経営技法を究める ; システムとデザイン

経営技法に関する雑感
エンジニアリングとマネジメントの融合
システムズ・データの創成

ローカルとグローバル

2019-01-14 11:46:15 | 雑感
昨日だけど、三田でお仕事、ということだったの。社会人向けの大学院での地域イノベーションとビジネスに関するフィールド・スタディ、そんなこと。

それと、4月から学部の再編もあって、グローバルの方もさらに充実させる、というカリキュラムに。

個人的には、教育のお役目に関しては、経営科学をベースにローカルとグローバルでの取組みが増えていく、ということになるかと。

そう言えば、品質・信頼性・安全性の研究絡みだけど、こちらも色々と・・・。要は、広がりと深さをしっかり・・・。もちろん、先端の応用数理も含んでのこと。

とりあえず、俯瞰して自分を取巻いている状況と世の中の変化を鑑みると、この先の姿が浮き彫りにされるようにも思えて・・・。

頑張りましょう。


ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
« 意思決定科学とデータ思考の基盤 | トップ | 持続の大切さ »
最近の画像もっと見る

雑感」カテゴリの最新記事