ムネコマサン

写真付日記で~す。 物忘れないうちにメモしておかないと
日々の出来事 アチコチ出かけ コンデジ画像を紹介しま~す 

咲くやこの花館 ユキモチソウなど

2017-03-15 08:41:00 | 日記

3月11日の ちょっと冷たい北風が吹き荒れ 散歩時には 堪えます。
こんな時には やはり 温室が 最高です。

ユキモチソウは 幻想的ですね 白いおもちを 苞?葉?で包み込むように
変わった花です 植物の世界 ほんとに不思議です。



数日前に 新聞にも報道されたようです。

サクラソウの仲間

名札が見つからなかった(^_^;)

福寿草・・・・・・鮮やかな黄色が いいものですね

ここまで 高山植物室です。

隣の多肉植物室へ行ってみると
サボテンの花 明るい色で 楽しませてくれます。


ガギュウ(臥牛:花を横向きに見ていただくと まるで 牛が寝そべっているように見えることから)
良い色してました。


なじみのブーゲンビリア
年中見れます。


ウォルフス・パイン 花びらの色の変化が面白いですね


グスマニア・ディシテイフローラ・・・・・・黄色と赤色で 盛んにアピールしてます。
パイナップル科の花で、原産地は中南米 エクアドル・コロンビア・パナマ・コスタリカだそうです。
熱帯地方の花は、見応えがありますね。


パラミツ・・・・・木にぶら下がったます。 この時で 長さ約30cmくらい 大きくなるとおよそ40kgになるとか
この場所では 多分数キログラムでは・・・・咲くやこの花館では 落下する前に刈り取り 展示されることが
あります。 味は ゴムの様な味だとか ドリアンよりも親しみやすそうです。

本日見ごろの案内がありました。(3月11日現在)
咲くやこの花館は 月曜日が定休日です。念のため(^0_0^) 

咲くやこの花館 たまにはいいものですね もう少し続けてます。

最後まで、ご覧いただき有難うございます。

コメント (2)