カネシゲタカシの野球と漫画☆夢日記

移転につき更新を停止しました。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

巨人がパ・リーグ移籍へ?~僕たちはプロ野球を愛で殺すとき~ 

2004年07月23日 18時07分50秒 | ☆提言・苦言・球界再編
スポニチアネックスがこんなタイトルの記事を掲載しております。
渡辺オーナー仰天構想 巨人がパ・リーグ移籍へ

(ちなみにタイトル画像はずたたん様よりいただいております。)

既にこの記事を読まれた方も多いと思います。
まだ先走った感のある記事ですが、ある程度予想できている動きだと思います。

(追記:こんなニュースもあります。
横浜、10球団なら1リーグ制賛同へ
巨人、阪神案を受け入れず対立鮮明に


で、僕は極端に思うのですが…

一度プロ野球は死んだ方がいい。できればファンの手で殺したい。

もうね、企業スポーツとして「構造」=いわゆる「土台」が間違っているんだから、その上につぎはぎで何を積み重ねてもダメですよ。
急場しのぎにはなっても、いつかはまたダメになる。

いっそプロ野球は河川敷から…




などと、ここまで書いてまた挫折してしまった。

「また」というのも、最近の僕は合併問題について何度も記事をアップしようとしては、途中で消してやめてしまっているのです。
申し訳ないが、語れば語るほど、「もうどうしようもない」という気持ちがどんどんと沸いて来て、プロ野球が嫌いになりそうなんです。

野球が嫌いになることはなくても、プロ野球は嫌いになりそうなんです。

合併問題を記事にして真剣に語ることは、本当に疲れる作業です。
それでも、いろんな方がブログで記事にされていたりします。

そして、署名運動などで全国を走り回っているファンの皆様には、本当に頭が下がる思いです。
これらは全て、「キミよ、俺たちで変われ」というファンから経営者へのメッセージのはずです。

しかし、いくらファンが走り回っても、経営陣はこちらの声なんてまるで無視して、読売の放映権料の取り合いをしています。


しかし、彼らにも同情すべき点はあります。
企業スポーツの構造がある限り、「俺たちはまっとうなことをしているだけ。経営者として当然だろう」といわれれば、確かにそうなんですよ。
急場しのぎといわれようが、どれだけ非難をうけようが、「儲け」と「利権」を考えないといけないのが経営者の宿命なのです。

じゃあ、やっぱり一度リセットしたほうがいい。

で、以前の記事にトラックバックをいただいていたat most countableさんの記事に僕が残したコメントをそのまま貼り付けて、記事の代わりにしたいと思います。(ちなみに、管理人のめたか様は、阪神・星野SDに直接メールを送られたようです)




ずいぶんとお返事がおくれてしまいましたことをお詫びいたします。
はじめまして。マンガウルフと申します。

さて、昨今署名活動などファンの動きが活発化している野球界に、メールという方法で提言をしていくというのは面白い案だなと思います。

ただ、僕自身がやるかというと…。

今回の合併騒動からの一連の流れを追っていくにつれ、どんどんと疲れて醒めていく自分が手に取るようにわかるんですよ。
「もうどうしようもなさそうだ」と。

僕は阪神ファンですが、他の阪神ファンの方よりはパリーグの試合も大好きで、ケーブルテレビでもよく観戦しています。
で、北海道に移転した日本ハムの試合に感動したり、西武の試合終了後のウイニングロードに感動したりと、喜んでいたところにこの騒動。

もう僕はプロ野球ファンとして、「一度愛でプロ野球を殺さなければいけない」と思い始めています。
そして、地獄の淵からよみがえって来いと。
かならず帰って来れるはずだと。

そして、一年後か二年後にプロ野球が復活したときに残っているものだけが、きっと本当に大切なものなんだから…と。

今回の騒動での一番の問題は「ファンへの説明責任を経営者がまったく果たしていない」ということだと思います。
Jリーグのマリノスとフリューゲルスの合併問題のときは、当事者の選手・チーム・そしてファンが何度も話し合いの場を設けて真剣に討論し、なるべく傷つく人が一人でも少ないようにと。努力をくりかえしたといいます。

そんな、ファン心理の基本的なこともわからないプロ野球の経営者たち。
ファンへの説明責任を星野SD一人に押し付けているような経営者たち。
そんな根本的におかしな人たちがトップにいる限り、「プロ野球は一度死んだ方がいい」「できればいっそ我々の手で殺した方が…」とまで最近僕は思っています。

