セコロジストの旅の変遷

最初山登り、次が国内中心の旅、その後海外を旅する。頭と体を最大限使って倹約の旅で現在130ヶ国を旅した。65歳から豪華旅

クルーズ10(The end)

2018年06月22日 | Traveling

門司から神戸までは瀬戸内海クルーズだ。行きは天気が悪くて殆ど見る事が出来なかった。帰りは天気がよくなりこんなに沢山の島々があるのを見るのは初めてだった。日本が島国なのが納得できる。

 本船は小さいメリットで瀬戸内海の島々をくぐり抜けたり、イルカが船の近くに寄って一緒に泳いでいた。

 

今回の仙崎、本渡、門司の三つの寄港地は過去数十の寄港地と比べて港近くに何もなくて遊ぶ場所が欲しかった。

最近行った島では小笠原、奄美大島など島独特の雰囲気があり島巡りは最初考えていたより奥が深いみたいと思った。

これからはクルーズを止してオールインクルーシブのクラブメッドに行こうか?

来月は駒ヶ根に行って養命酒を飲んで、夜は演劇‘ザ空気’、次の日が晴れていれば駒ケ岳に行って見るか?山も久しぶりだ。

来月は七月で期限切れのマイレージがあるので五島列島へ行く予定だ。

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 公園、道路、花壇、畑 | トップ | スーク »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。