浮気者みっきーさんのときめき撮影会日記

“撮影会番長”みっきーさんによるモデル撮影会はじめ展示会やらイベントやらの参加レポート。あくまで個人的日記です。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

4月1日 引退

2009-04-01 19:10:45 | 撮影会
この度、カメラを置くことといたしました。
5年間の撮影会生活の殆どを一台で頑張り通してくれた愛機NikonD70ありがとう!お疲れ様でした。


友達に連れて行かれた2004年東京オートサロン。有名RQやイベコンの方がたくさんいたこのイベントで出逢った中山佳那ちゃん。彼女との出逢いが始まり。
RQどころかイベコンとしても見習い同然だった彼女、一年で諦めて引退していってしまった。なかなか仕事のとれない子だったから一年間では10回くらいしか会えなかったけど、たくさん想い出をもらった。

その後、大勢の素敵な方々と出会い仲良くしてもらい楽しい時を過ごしてきた。
鈴木あゆさん、丹野友美さん、江原美有紀さん、根岸たかよちゃん、黒沢琴美さん、晴菜あいさん、里中あやさん、折原みかさん、重盛さと美ちゃん…、(何故かひらがな名前と「美」の付く名前が多いw)
みんなみんなそれぞれに魅力もあるし、仲良くしてくれたけど、やはり佳那ちゃんを越えることはなかった。

そしてやっと巡り逢った伊藤結美ちゃん、一生思い続けると心に誓った佳那ちゃんを越えた唯一の人。もうこれ以上の人はいない。
結美ちぃは人気もあってファンも多かったので、佳那ちゃんの時のように一緒に想い出を作るのはあまりできなかったけど…。

佳那ちゃんの引退後、撮影会に参加し続けた意味は結美ちぃに出逢うことだったんじゃないかなあ。そんな結美ちぃもこの春引退しました。

今は結美ちぃのことだけ想っていよう。

3月11日 チャットビ

2009-03-12 01:02:01 | チャット
出演 伊藤結美

参加者 20:30~21:30 1~3人
21:40~22:30 1~5人
22:40~23:30 2~6人


今日はなんだか話せば話すほど悪い方向へ。
軽いジョークもなんだか変な方向に話が展開して、結美ちぃを傷つけたり怒らせたり。その前にも今後の展開を話していても歯切れが悪いというか否定的な言葉。それに今度会うのはいつ?ってそんなこともわからないのかなあ…。
今まで想いは届いてないのかな。
もう駄目なのかなあ、ここに来て残り少ないチャンスで何ができるのか。大切な物を失わないために、夢を夢で終わらせないために…。
終わりというのは他人が決めることじゃない、諦めた時が終わる時、どんな絶望的な状況になっても決して諦めない。

3月6日 チャットビ

2009-03-12 01:01:02 | チャット
出演 伊藤結美

参加者 20:00~20:50 1~4人
21:00~21:50 1~3人
22:00~23:00 1~6人

先月末から3連続フルタイム参戦。
もうやけくそ!ではなくて、とにかく結美ちぃと一緒にいられる時間は少しも無駄にしたくない。今月はフル参戦の予定。でも、残り僅かだからとは思いたくない、残り僅か、にしないために頑張る。
とわいえ、ドラ撮の時にはお別れじゃないからとか、サヨナラは言わないよ、とか言ってくれていた結美ちぃもここにきて20日で終わりみたいなニュアンスを匂わすようになってきたし、道は険しいなあ。

3月4日 チャットビ

2009-03-12 01:00:16 | チャット
出演 伊藤結美

参加者 20:30~21:30 2~4人
21:40~22:30 2~6人
22:40~23:30 2~7人

1日のドラ撮後のチャット。ホントはドラ撮の翌日2日の予定だったんだけど結美ちぃ日程をまちがえて変更だと。まあ、またダウンしたかと心配だったので良かった。
ラストが発表されて、最近ディライト全般というタイプの人が減って、結美ちぃファン中心にという雰囲気になってきたなあと思ってたところ。ここに来てむしろ今まで来なかったその場限りの賑やかし系の人が…。
ということで、あまり話しはできずに遊びの時間。まあ、本来チャットビってそういう物か。だからもともとチャットビはやらなかったんだけどね。
やっぱりドラ撮の時がゆっかり話せる最後のチャンスだったのかなあ。

2月26日 チャットビ

2009-02-28 13:55:19 | チャット
出演 伊藤結美
参加者 20:00~20:40 3名
20:50~21:40 4名
21:50~23:00 約5名