ちょっと支離滅裂な文章かもしれませんが、このコメントに手を加えたものを僕のところで記事にするかもしれません。
失礼しました。

投稿者: マンガウルフ (7月 23, 2004 03:05 午後)




以上がコメント欄からのコピーです。

映画「スチームボーイ」のキャッチフレーズに「僕は未来をあきらめない」というかっこいいセリフがあります。
それにプロ野球になぞらえていえば…

僕は未来をあきらめない

ならば今、破壊しよう

もっと輝く未来のために


いつもながら、乱暴ですみません。
今日もタイガースを応援します。

コメント (21)   トラックバック (16)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« マンガウルフの「こんなサー... | トップ | イガー君絵描き歌で敗北でも... »
最近の画像もっと見る

21 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
同意! (スーパーサウスポーあさちゃん)
2004-07-23 18:21:40
自分の考えとしては、今の2リーグ12球団制を現状維持のままでいいとは思ってはいない。

しかしながら、ナベツネたちじじいたちがもくろむ、1リーグ10球団制は一時しのぎにしか過ぎず、2005年は10球団で出来ても、まず広島が脱落、横浜・ヤクルト合併で2006年は8球団、その次は6球団と、縮小均衡への道にしかならない。じじいたちが生きている間は、なんとか残っているかもしれんが、10年、20年先を見据えたものとは思えない。



本当は、JリーグやMLBのように地域密着型、共存共栄型のリーグ運営が望ましいのだが。。。
【スーパーサウスポーあさちゃん。さま】 (マンガウルフ)
2004-07-23 18:38:17
どうも。



結局、無責任に近鉄の合併問題からして白紙に戻ったとしても、すぐに新たな問題が発生するに決まっていますし、読売だってもっと人気を落とし、プロ野球はすたれるに違いありません。



>本当は、JリーグやMLBのように地域密着型、共存共栄型のリーグ運営が望ましいのだが。。。<



サッカーに見習うところはたくさんありそうです。



そりゃ緩やかに滅ぶことなく改革が進むに越したことはないのですが…

まったくです (そ~すけ)
2004-07-23 18:54:35
ほんと一度つぶして再編した方がいいとさえ思えてきますね。

僕も今のままでいいとは思いませんし、改革は必須だと思う。でも明らかにファンのことを考えない発言の数々、この人は何を考えて発言しているんでしょうか?

思考回路見てみたいです。
ついに来ました新リーグ構想 (田中一朗)
2004-07-23 19:00:41
 飼い犬が手を噛んだら新しい犬にすればいい。

つまりそういう事なんでしょうね。

 だーれもが思ってる事だと思うんだけど、

巨人を外して10チームでリーグ運営しちゃうってのもありじゃないかなあと。

放映権が貰えないから運営ができない?

そりゃー努力せずに甘い汁吸ってきたセリーグの5チームの話でしょう。少しはパリーグのチームの身にもなってほしいものです。

それに、北海道ではこんな現象も起きています。

http://www.daily.co.jp/baseball/2004/07/21/136075.shtml

いかがでしょう。巨人戦の放映権が今の価値を保っていられるのは時間の問題ではないかと。

 それと選手会。痛みを伴うといっていますが、

あまりにもインパクトが弱すぎる提案である感が拭えません。

経営側の数字提示がないのも大いに不満なのですが、

例えば古田会長自身が億単位の資金援助をしてでも

合併阻止をするとか、

そういう誰にでも分かるようなポーズって必要なんじゃないですかね?

よくメジャーの時のストとは事情が違うという声も聞きますが、

ストはストにすぎません。事実皆白けてきているじゃないですか?

関係者の方々は「見られている」という意識が希薄すぎます。

以上、乱筆乱文失礼いたしました。
物悲しい・・ (ichiken)
2004-07-23 19:02:31
 私も何度も合併問題について私見をまとめようとして、まとめきれずにボツにしまくってるクチです。

 と言っても私の場合は、ファンの立場を超えて選手や経営側も含めてよい落しどころは無いかと、分不相応なトコまで考えようとするのでまとめきれないというだけなんですが・・

 とにかくファンとしては、140キロを越えるホップするストレートや、場外に消える特大HRを観たいんであって、品性下劣な老人のたわごとを聞きたいんじゃないっ!



 無くても誰も死にゃしないプロ野球だからこそ、もっとファンの方を向くべきだと思います。



と、ウルフ様のブログにクダまいてしまいました・・失礼。
皆様! (マンガウルフ)
2004-07-23 19:21:40
皆様の熱いメッセージ、どうもありがとうございます。



【そ~すけさま】

オーナー陣の発言については、もうどうしようもないですよ。

あれだけ年輩のご老人に「変われ」と叫んだところで…。



【田中一朗さま】

ナベツネの本音としては、「阪神さんもできれば連れて行きたかったのに、馬鹿な奴だ。」といったところでしょうか?



