mmhとMacBookAir ~かなりトホホな毎日~

■■■ ほぼ 4日毎に更新!■■■
twitterでは流れてしまうので、
流れちゃ困る自分事をメモとして残します

テレビ離れ・・・

2016-02-29 23:00:00 | 日記

いや~驚いた。

久しぶりに午後3時頃のテレビを見た。

カンブリア宮殿の再放送で、島精機製作所の社長さんが出ていた。

なんともスゴイオジサンだ!

あんな風になりたいものだが、まぁムリかな。

が、今回の焦点はそこじゃない・・・

 

コマーシャルがとことん長いこと。

お昼で再放送だからなのか、

一旦CMに入ると、5分以上続くんじゃないか。

7~8本 いやもっとか、CMが次々と・・・

こりゃよっぽど見たいものじゃ無い限りチャンネル回すわなぁ。

 

そりゃテレビ離れもするだろうと思う・・・

あぁ、この社長さんに比べ、あまりに器が小さくてスイマセン・・・

 

 

コメント

エレキギターを購入!

2016-02-25 23:00:00 | 日記

突然だけど、スガシカオのPROGRESSを弾こうと思い立ち、ギターを買った!

以前もギター関連を載せたことがある。

そうそう、これもある

まともなギターじゃないな・・・

で、今回も同じ流れ・・・

 

ヤマハのEZ-AZタイプのエレキギターで、

サウンドホールがスピーカになってるタイプで、ショートスケール。要するにミニギタータイプ。

ZO-3も良かったが、オークションでも高かった・・・

 

で、入手したのがコレ。PIGNOSE(ピグノーズ)というもの。スイッチが豚鼻になってる。

 なかなかキレイ!ちゃんと音も出た(^^;)

ところが、ストラップを付けるとこがないことに気付く・・・

いや、ネック側にはあるんだけど、おしり側は穴は空いてるが、ピンがない。

(普通に売ってるヤツにはついてるなぁ)

 こんな感じ。

キレイな穴が開いてるから元から無かった感じ。フォークギターのピン的なものを挿すのかな?

(今 思えば、そうだったに違いない)

とりあえず、エンドピンというものを買ってきた。150円。

 ところが、ネジが締まらない。

開いてる穴が深すぎて届かない・・・どうするか・・・

瞬間接着剤 ゼリー 4g コメリの瞬間接着剤を使ってみた!!安いし・・・

これをネジに塗って穴に入れ、しばらく押さえる・・・その後一晩放置。

(放置しなくてもいいみたいだけど、寒いので念のため)

バッチリくっついた!

 ストラップ付けても全く問題無し!

 

ところで、ギターとしては、

・ストラップを使うと、ネックが下がる感じで弾きにくいような気がする

 かと言って、座って弾いても小さ過ぎて収まりが悪い気がする

・音はイマイチな気がする

・ミニサイズの割に重たい気がする

・弦を張っても緩んでくる感じ。ネジ部をもう少し固くすればいいのかな。まぁ中古だから諦める。

と思うが、エレキギターを弾いたことがないので、参考にはなりません。

 

しかも、弦のテンション低いはずなのに、すぐ指が痛くなる・・・

やっぱり私にはEZ-AZで十分ということがわかった。

そもそも、わざわざ買わなくてもこれで良かったんじゃ・・・

いやいや、使ってみないとわからないこともあるよ。


とりあえず、アンプは何がいいのかな・・・(^^;)

 

 

 

コメント

ドライブレコーダーで事故を記録!

2016-02-21 23:00:00 | くるま

交通事故に遭いました!

と言っても、私ではなく、

私の前を走っている車が、その前の車にぶつかった。

たぶん、よそ見だと思う。もちろん怪我なさそうで、車と心が凹んだ以外は大したことではないが、

オカマを掘った形。結構デカイ音もした。

 

で、申し訳ないが、「私のドライブレコーダーには映っているか?」が気になったm(_ _)m

映っていました!これは回りをだいぶカットしてあるけど、ちゃんとナンバーもわかる。

この映像、赤い車のタイヤが浮き気味だけどわかるかなぁ。

 

事故に遭いたくはないが、ドライブレコーダーは使えそうです。

 

コメント

iCADの不満

2016-02-17 23:00:00 | 設計

iCADsxというのを使うようになった。

国産の3DCAD。特徴は、なんと言っても速い!!

これに尽きる。色々割りきった結果、ソリッドワークスと比べたら、描画速度は飛行機と自転車位の差がある感じ。

私の環境なら、JW_CADより速い。3次元なのに・・・

管理体系も簡単でよく分かってなくても使いはじめることができる。

ホント、スゴイのである。

ただ、

この秀でた特徴以外は今のところポンコツレベルだ。

圧倒的な描画速度と引き換えに自由曲面を捨てたのは理解できる。機械系CADはそんなもんで十分だ。

しかし、使い勝手とサポートまで疎かにしているのが残念。

 

例えば、

iCADでは、

・ギヤのボスにキーを押さえるタップを開けることができない!

 円筒面にタップを開ける作業だ。機械ならよくあること・・・

 いや正確にはガンバレば出来る。でも機械系CADでこれはないんじゃない?

・タップとキリ穴の区別がつかない。見た目ではわからない。これも機械系でアリ?

 (次期バージョンでは色分けされるらしい)

・更にHPのキーワード検索で ギヤ とか スプロケット と入れてもヒットしない。

 これも機械系であり得る?(’16/2現在)

 ヘルプで調べることもできない。

・コマンドの押し間違えを許さない。移動しようとしてワークを選択した後、やっぱり回転だ、となったら

 回転コマンドを押した後、選択し直す必要がある。(直後なら再選択ボタンが利くが)

などなど、他にも 組立平面はUNDOできないとか右クリックの定義が曖昧とか色々あるが、

初心者には使い勝手が悪い

ソリッドワークスと違い、教本も出回っていないので手がかりも無く、大変だ。

書籍が大量に出回っているCADと同じ対応ではダメだと思う。

最近売りだした製品でもないのに、今まで何をやってきたのか?

使用者からの不満が届いていないのか?不思議だ。

シェアも伸びている、というがウソなのか?と思う位。

 

速さ、という最強の武器を持っていながら、ユーザーホスピタリティが欠けていて飛躍できない、というところだろうか。

JW_CADを見よ。1クリック減らす為に頑張っていたぞ!

とか言いながら、

じゃ、お前の機械設計はどうなんだ?と言われそう・・・

 

誇れる武器があるだけiCADは素晴らしいな

けど、もう少しガンバって欲しい。

 

 

 

 

コメント

デミオの走行可能距離

2016-02-13 23:00:00 | くるま

以前、走行可能距離について考察したことがあった。

そして・・・実践しました!

残り5kmとなっているが、実は、しばらくだった!

無事 GSに着いて、写真撮ろうとしたら増えた・・・残念。

0のまま数km走行すると、戻って2kmとかなったりしてた。

まぁ、最後は0のままで、目盛りも消えて、

前回の考察で、大丈夫とは思っていたんだが、

やっぱりちょっと心配になりました(^^;)

 

でも、大丈夫です!

ただ、

あと「何キロ走れた」かは わからん・・・

 試してトラブっても知りませんのであしからず。

コメント