まずは、前回のチャットのあと気づいた件について平謝り。
結美ちぃは落ち着いてさらりと許してくれた。まあ、こちらは最近知ったことで動揺してるけど向こうにしてみれば随分古い話しだし。

結美ちぃの様子は一時期の疲れたり体調悪い様子もなく、悩んでるような苦しい感じもなく吹っ切れたように自然で落ち着いている。
みっきーさんの気持ちも、結美ちぃに出逢って好きになったばかりの頃のような真っ直ぐな気持ちに戻れた気がする。今が一番いい時なのかなあ。


今日はスタート時こそ一人だったけどすぐに昔からのファンの人が一人と、最近のファンが一人入ってきて長居する人が多かった感じ。最近の方の人は一時間目の途中からほぼ最後までずっとって感じで結構熱い。頑張った甲斐があってこの方が見事抽選も当たってました。この人、面白かったのは、「結美ちぃ  好きだよ」とか「結美ちぃ  かわいいよ」とか唐突に言ってみたり、携帯をお揃いの機種に変更したいとか言い出したり。言動のパターンがみっきーさんと同じだ。


それにしてもチャットはやらないがみっきーさんの三禁の一つだったけど、これがあったから、毎週1,2回結美ちぃの顔を見て言葉を交わして、これまで何回やってきたのかなあ。今まで不満や文句ばっかり言ってきたけどこれがなくなる生活ってあり得るのか、耐えられるのか…。

2月23日 チャットビ(巻頭付録:ゴメンなさい)

2009-02-24 23:51:14 | チャット
出演 伊藤結美
参加者 20:30~23:30 1~7名

今日のチャットの話の前に、その後いろいろ見ていて、去年夏から秋、結美ちいがくれたメッセージで読んでなかった物があったのを発見。ちょうど結美ちぃが離れていった気がして寂しい寂しい言ってたころ、実はこんなにも心のこもった言葉をくれてたんだなあと。ちょうどその後結美ちいは、みっきーさんがどんな喜んだ顔見せてくれるかなあと期待していただろう時に、それを読んでないみっきーさんは冷たい仕打ちをしていたなあ。そんなみっきーさんに最後まで優しくしてくれる結美ちぃ、最高です。
今までゴメンなさい、謝っても謝りきれないけど。
もう、迷いも疑いもなく真っ直ぐに好きです、結美ちぃ。

いつもケンカばかりだけど、女の子とケンカすることなんて無いのに、何故かゆみちぃだけは感情むき出しでぶつかり合えるんだな。それと怒ったり泣いたりするようなことがあれば、大抵そんな人とは会わなくなるけど、結美ちぃとはどんなに怒ったり泣いたりするようなことがあってもずっと一緒にいたいんだなあ。こんな人は生まれてから初めて出逢ったよ。


痛い胸の内はそれくらいにいて早速今日のレポート。

先週末にラストドライブ撮影会の案内が出た結美ちぃ、その効果と昨日、一昨日の名阪撮影会お疲れ様効果かやや多めの参加者かな?12月頃から体調不良などで休みがちだった結美ちぃ休みがちが集客につながるのか客離れなのか微妙。一時間目と、三時間目のスタートがツーショット状態で他は大体3,4人抽選会の時間になると7人という、ありがちな人数。抽選会って是が非でも当てたいとか思うワケじゃないけど、はずれるとなんか結美ちぃと縁がないみたいな感じがして寂しいので、みっきーさんは敵前逃亡して抽選の時間だけ中抜けすることが多いけど、今日は通し参加。
抽選はいつも抽選カードを大きいままビンに入れてふっても混ざらないままで最後に入れた人が当たってたけど今日は小さく折って入れて混ぜたので公平。その中で見事に当たり!こういうのは嬉しい。物がもらえることじゃなく、結美ちぃと縁が有るような気分になれるのが嬉しいなあ。

10日のライブからまだ2週間も経ってないのに凄く長く感じた。他のモデルさんは二、三ヶ月会わないのもざらだし、家族や友達だって一年くらい会わなくてもそんなに寂しく感じないのに結美ちぃとは一週間くらいが限度かなあ。この先どうなるんだろうか?

