MNOW

どうでもええやんけ

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

痛くないんだろうか

 | Weblog
結構お気に入りのAV女優が豊胸手術をしてもう一度AVに出てきた。
元々貧乳だったんやけどそれはそれで若いしきれいなので問題ない。
僕としても貧乳の方が気に入ってたわけです。
しかし年齢を重ねるごとにAV出演、ビデオ製作する側としては物足りなくなるというか出演機会が減ってきたんだろうか、あまり見かけなくなってたんですわ。

最近熟女系として復活。
つーても30代だと思うんやけど、それでも熟女ってことになるらしい。
30代はもう熟女なんですか?
演出も名前で一本作るというよりドラマじたてであったり、熟女系のタイトルになって、どちらかというと名前だけでは売れなくなってきたということなんだろうか。
だから豊胸手術もしたんだろうな。

すっごい大きくなってるわけですよ。
AカップだったのがDとかCカップ以上になってるねん。
もう見るからに形が良すぎるし作りもの。

AカップのおっぱいにDぐらいの詰め物をするということは、皮膚はそれだけ伸びるわけでしょ?
痛くないんでしょうか?

そして名前を変えたり演出を変えたりしてまでAVに出たいのか?
それは金もうけ?
それともそれ以外にになんか理由があるんかな?

ああいうのはアイドル路線と一緒で旬がすぎたらもう即引退か、路線を変えてテレビに出て行けるかのどうかにかかってますやん。
AVの世界でも同じだと思ってたわけですが、AVの場合はもうすでに脱いでるのでアイドルが脱いでどうのこうのってことはないっすもんね。
あっモザイク無しってのがあるか~。
でもそれは引退したら勝手に会社がモザイク無しを流出してもう一儲けしよかいな、程度のもんだと思ってました。

どうなんでしょうね。

豊胸手術をした友達がいないので詳しいことは分かりません。
あれは年齢とともには小さくならないわけですよね。
80歳になったとしてもきれいでごっついおっぱいということになるんですか?

うーむ、少し気持ち悪いな
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 長期休暇 | トップ | fomaのテレビ電話 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事