セコロジストの旅の変遷

最初山登り、次が国内中心の旅、その後海外を旅する。頭と体を最大限使って倹約の旅で現在130ヶ国を旅した。65歳から豪華旅

ハワイ3か月間(その15)

2014年03月27日 | Traveling
ハワイ最後の週は消費税アップ寸前なのでネットショッピングなどをして対応した。

最終週もフラを週4回レッスンし、ステージもハイアットとロイヤルハワイアン・センターの2つ予定している。
特に後者は帰国日前日の30日20時45分からピンクホテルのバーで、我が家の動画では大変人気ある女性と一緒に踊る。
彼女から29日にハワイに行くので踊る所を探してとメールがあり、31日帰国なので30日の日曜日しかないので、無いと思ったが、ドンピシャで良い所が見つかった。
去年はクヒオビーチとアウトリガーで一緒にフラしたが、その動画は彼女が圧倒的人気だった。

この週末はダンスパーティも2回あり、ウイークデイは週3回のダンスレッスンで、今年のハワイはパートナーに恵まれてインストラクターレベルの動きの良い女性で、体に負担がかからず踊れて、そして得意のストレッチも出来て大変良かった。

ワイキキの海はサメが2回発見されていて、ちょっと気持ち悪いけど沖には沢山のサーファーがいてビーチにはファミリーや若者も沢山いた。
ワイキキビーチのダイヤモンド側には魚が沢山いるが透明度が悪くてスノーケリングをあまり楽しめなかった。

バニアンにあるバスケット・コートは人気があり、空いている時間に15分も練習すれば息切れしてフィニッシュだ。
少しづつだけどジャンプ力が戻ってきた気がする。


確実に上達したのはスイミングで医者からは鼻と耳が悪いので水に浸かるなと注意されていて、スイミングの先生からは足首が硬いので上達が難しいと言われた。
正座が出来る人は足首が柔らかいと、我が家は畳が無くて椅子生活なので言われたことはもっともだと思った。
それと椎間板ヘルニアで体が反れなくて、平泳ぎもクロールも苦しく、背負泳ぎだけが姿勢に負担かからない。
クルーズの夜は貸切なので背負泳ぎでよいけど、ここは混んでいるので縫うように泳ぐのには背負泳ぎでは無理がある。
これら5重苦を耳栓、マスクの利用で耳・鼻のプロテクトがOK、スノーケリング利用でエビ上の姿勢でも息がOKなので泳げる。
足首の固さとバックの痛みは毎回のジャグジーのストレッチで徐々に解決してきた。
医者やスイミングの先生からも見放されたが、このゲームは私の勝ちみたい。




コメント

ハワイ3か月間(その14)

2014年03月24日 | Traveling
ワイキキのトロリーは10種類以上あると思う。
その中でクレジット・カードを見せるだけで1つだけトロリーが無料で利用できる。
日本人はほとんど無料で乗るが、欧米人はほとんどがお金を払ってトロリーを乗る。
日本発行のカードなので外人が持っていないのであたりまえだ。
その風景を見てて、欧米人と日本人では文化の根本が違うとふと感じた。
日本人が苦手なチップが分った感じがした。
基本的に全てがサービスに対する対価であるとする欧米人とサービスが当たり前だと考える日本人の感覚の違いだと、いまさら思った。

昨日は早朝いつも通りにクヒオビーチのステージでテレビ体操をした。
6時半ごろなのに人が途切れず、みんな好き勝手な事をしている。
ビーチの景色が良いので自然と気持ち良くなる。

水族館のフェステバルがあり、入場料が10分の1で楽しめた。
熱帯魚などの美しい魚はスノーケリングするようになって頻繁に見る様になったけど、
今回は特にシールズ(シーライオン)の大きい図体で可愛い顔がいかにも人魚らしく、ずっとみていても飽きない。




先週プールで外人の女の子が背中に飛び乗ってきた。
背負いながら1往復泳いでも降りないので、言葉も通じないし、もう1往復した。
スキンシップの頭に髭ずらの爺がどう言う訳か子供にモテル。
シールズはこの子の目に似ていた。
日本人の夫妻が近くにいて、親が注意しないとと憤慨していたが、別に子供は自由に遊ばせておけばいいと思う。
それより子供を背負って約100m泳げるようになった。
毎日5往復、約250m泳いでいるかいがあった。

水族館のあとにラウンジでお茶をしながらパレードを見た。
今回はオープンカーだけでなくて乗馬もあった。



その後にPKで発表会があり、ステージでフラを2曲踊って午前中を終えた。
フラは2曲とも打ち合わせと違っていてズッコケたが、得意の笑いで誤魔化した。

午後はバスケとプールに行った後に、明日帰国する夫婦がノリや梅干しなど色々持って来てくれて助かった。
今回は3月末とハワイの居残りが長いので沢山の人達から貢物を貰って食事が豪華?になった。

夜は飲み会でアラフォーの2人の美女と準備体操のマカレナ、そしてフラのレッスンをして、ついでにウオーキングの絞りとドローインも教えた。
この日は競馬の重賞が2つあり、競輪ダービーもあり忙しい一日だった。