8日の撮影会の雰囲気が妙に明るく元気で、ちょっとノリについていけなくてしばらく参加してなかったので久々のチャット。11日はR☆D☆5の合同チャットがあったりしたのもあって行かなかったんだけど、週末の名古屋も迷ってやめにしたし今に思うと貴重な機会だったかなと。
去年夏からの距離を感じてたのもみっきーさんの一方的な誤解だったみたいだし。ハァ。

今日はみんな今後の予定を確かめたり思い出を振り返ったり、ラストが近いのを感じさせる話題が多かったかな。今日は変に飛び回ったりせず、かといってふさいでるでもなく終始落ち着いて会話してる感じで心地よかった。楽しい三時間でした、こんな日がいつまでも続いて欲しい。

2月2日 ぶんか社チャットアイドル誕生TV

2009-02-21 03:58:28 | チャット
出演 重盛さと美
参加者 20:05~20:42 2名

いつも参加者のいないさっちゃんのチャット、一時間目担当として開始時間に行かないといけないんだが、今日はちょっと残業があり、帰宅途中に新宿の漫画喫茶に入ったものの5分遅刻。珍しく先客がいたのでセーフ、さっちゃんも5分くらいならいいよお言ってくれたし。

ツーショットにはならなかったけどいつも通り、まったり心地よいチャット。話題は一昨日テレビで観た映画アルマゲドンが面白かったとか、スゴイ他愛も無い話し。そのなんてことない感がいいんだな。会社の同僚や学校の同級生、親戚や家族と話してる雰囲気。出演者も参加者も力が抜けて誰も緊張してない気楽さ、まあ、出演者が居眠りすることがあるくらいだから。

チャットビだといわゆるタレントいじりが好きな人が多く、つっこみに対してお決まりのリアクションって感じで雑談ではなくいわゆる芸をやってることが多いんだよね。会話の時でも話題がタレントとファンっていう感じのものが多くて、出演者もカメラを前にしてるあるいはステージに立ってる緊張感を常に漂わせてる感じ。なんだかステージの上と下のような段差を感じて興醒めすることが多い。客の傾向なんだろうなあ、撮影会でもそこの事務所ファンはタレントっぽいことを求める気がするし。その辺、いかに普通の女の子でいてくれるかを求めるみっきーさんと相容れないところなんだな。

みっきーさんはこの一緒にコタツに入って話してるような雰囲気のチャットが好き。
まあ多分普通のチャットユーザーは「コイツ真面目に仕事しろよ!」と怒り出すと思うけどw


一時間目担当のみっきーさんですが、今日は他にも参加者がいたので、ポイント切れの後、補充はせずに途中終了。さっちゃんも、途中で落ちることに対して「でも来てくれてありがとう」と言ってくれたし。去り際を気持ちよくしてくれるのもさっちゃんの人付き合いの上手いところだなあ。

あ、それと途中もう一人の参加者が話題をふってるのに「ねえ、みっきーは…」とさりげなくみっきーさんを優遇してくれるのも嬉しい。

2月10日 LIVESCAPE presents SOUND CREW ROUND III

2009-02-21 03:23:37 | 展示会・イベント
ねえ今頃君は、何してる?
こんな僕に優しくしてくれた君よ!
相変わらずあの時の笑顔を忘れてないかい?
世界で一番可愛いと思ってた笑顔を。



ということで渋谷テイクオフセブンというと制服向上委員会のサポートバンドだったハードレインやら制服向上委員会のスピンオフユニットのライヴをやってたとこですねえ。
10年ぶりくらいかな?冒頭に書いた歌詞はハードレインの代表曲「夏の日々」今でもよく口ずさむ歌。「あの夏の日々この胸から消えないよ」というサビの歌詞のように消えないよ思い出。吉田未来にもらった紙飛行機まだ押し入れの中にあるかなあ?懐かしいですね。

ライヴ自体はR☆D☆5と関係者バンドの出演でR☆D☆5ファンは15人くらい半数は結美ちぃ目当てかな。やっぱ人気ありますね地方からも二人駆け付けたし、いやあ愛される人は違う!

今回からは声援隊が来ないのでコールや声援は少なく会場との掛け合いも不発。アンコールはかかったけどなんだか寂しい感じ。というみっきーさんもコートすら脱がないまま後ろで腕組みしてみてたからなあ。

