインに成って来てる(仕方無し&笑)???
ではでも(笑)、2時間に及ぶストーリーを説明してると大変な文字量に成りそうなので掻い摘んで感想を~。
ってそうだその前に!!!実は、この舞台の女性陣って、全役ダブルキャストなんですよね。なので観る回によって演じてる女優さんが違う!!???
私は"GROUP B★TEGATA"の方で観ました。
まず、皆さん小気味良い演技でしたね~。
私、テンポの良い台詞の掛け合いって好きなんですよね~(笑)。
なので、やっぱし台詞は噛まない方がイイですよね、当然(爆&笑)???
そんな中、私的には"佐多美咲"&クルクルに成っちゃう前の"霧島響"が好きなキャラでしたかね???
あんまし、人のパニクる姿が好きじゃないので、気丈な感じが好きなんですよね。
その点で言えば"野母崎つぶら"も何ですが(笑)。
で流れ的には、別荘が舞台なので仕様が無いのかもですが、別荘外に消えてった人達の消えっぷりが、ちょっと突然過ぎる気がしましたね~。
"浜中羊介"、"新巻慎司"、"霧島響"のクレパス梯子トリオや、"私を食べて"の"岩清水竜興"も然り、最後に救助呼びに向かった"御前陽一郎"、"松前田孝"、"佐多美咲"、"宇治川原舞子"、"桜沢伊万里"も然り。
何かバッサリ過ぎて、扉の向こうに有る筈の、雪原を感じられなく成っちゃったかも???
"野母崎つぶら"に清父さん降臨!!?&"日向いこい"歌い出す!!?のシーンも何かクエスチョンでしたね~。演出的なモノでしょうか???
と、なんか疑問に思ったコトとかも色々と書いちゃいましたが、観終わってみれば、良かったです!!!
千秋楽以前の公演とかも観てみたく成りましたから(笑)。
とは言え、助かった3人も、その後のコトを考えるとハッピーには成らなそうで、ちょっと悲しいストーリーでしたね。
という訳で、舞台は無事終了。
佐久間嬢に花束渡して挨拶しなきゃね、と出口に向かうと、出演した役者さん達が観客を、お見送りの真っ最中。
で姿を見付けたんですが彼女、多分"ネギま"絡みのファンと思われる方達に囲まれて、歓談だ撮影だサインだと忙しそうだったので、暫し待機。
で一段落した様なので、御挨拶。
花束渡して少し話した後、撤収です(早&笑)。
話の最中、彼女の初舞台だったんだから、記念にサインとか貰おうかな???とか思ったんですが、初対面とはいえ、何となく知り合いな感じだし~...。で、結局サインは貰わなかったのでした(笑)。
でも、こんな戴きました。
直筆メッセージ付の紅茶やキャンディの詰め合わせ(嬉&笑)。
Hakuba270003
"来てくれて有り難う土産"らしいです(笑)。
有り難う御座います~。
また舞台とか有ったら観に行ってみようかな??と思ってます(笑)。
て言うか結局、長文に成っちゃってるじゃん(汗&笑)!!???

でコチラ(笑)。
☆"佐久間未帆"嬢プロフィール
http://haikyo.or.jp/PROFILE/woman/11993.html
☆"佐久間未帆"嬢ブログ"佐久間未帆の気ままにっき"
http://blog.livedoor.jp/sakumiho105/

コメント

KANSAI SUPER SHOW "太陽の船"。

2007-01-15 | 観戦! 観劇!! 観ライブ!!!

