ある40代女性の生活

40代女性の生活の一例です。
よろしければ
ご感想をお聞かせください。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

篤姫と脚本の田淵久美子さん

2008年12月08日 07時01分15秒 | テレビ
昨日の「篤姫」(NHK総合、午後8:00-)を見ました。

第49回は、天璋院(宮崎あおいさん)が大奥を閉じ、一橋邸へ移ります。

滝山(稲森いずみさん)は、「天璋院様だからこそ大奥を閉じるという大事業を無事にできるので、もしかすると、大奥が、天璋院をここへ呼び寄せたのかもしれません」と、天璋院に言い、分かれていきました。

静寛院(堀北真希さん)等、一緒に暮らしていた人が次々に去っていきます。

帯刀(瑛太さん)が天璋院を訪問し、碁を打ちながらこれまでのことを語り合いました。帯刀は昔、天璋院を慕っていたことを告げ、「人は嬉しく再会するために分かれるのです」と言います。
-----------

篤姫の脚本を書かれた田淵久美子さんの「TVダイアリー」(朝日新聞日曜のテレビ欄)の連載が、昨日は最終回でした。

脚本依頼は3年前だったそうです。

その間に、田淵さんは再婚され、子どもさん2人との3人暮らしから、旦那さんが加わった新しい家族を始めました。

ドラマを半分程書いたとき、旦那さんが末期のがんであることが分かりました。

それでも仕事を続ける旦那さんに励まされながら、田淵さんも「篤姫」を書き、最終回を書き終えた2ヵ月後に、旦那さんは亡くなったそうです。

田淵さんは、
愛、生きざま、家族にこだわって書いた作品が多くの方たちに愛されたことは、何よりの救いです。本当にありがとうございました。   
と書かれていました。

「篤姫」のお話の後ろに、そういうできごとがあったとは知りませんでした。


ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 主婦日記ブログ 40代主婦へ
『テレビ』 ジャンルのランキング
コメント (6)   トラックバック (2)   この記事についてブログを書く
« 12月のデパート | トップ | 「子育てで残業免除」をどう... »
最近の画像もっと見る

6 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
篤姫 (よの字)
2008-12-08 11:23:48
壮絶なお話ですね。

篤姫はずっと観ていました。
「家族」の大事さを説いたドラマでした。
そのかげに、そんなお話が隠されていたとは
知りませんでしたー。

ドラマの観かたがちょっと変わるかも。
あと1回で最終回ですが・・・
よの字さんへ (モカ)
2008-12-09 06:22:05
家族がそういう状況で、あのお話を書ける田淵さんは、すごい方だと思います。
最終回は、私も見方が変わりそうです。
田淵久美子 (よたろう)
2009-01-23 21:58:35
しょせん、まわりの男を食い物(不幸)にして伸し上がっただけじゃねえーか
よたろうさんへ (モカ)
2009-01-24 06:29:35
そういう考え方もあるかもしれませんね。
いやな女 (さっとん)
2011-01-09 20:54:07
ちょっと前に「白州正子が愛した日本人・西行」に出ていたが、何とも薄っぺらな知識と、鈍感な感性に辟易した。また今日のNHK「課外授業ようこそ先輩」を途中から見たが、なぜか感情が高じて、子供の前で泣いていた。この手の人間の特徴的なことだ。NHK大河ドラマ「江~姫たちの戦国」の原作・脚本が田淵久美子なので見る気にもならない。
さっとんさんへ (モカ)
2011-01-10 06:21:00
コメントをありがとうございます。
今度のNHK大河「江」も田淵久美子さんの脚本ですね。
田淵久美子さんは応援する人と疑問を感じる人が分かれる脚本家さんのように感じます。

田淵さんのドラマで初めて歴史に興味を持ち、本を読んだり、歴史的な場所を訪れるなど、歴史の世界に入っていく方が出るという効果はあるのかと思いますが。

コメントを投稿

テレビ」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事

2 トラックバック

稲森いずみ ブログ 関連最新情報 (稲森いずみ 画像・動画 最新情報ブログ)
食べ物はがき絵 シリーズ444枚目その日の絵の階調が変わります. これは 全体に...
「篤姫」最終回限定の見どころ☆一本の道…宮崎あおいさん (~★・キラキラ美人サロン・★~)
ブログで語られた「宮崎あおい」の1年を振り返る 【宮崎あおい】 この話題が一番語られたのは、11月17日 「NHKトップランナー出演」 「図表入りの..........≪続きを読む≫[アメーバニュース] [篤姫] ブログ村キーワード NHK大河ドラマ『篤姫』 本日12月14日(...