リンクを張っていただいた記事にもありますね。

>局関係者は「もう巨人戦がなくてもやっていけそう」と話した。<

ですか。



まあ、北海道はそれでよかったとしても、じゃあ他の地域はとなると、やはり地方を本拠地に構えた新球団が必要となりそうですね。



選手会へのご意見については賛同ですね。

きけばプロ野球選手というのは法律的に「自営業者」扱いだそうですね。



ならばその個人事業主であるプロ野球選手も、もっと積極的かつ具体的に利権を捨てる覚悟をポーズとしてみせるべきです。



で、その役割を、僕は勝手に近鉄・中村紀選手に期待しているのですが…。

高額所得者・FA行使で利権を得た経験・合併当該球団所属・知名度など、条件にぴったりです。

今こそ移籍騒動でダーティーになった彼のイメージを向上させるよい機会だと思います。



「アテネを辞退する」などという見当違いの発言をして怒られているぐらいだったら。。。



【ichikenさま】 (マンガウルフ)
2004-07-23 19:34:14
僕も良い落としどころは考えるのですが、やはり土台がグラグラなもんで、なにをやっても応急処置にしかならないと思うのですよ。



で、すでに利権を得ているセントラルの経営者や読売のオーナーにそれを捨てさせることから始めないといけないのですが、それはやっぱり経営者だからそう簡単に手放すわけがないのですよ。

それが今回のタイガース野崎社長の動きなわけで…



ああ、やっぱり手遅れなのかも…
難しい問題ですね (トラのシッポ)
2004-07-23 21:07:41
ホント、日本のプロ野球はいったいどこに向かおうとしてるのか・・・。

このまま低空飛行を続けて、指をくわえて墜落するのを待つだけなんでしょうか。



他のサイトしかり、こちらのウルフさんはじめ皆さんのコメントしかり、全く同感するほかないんですが、ファンのほうからいろいろあぁしたりこうしたりと考えているのに、経営者の方々は何も考えてない(ように見える)わけですからね。

むしろ積極的にファンの声を無視しようとしているというか・・・。

ファンこそが真の「球界の盟主」であることが解ってないんでしょうね、情けないことに。



なにが「巨人がパ・リーグに移籍」だよ。

もうパ・リーグでもアメリカでも宇宙でもどこでも行っとくれって感じです。

おたくらがいなくても、いやいないほうがむしろ球界の健全化が図られるでしょうから。
難しい… (マンガウルフ)
2004-07-23 22:18:42
【トラのシッポさま】

>むしろ積極的にファンの声を無視しようとしているというか・・・。



まさにその通りですよね。

するどい指摘です。



小を捨てて大につこう。

ファンを捨てて巨人につこう。



小=ファンと思っている時点で、もう問題外であり、問題害ですよ。



ライバルの巨人がいなくなったら、寂しいことはさみしいのですが、それも仕方がないかもしれませんね。

伝統の一戦がなくなる日 (yomo_d)
2004-07-23 23:08:15
この状態を収束するにはプロ野球全体を一度リセットしたほうがいいのかもしれませんね。



>ライバルの巨人がいなくなったら、寂しいことはさみしいのですが、それも仕方がないかもしれませんね。



巨人ファンとしてもライバルの阪神がいなくなるのは悲しい話です。

去年と今年の雪辱を晴らすためにも来年もセに残ってほしい!