声援隊系のある人が「R☆D☆5は無理にやらされてる感じがして本人が楽しそうじゃないから」と言っていたが、踊りを見ていると決められた振り付けを懸命になぞってる感じ。毎回振り付けがバージョンアップして変わってるせいもあって覚えるので精一杯みたい。もっとシンプルな振り付けを確実にマスターした方がいいんじゃないかなあ。振り付けを覚えて一緒に踊りたいってファンもいるわけだし。
あとメンバーの気持ちの面で、A-CLASSやJEWEL、Airlyなどイメージガールの場合、イベント最終日がラストステージと決まっていてそこに向けて追い込んでいくので目標が決まっていて取り組みやすい、R☆D☆5の場合は漠然と頑張って行きましょうだから気持ちの集中が難しいと思う。
それからイメガはオーディションを経ていろんな事務所から集まっているケースが多く、メンバーに選ばれたことが栄誉でありまた事務所を代表して他の事務所のこと一緒にやることでプライドや責任感を持って取り組めるのに対して、漠然と歌手デビューしますっていうのはメンタルマネージメントが難しい気がする。



あーそういえば、先日アヴィラの佐藤ゆりな姉さんがR☆D☆5入隊希望してる宣言をしていて、この日会場にアヴィラのマネージャーさんが観に来てたのでおっ?と思わせたけど当然、新メンバーにはなってませんw

2月8日 マックス東京撮影会

2009-02-21 02:56:02 | 撮影会
モデル 伊藤結美、神谷樹里、渋谷じゅん
会場 潮風公園、マックスプロデューススタジオ
参加者 1~4部 各12名


長いこと体調不良で休んでいて先週のチャットもあんな様子だったし出演が危ぶまれたけど昨日のblogで出演すると書いてた通り無事出演。結美ちぃ欠席なら開催もあやしそうなメンバー、実際約10人が結美ちぃを撮りにきてたみたい。

結美ちぃの様子はここ一連の不調が無かったかのように去年夏頃のような元気いっぱいでハイテンション。ホントに元気なのか心配かけないように作ってるのかはわからないけどこの様子なら心配要らないみたい。

みっきーさん的には今年はおとなしくしている予定だったのに今日の野外の参加者は一年前頃よく来ていて最近参加率低下してたお馴染みさんも多く、ちょっと気分が乗ってしまい休憩時間みんなにまじり結美ちぃに話し掛けてしまったり、まあ当然撃墜くらったけど(笑)
話しは聞いてもらえなかったけどメイクとかは希望をきいて欲しいな、せっかくなら可愛く撮りたいもの。ホントは今までにいろいろ教えてあげたいこともあったけどなあ、そしたらDVDのこととか、未然に防げたトラブルもあったんじゃないかなあ、残念。
お馴染みさんは外だけで帰る人が多く、スタジオでは話し相手がいなくて退屈、まあガッツリ撮ってればいいんだけどね。去年の後半結美ちぃの撮影会がイマイチ楽しくなくなったのは気の合う撮影会仲間がいなくなっちゃったのも大きいなあ。アウェー感バリバリで孤立してたもんなあ。


今日の結美ちぃは明るく元気いっぱいのノリノリ、参加者の皆さんも結美ちぃの元気に引っ張られて楽しそうにしてました。みっきーさんはゆったりした流れの方が好きなので今日は乗れず最後まであんまり気持ちが入らないまま終わっちゃったかな。

去年は結美ちぃの気持ちを引き留めたくて焦ったり、ムリして頑張ったり空回りばかりだったけど。
今年は頑張らず多くを望まずのんびり待つ予定。今日の結美ちぃを見ると昔に戻るというよりさらに進化してる感じ。道のりは長く険しい!
先週のチャットでちょっとだけ昔の雰囲気が感じさせてくれたのは、この半年つらいつらい言いながら堪えて頑張ったみっきーさんに神様がちょっとだけご褒美をくれたのかな?ありがとう神様、ありがとう結美ちぃ。








また昔の穏やかな結美ちぃに会いたいな。

1月29日 チャットビ

2009-02-21 02:45:26 | チャット
出演 伊藤結美
参加者 20:00~23:00 1~7名

もうチャットビは無いもんだと思ってたけど一応時間にパソコンの前にでスタンバイ。いつまでたっても中止の案内が出ないなあと思ってたら時間通りスタート。オートサロン後の13日のチャット以来休養をとっていた結美ちぃ、まだ本調子でなく元気がない。

でも元気がないのは心配だけど、ハイテンションにノリツッコミをこなしてた去年の雰囲気は苦手だったのでノリ的にはよかった。
元気にいじりいじられキャラを演じてた結美ちぃにはついて行けなかったので、一昨年頃のようなちょっと気後れしてはにかむような普通の女の子の結美ちぃに戻って欲しいなあ。

まあ、どんな結美ちぃも好きだけど…。

今日はちょっとだけ昔の結美ちぃが感じられて嬉しかった。それが調子崩して元気ないからというのは悲しいけれど。