ムネコマサン

写真付日記で~す。 物忘れないうちにメモしておかないと
日々の出来事 アチコチ出かけ コンデジ画像を紹介しま~す 

現地説明会へ参加

2014-03-10 11:55:48 | ニュース

大坂城跡発掘調査 現地説明会が3月7日から9日の3日間開催された
発掘現場の地下へ入れると期待したのだが 土留フレームの上から
ちょっと観にくかった 全容が 明らかではなく 秀吉時代の城閣の
一部が判ったところである
 

 現在の地表からおよそ6m程の地下 家康は 相当な土をかぶせ
秀吉の跡からを亡くしたことになる すごい権力を持っていいたものだ

今回の発掘場所は 豊臣期大坂城の 豊臣家の私的空間で有った
詰ノ丸の南東端、およびそこから一段低くなった中ノ段だそうだ

参加者が多いのかと思っていたが 以外にも すんなり見ることができました

地下からの写真 ↓
Img_0106a_1984
見えている部分が東面になるんでしょうね

この場所へ入れるのかと期待したところですが 上からのぞくだけでした
それでも 恒久設備でいつでも見れるようにと1,000円寄付をしてきました
1万円以上すると 記念のコインが送られてくるそうです
 協力して 展示室の出来上がりを期待したいものですね

場所は 現在の天守閣の南東およそ300mくらい
Dsc09776a

土留柵で守られた 石垣発掘現場 ↓
Img_0114a

Dsc09782a

大坂城歴史的建造物分布図 ↓
Dsc09784a

史跡発掘現場 初めて参加したのですが 一見の価値はありますね

いいものでした また 見物人も少なく見やすかった
人気もなかったのかな・・・・・
歴史は面白いですよ

コメント   この記事についてブログを書く
« 大阪の古戦場 | トップ | 河津さくらとメジロ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ニュース」カテゴリの最新記事