武蔵野の森を育てる会

『境山野緑地』(東京都武蔵野市)を自然豊かな森に育てる、ボランティア団体のスタッフブログです。

亜細亜大学の『文連祭』に行ってきました

2017-07-04 21:41:58 | 「武蔵野の森を育てる会」の活動

代表のTです。こんにちは!
『文連祭』とは、文化系クラブ・サークルで構成する学術文化連合会が主催し、各団体の
活動成果を披露するものです。
武蔵野の森を育てる会の定例作業には、「森ボラ」という名のもとにいつも参加してくれる
亜細亜大学ボランティアセンター(通称:アジセン)と一般奉仕会『細流』が出展するので、
見学に行ってきました。

アジセンは国際ボランティアの活動、『細流』は献血について、日ごろの活動と学習の
成果を発表していました。両者とも、素晴らしい発表内容でした。

おかげで私も、国際ボランティアと献血について、ちょっと専門家になった気分です。

アジセンの発表:国際ボランティアc
アジセンの発表:国際ボランティア


細流の発表:献血

写真は、それぞれの展示発表の様子です。
これからも、森ボラをよろしくお願いします!

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 東京都公園協会賞の優秀賞を... | トップ | 講演会『玉川上水を知ろう!... »