マネジャーの休日余暇(ブログ版)

奈良の伝統行事や民俗、風習を採訪し紹介してます。
すべての写真、文は著作権がありますので無断転載はお断りします。

続、里廻る子供御輿

2007年01月25日 07時36分58秒 | 吉野町へ
太鼓打ちとお神酒。

(H18.12.3 Kiss Digtal N撮影)
『奈良県』 ジャンルのランキング
コメント (2)   この記事についてブログを書く
« 続、里廻る子供御輿 | トップ | 続、里廻る子供御輿 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
昔と変わった (夜桜銀次)
2018-08-22 17:34:38
60年前は御輿も法被も無かった。青年団が戸板の上に餅をのせ、それを担ぎ上げて暴れていた。太鼓は写真のより大きく太鼓は叩いていた。とにかくガラの悪い光景である。それも山口だけが やっていた。祝儀を集めるのに 酔っ払いながら暴れるのが子供には不思議でした。あの頃は青年団も沢山いましたね。祭りのごく餅つきも青年団がしていましたね。
文化を紡ぐ世代交代 (田中眞人)
2018-08-24 16:49:17
取材してから早や12年。干支も一巡。世代交代が何巡もあって現在に至る。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

吉野町へ」カテゴリの最新記事