【わんちゃんの独り言】

毎日の生活の中で見たこと、聞いたこと、感じたこと、思いついたこと等々書き留めています
(コメント大歓迎デス・・・・・)

真夏の京都府立植物園:2018-8-18(土)

2018-08-29 | 折々の花~植物園~
真夏の植物園、園内は木々も多いことやし木陰を期待して行こうかな?の、わんちゃんでした。
それに、ぜひとも会いたいお花もあることやし・・・
京都府立植物園へは地下鉄北山を降りてすぐのところで、70歳以上は年齢を確認するものを提示すれば無料です、なので、とても行きやすい植物園です。
入口入ると園内拡がって一望できるのですが、真夏の日差しが「う・う~~」っというカンジ


水に浸かった鉢植えのお花たちがとても涼し気。




わんちゃん的に、一番好きな場所は「植物生態園」真っ先に行きます。
「会えるかな?」
「うわっ!!咲いてる咲いてる」

レンゲショウマ




大きな大きなヒマラヤスギの木陰がちょうどいい具合に涼しそう。


腰掛けて木陰の風を心地よくカンジながら、持参のおにぎり美味しくいただきました。

沈床花壇で噴水をしばらく眺めて、

グ~~ンと背伸びしているヒマワリ、真夏の青空がよく似合ってる。


観覧温室の方へ行ってみました。

そばの大きな池にはオオバミズオジギソウがダバァ~~っと広がってます、





葉っぱを触ると閉じるッと説明版にあるけど、遠くて触れない、棒かなんかあれば突っつけるけどアカンやろなぁ・・・
スイレンにアカトンボが止まってて目いっぱい望遠にして撮ってみた、頭も顔も体も真っ赤っか


ショウジョウトンボ:

観覧温室へ(ここも年齢を証明するモノを提示すれば入室料が無料)
順路に沿ってグル~リ散策。
去年、石垣島や西表島で観察のお花たちにも再会できたような気がした。

昼夜逆転室
ドラゴンフルーツ
 

ヤコウボク

ヤコウボク


高山植物室
エーデルワイス          カシオペムアーヘッド:ツツジ科
 

シコタンハコベ            クリヤマハハコ
 

シナノナデシコ            ポリゴヌムアフィネ
 

ペリステリアエラタ
 

ロベリアペドゥンクラタ
 
聞きなれない名前のお花は外国の高山に咲くお花たちです。
                   
観覧温室を出てもういっぺん植物生態園に行こうと歩いてた時、アカトンボに遭遇。

アキアカネかな?




「アキアカネのオスかなっと思ったんですが・・・」と、お尋ねすると、
「アキアカネのオスのように思いますが、やはり胸の模様がはっきりしないと少し不安です」と。
写真を撮るときの注意点です、虫にしてもお花にしても「コレとココだけは撮っとかないと」という撮り方があるんですねぇ。

植物生態園にもう一度
ヒオウギ
 

キツネノカミソリ                 マキエハギ
 


カリガネソウ
 


ユキモチソウ               イセハナビ
 

また何日か過ぎたら園内で咲いてるお花たちの顔ぶれも変わってることでしょうね、いつ行ってもいろんな発見が楽しめるとこ、京都府立植物園。



ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
« 大和十三佛御朱印めぐり | トップ | 9月になると聴きたい歌 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
「行動力」の人やねぇ~ (CHIKAちゃん)
2018-09-01 06:57:12
わたしなんか、ずっと他力本願の生涯を送ってきたヒトだから、なかなか こうしてオモイツクことはありません。
「お父ちゃん、28日空けといてや」「ナニがあるねん」「笠荒神の大祭やんか」
何年か前に桜井から仲間内を誘って、桜井駅からタクシーをはりこんで行ったんです。笠そばを食べに行くために大枚5千円のタクシー料金を払ってね。言うてみたら5千円のそばですよ。一年に数度、大祭や大きな行事のあるときしか奈良交通バスは行ってくれない。帰り道は、健脚のヒトがいたから4時間かかって長谷寺まで歩きました。
トンボはいいですね。秋を感じさせてくれます。人懐っこくて、恐れずにまわりを連れ添って構ってくれます。物故者がトンボに化身して語りかけてくれるような安らぎを感じるんですわ。
長淵剛やさだまさしの歌詞にも出てきますよね。
CHIKAちゃん おはよー (わんちゃん)
2018-09-01 09:01:18
そこの笠そば行ってますわ
https://blog.goo.ne.jp/mn1944/e/f8248c74e53de76c40bab10589039e9e
真っ白なソバの花が一面に咲いてるのを撮りたかったんですが・・・

ソバの赤い花
https://blog.goo.ne.jp/mn1944/e/30ee693ee5698b78868740992c4f37a2

コメントを投稿

折々の花~植物園~」カテゴリの最新記事