経営技法を究める ; システムとデザイン、データ

経営技法に関する雑感
エンジニアリングとマネジメントの融合
クオリティの考究
システムズ・データの創成

見沼代用水

2017-12-28 15:20:54 | 雑感
年末と年始は、見沼の用水路脇を走る、という毎年の生活に。朝のジョギングだけど、三室、上木崎、浦和西高、新都心、自治医大といったアタリを走って・・・。

そう言えば、数理とジョギングって、妙にココイラと同化する、という気分に。

あくまでも個人的な感想で、客観性はないけど、特に浦和ってそんな印象が・・・。

居場所としては、凄く落ち着く、という気分で、ココイラって嫌いじゃないの。

頑張りましょう。






金融経済のモデルベース予測

2017-12-28 11:22:15 | 雑感
金融の動きだけど、しっかり考察できる、そんな力量って大切。

特に、予測だけど、モデルベースできっちり行う、という技法を身に付けるのって、経営の専門職にとって極めて重要でしょうよ。

ココイラの仕掛と金融経済学の基本を理解するだけでも厄介だけど、やはり丁寧にお勉強をして・・・。

頑張りましょう。


システムズとマネジメントのデザイン、およびその方法論とツールの開発

2017-12-28 07:14:33 | 雑感
知識情報と機械学習だけど、経営での意思決定と絡めてアレコレと考えている、というのが只今の状況。

知の統合、そんなことでもあるかと。知識データ処理と学習アルゴリズムを開発する視点で捉えると、経営って凄く奥深いの。

AI だけど、アルゴリズムの数理を探究する姿勢をやめる気にはなれないし、経営の分野ではよりココイラを考究して・・・。要は、ベイズの応用って経営意思決定論の探究ではより高度な数理に。

頑張りましょう。

12月27日(水)のつぶやき

2017-12-28 05:05:31 | 雑感