ルーツな日記

フジロックブログが終わり、
サマソニブログと相成りますがどうぞ宜しく。
サマソニの雰囲気を現地よりお届けいたします!

マリア・マルダー & ダン・ヒックス

2010-03-24 11:25:15 | ルーツ・ロック
MARIA MULDAUR & HER GARDEN OF JOY / MARIA MULDAUR & HER GARDEN OF JOY

夏フェスに向けて金欠が続く今日この頃ですが 、マリア・マルダーが 来日決定! しかもスペシャル・ゲストにダン・ヒックス!!

6月18日、19日 ビルボードライヴ東京 です。

元祖オールド・タイム・レディーのマリア・マルダーと、オリジナル・ヒップスターことダン・ヒックス。これは行くしかないでしょう! アメリカン・ルーツ・ミュージックの素晴らしさを教えてくれる最高の二人です! この共演は外せません! 絶対観に行きます。正直、キャロル・キング&ジェイムス・テイラーより楽しみかも。

実は私、マリア・マルダーは大好きなのですが、ライヴは観たことがないんですよね~。次は必ず!と思っていたところに、ダン・ヒックスと共に来てくれるなんて願ったり叶ったリです。ちなみにダン・ヒックスも観るのは初めてです。昨年の来日公演も見逃してるんで…。果たしてこの二人、どんなライヴを見せてくれるのか?楽しみですね。まだ詳細は発表されていませんが、バックのメンバーも気になります。(KIT STOVEPIPEさん、来てくれないですかね~)


写真のアルバムは昨年リリースされたマリア・マルダーの最新作「MARIA MULDUR & HER GARDEN OF JOY」。彼女のルーツでもあるジャグ・バンド作品です。バックにはジョン・セバスチャン、デヴィッド・グリスマン、タジ・マハール、そしてダン・ヒックス! などという豪華な面子が参加しています。「Medley: Life's Too Short/When Elephants Roost In Bamboo Trees」ではマリアとダンがデュエットしていますが、これがまた良いんですよね~。粋なスウィング感が堪りませんね。それと二人の空気感。前半の語り合うような呼吸から、終盤のじゃれ合うようなスキャット。思わずマリアが吹き出してしまうような、こんなアットホームな雰囲気が生で味わえるんですね。

そう言えば、以前このアルバムを当ブログで紹介した時、「最近、ジョイント・ライヴが流行ってるみたいなんで、マリア・マルダー&ダン・ヒックスなんてどうですかね?」なんて冗談で書いたんですけど、まさか本当に実現するとは!



~関連過去ブログ~ お時間有ったらぜひ!

 09.10.30 マリア・マルダーのジャグ・バンド

『音楽』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
« マイ・ベスト・ボブ・ディラン | トップ | @ZEPP東京 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ルーツ・ロック」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事