14日(日)に東京ドームに行ってきました~。
2007年1月13日(土)・14日(日)に開催された、"山本寛斎"監督・総指揮のイベント、"太陽の船"を観にで~す!!
Tokyodome
Sunship
主演はTOKIOの松岡昌宏
その他に、上戸彩、アントニオ猪木、工藤夕貴長渕剛土屋アンナ、なんかが出演してました。勿論、山本寛斎本人も(笑)。
で、出演者の顔ぶれ見ると解る様に、めっちゃ多種多様(笑)。
最初、このメンバー知った時に、どういう人が観に行くんだ???って疑問だったんですが、会場で判明!!!
出演者、一人一人に対して、その人を観たいって人達が集まってるって感じでした。
出演者が多種多様なら、観客も多種多様だったってコトですね(笑)。
私の場合、特に目当ての出演者がいた訳じゃ無いんですが(爆&強いて言うなら土屋アンナ??&笑)、実は会場で実物の"上戸彩"観たら、ヤラレてしまいました(笑)。
今まで大して気にしてなかったのに...(汗&笑)。
実物の彼女は、めちゃ可愛かったです(笑)。
& 土屋アンナは、やっぱしカッコ良かったです(笑)。
でも会場で明らかに誰ファンか解ったのは、長渕ファンでしたね~。
長渕剛の登場に大盛り上がりで、普通に"長渕剛ドームライブ"みたいな空間に成ってました(汗&笑)。
で、結局"太陽の船"の内容はと言うと......。
実は、よく解りませんでした(爆&笑)。
一応ストーリーは有るんですが、その話を解ってないと、目の前で起こってるコトが何を意味してるかは、理解できないんじゃないかと(汗&笑)。
まあ深く考えずに、今、目前で起きている現象を楽しめ!!!ってコトなんでしょうね(笑)。
にしても、このイベントって制作費が10億とか言ってる割には舞台の構造的に、座席が少ないんですよね(汗)。
でもって2日間で2講演しかしないんだから、完全に元は取れて無いですね~(汗&笑)。
まあ寛斎お家芸のファッションショーとかって、来た客の入場料が目当てってイベントじゃない気がするので、その辺の感覚なのかしら??とも思うんですが(笑)。
まあ、意味は解らなかったとはいえ(爆&笑)、イベント自体は楽しかったです(悦&笑)。

コメント (2)

マシュマロ・ウェーブの"HOME"。

2006-09-15 | 観戦! 観劇!! 観ライブ!!!

久々に演劇観に行ってきました~。
場所は池袋の"シアターグリーン"の"BIG TREE THEATER"。
出し物は演劇集団"マシュマロ・ウェーブ""HOME"です!!
上演期間は2006年9月18日(月・祝)まで。
Homedm
▲HOMEのDM葉書

さて実は私、"マシュマロ・ウェーブ"って全然知らなかったんです(爆&笑)。
したら何故、今回観覧に行ったのか???
それはストーリーが気に成ったので(笑)。

2006年9月某日午後、関東地方を襲った大地震によって東京の街が壊滅、すべての交通・通信手段は機能しなくなった。夕闇が迫り、生き残った人々の一部が街道筋を、それぞれの目的に向かってあるきはじめた。これは、池袋付近から川越街道を北西に進む男女12人の物語である。(HOMEパンフレットより)

っていう様な話なんですが、仕事場が池袋に在って自宅が川越な私ですから、"これって私じゃん???"と(笑)。
何か今回の舞台をやるに当たって、役者の皆さん、実際に池袋から川越まで徒歩で歩いたそうです、30数km(汗&笑)。
実は以前から私的にも、いつかチャレンジしてみたいコトだったりするんですよね、コレ(爆&笑)。
そんな理由で観に行った訳です(笑)。
あ、後の文章、もしかしたらネタバレしてる可能性が有るので、今後"HOME"を観に行く予定の方は、読まない方がイイかもですよ(笑)。
さてストーリーですが、震災に巻き込まれた、年齢も職業も様々な人々の、それぞれの目的地までの旅模様人間模様を描いてるんですが、セットはステージ上の白いライン(川越街道)だけ。そこでストーリーが展開します。
各キャラが個性有り過ぎる気がするのは、まあ話展開させるには妥当なトコでしょうか(笑)。
私的には和菓子屋の娘、倉石もも(竹下優子嬢)がイイ感じでしたね。
って、眼鏡っ娘キャラだったからかもですが(爆&笑)。
池袋から始まるストーリーなので、台詞的にも"パルコのエレベーターに6時間も閉じこめられてた"とか、"マルイって看板無くなると何のビルか解らない"とか"そのバスローブって角海老???"とか、ローカルネタっていうか、何の話か解るだけに面白かったです(笑)。
出てくる地名とかもね。
物語が展開してる間は、非常に楽しく観させて戴きました。
普通に楽しんじゃいましたね~。
でも、なんかラストが"あれ???終わり?????"って感じで、?????とクエスチョンが舞う中、劇場を後にしちゃって、何だか結果?????な感じに(爆&笑)。
やっぱし"マシュマロ・ウェーブ"初めてだから、勝手が解って無かったのかな~、私(汗)。
でも楽しかったんですよ。
久々に演劇観て、やっぱしイイな~と(笑)。
また、ちょこちょこ演劇観に行く様にしようかな~。

コメント (20)