コメントを投稿

☆提言・苦言・球界再編」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事

16 トラックバック

どうする?ナベツネ?-本気か?ボケか? (阪神優勝、巨人最下位)
渡辺オーナー仰天構想 巨人がパ・リーグ移籍へ(スポーツニッポン)     ↑ 「こっちにも考えがある!」といってたことって、予想どおりこのことか? とりあえず、来年はセリーグはT(関西)D(中京)C(中国・四国)YB(南関東)YS(東京)の5球団、 パリーグ
ナベツネの乱 (つれづれ日記)
なんか巨人がパリーグに移籍とかのたまわっているようです。 渡辺オーナー仰天構想 巨人がパ・リーグ移籍へ(スポニチアネックス) ホント勘弁してほしいですよね。 何を考えての発言か知らないけど、ちょっとはファンのことを考えて発言したらどうなんでしょう>ナベツ
今こそ試される時! (旅は人生の道標)
讀賣がパリーグに行く http://www.sponichi.co.jp/baseball/kiji/2004/07/23/01.html
今度は、巨人がパ・リーグに移籍?。 (猫暇ぶろぐ)
巨人がパ・リーグへの移籍を検討中らしいけど…。
来なくていいです! (明日出来ることは今日やらない。)
ナベツゥネが拒人のパ・リーグ移籍を考えているらしい。 無論これはパ・リーグでもう一組合併が行われて4球団になることが前提だけど。 もうホントにただの駄々っ子だな。いくらセの他球団に反旗をひるがえされたからってな。 ただの脅しじゃないかこんなの!マジ信じら.
視聴率が語る「巨人の実力」 (大西 宏のマーケティング・エッセンス)
スポーツニッポンによれば、渡辺オーナーが巨人のセ脱退、パ・リーグ移籍を検討していることが明らかになったそうです。「渡辺オーナーはパが4球団になれば、そこに加わってもいいと考えている。すでにパ側に耳打ちしている」という情報を球界上層部複数が確認していると報
年寄は 名目ばかり 繕うて(一応、プロ野球川柳) (僕の村は競売場だった)
まだ決定事項でも正式に議決にかかった訳でもないが、一応触れておく。 渡辺オーナー仰天構想 巨人がパ・リーグ移籍へ(スポーツニッポン) (下記太字部分、上記記事より引用) 『だがその後、阪神を中心とするセ5球団は1リーグ制反対の意向を示し、近鉄、オリックスの
フリューゲルスの時には・・・ (at most countable)
虹か・・・ 虹、かけたいなー。 いや、今日やっと、マガジン読んで 「ゴッドハンド
ナベツネ構想 巨人がパ・リーグ移籍へ・・・ (Rookie’s BAR)
本日付けスポニチ一面:>渡辺オーナー仰天構想 巨人がパ・リーグ移籍へ(検討) まー昨日は野球もなかったし、↑紙面組みの帳尻合わせか?とも思える この記事。単なる憶測でこの見出しは・・・どうかなと。 インパクトはありますが。 :久万オーナーが1リーグ制反対を唱え
今日から (jump in the box)
後半戦が始まったプロ野球。 我らがドラゴンズにはぜひこのまま突っ走っていただきたいものです。 ところで… 阪神久万オーナーの発言をきっかけにして セ・リーグ各球団は1リーグ反対の団結をする模様。 ファンとしては「だったらもっと早く反対しろよ!」な心境だと思わ
たかの次は「なに」 (辛口ストレスカレー本店)
2リーグ維持派70%、スト支持も59%  巨人・渡辺オーナー“過激発言”「何がファンの声だ!」 またまた出ました! 「たかが・・・」に続いて今度は「何がファンの声だ」 新聞の世論調査に対してのコメントですが、とうとうここへ来てファンを冒涜する発言・・・
禁!ナベツネ!でJVBへ逃避!! (阪神優勝、巨人最下位)
↑ やっぱりこういう状況だと、こんなバナーも出てきますわなぁ。 「晴ときどき鬼瓦」さんが作られたそうです。 このブログは、タイガース応援兼ジャイアンツ批判ものなので、これを使わないわけがない!! このじじいのことを書いたら、別ブログで展開できそうな気がする
あらら (阪神タイガースとイースタンとわたし?)
2連敗はないだろうと思っていましたが・・・ 負けちゃいましたね。 中継もなかったので、ニュースで結果を知りました。 点数を見たら・・・また1点しか取ってない。 あぁ・・・貧打病は完治していなかったのか・・・。 まぁ、今日だ!今日!! 今、サンデーモーニングを
日本プロ野球選手会、ホームページでネット署名をスタート! (BLOGはじめますた)
日本プロ野球選手会 ホームページでネット署名をスタート(21:00現在、表示がめちゃくちゃ重いです) いよいよ合併反対に、選手会がファンの声を聞いてくれる場所を公式に設けてくれました! さっそく、オイラも署名しておりますが、非常にアクセスが混んでいるようで
巨人をパ・リーグへ。 (Let\'s Spinmove!! - blog style)
12球団の代表者による実行委員会が本日開かれたが、球界再編問題の結論は出ず。 そ
プロ野球を愛で殺すとき (CATCH - 22)
マンガウルフの野球と漫画☆夢日記さんでの記事です。 思わず唸ってしまいました。 この矛盾した思いは何だろうと思っていたんですが、これでスッキリしました。 少し前の記事ですが、とにかく一度読んでください。