コメント

ハワイ3か月間(その13)

2014年03月22日 | Traveling
ワイキキのメインストリート”カラカウア通り”はよく通行止めにしてイベントを開催する。
プロボウル、映画撮影、ホノルルフェステバル、数日前は緑のコスチュームのセントパトリックディでアイリッシュダンスを踊っていた。
明日はプリンス・クヒオ記念パレードがある。
先週はアラモアナ・ショッピングセンター全館の春のフェステバル、チェリーブロッサム・フェステバルやがあったが興味がそそられなくなった。
毎週色々なイベントがあるので、どれを見ようか選択が難しい。
一昨日、水族館のフェスティバルは長い行列が出来ていて入れなかったので、明日は早くいって並んで入いる予定だが、どうなるか?
ハワイも終わりが近ずいているのにフラショーに2回オファーが来ていて、明日はPKで午前中に2曲踊る予定になっている。
来週は初めてハイアットでフラのステージデビューだ。

今回は無料のショーはほとんど観ていない。
いつもだとインターナショナル・マーケットプレースのダンサーがお気に入りだったが、今は立て直しで半分ぐらいの建物が無くなっている。
2年後に新しく出来ると言われている。
リッツカールトンも新しく建築中で、これから大きなホテルの改装が複数あるみたい。
来年はホテルの部屋が少なくなるので予約は早めが良いみたい。

毎年ハワイで会う人達は2月でほとんど帰ったけど、
3月も新しい仲間ができて、毎週のようにホームパーティを開いた。
こちらへ来ても飲んで、それとマカレナは毎回踊る。
今月の2組の仲間はHGVに紹介したので来年の予約にポイントを使えて前借が少なくなり大変助かった。

今年の旅の計画と並行して来年のハワイは今年と同様に約3か月間を予定している。
タイムシェア、エアチケット、コンドの予約をこれから5月にかけて順次進めていくようになる。

コメント

ハワイ3か月間(その12)

2014年03月17日 | Traveling
ハワイにいる間に旅の計画が次から次へと進んでいく。

6月のクルーズは横浜発着なので旅としては最も楽な旅だ。
近未来には日本人向きのシニアハウス扱いになると思う。
去年11月のLA発着のクルーズは米人のシニアハウスになっている。

8月からの世界一周の旅のエアチケットの予約をした。
ホテルもクルーズも予約したので旅程の骨格が出来た。

1.Tokyo to Munich


2.Munich to Copenhagen

Cruising ( Copenhagen, Denmark => Oslo, Norway => Gothenburg, Sweden =>

Berlin (warnemunde), Germany => Tallinn, Estonia => St. Petersburg, Russia =>

Helsinki, Finland => Stockholm (nynashamn), Sweden )


3.Copenhagen to Zurich


4.Zurich to London

Cruising ( London (southampton), England => Gibraltar, Great Britain =>

Corsica (ajaccio), France => Rome (civitavecchia), Italy => Florence/Pisa (livorno), Italy

=> Genoa, Italy (for Milan) => Monte Carlo, Monaco => Barcelona, Spain

5.London to New York

Cruising ( New York City => Newport, Rhode Island => Boston, Massachusetts =>

Bar Harbor, Maine => Saint John, New Brunswick (for The Bay Of Fundy) => Halifax, Nova Scotia


6.New York to Fort Lauderdale

Cruising ( Ft. Lauderdale, Florida => Nassau, Bahamas => Princess Cays, Bahamas =>

Grand Turk, Turks & Caicos


7.Fort Lauderdale to Rarotonga Island


8.Rarotonga Island to Queenstown


9.Queenstown to Auckland


10.Auckland to Cairns


11.Cairns to Guam


12.Guam to Tokyo

ミュンヘンからオーストリアへ、チューリッヒからスイスアルプスへ、ビーチはスノーケリング、
クルージングはダンス中心で後は街の散策が主かな?

コメント

ハワイ3か月間(その11)

2014年03月14日 | Traveling
ハワイにはファーマーズ・マーケットが沢山ある。
バニアンの近くでも3つあるが、小さくて物が少なくて値段が高く3拍子揃ってよくない。

その点毎週土曜日にあるKCCファーマーズマーケットは大きくて、品揃えも良くて観光バスが沢山来るくらいの人気だ。
場所はダイアモンドヘッドの登り口の近くだ。
歩いて行くと40分ぐらいかかるけど、2番バスで10分ぐらいで行ける。
ここは農産物を買う地元の人達より食べ歩きする観光客が多い。
特に有名なのがアワビで1個2ドルからある。
以前はアワビ弁当が500円で食べられたけど、最近は人気になり高くなった。



ハワイの物価はアメリカの中でも最も高いと言われており、一番安い所の倍だそうだ。
それでもハッピーアワーでは中ジョッキーが1ドルとかカクテルが3ドルと格安もある。
我が家はクルーズをよく利用するので、街中のレストランにはほとんど行かない。
行く時は仲間とハッピーアワーの安い時に行く様にしている。




コメント