gooブログはじめました!

写真付きで日記や趣味を書くならgooブログ

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

水木さん生家も妖怪観光の名物に…案内標柱設置(読売新聞)

2010-03-10 03:02:46 | 日記
 鳥取県境港市出身の漫画家・水木しげるさん(87)の生家があった同市入船町の県道沿いに2日、「水木しげるが幼少を過ごした地」の案内標柱(高さ1メートル、幅20センチ)が設置された。

 観光客から「生家の目印がほしい」との声が多く寄せられ、市が「妖怪観光の素材の一つに」と造った。

 六角形の灰色の自然石に文字を刻み、水木さんの姿を漫画風にデザインしたブロンズのレリーフを取り付けた。費用は約20万円で、水木プロダクションからの寄付金を市が積み立てている「水木しげる基金」で賄った。

 現地は、水木しげる記念館の東約800メートルの境水道の近くで、市観光協会の「境港妖怪ウオーク」のコースにも入っている。水木さんの妻・布枝さん(78)が主人公のNHK連続テレビ小説「ゲゲゲの女房」の放送も29日から始まり、市貿易観光課の担当者は「新しい名物になってほしい」と期待している。

愛称決めて JR東「はやて」後継「E5系」(河北新報)
税額控除導入を本格検討=寄付税制改革の主要論点に-政府(時事通信)
妻子を拳銃で撃ち自殺か…伊勢崎4人死亡火災(読売新聞)
「たまゆら」火災 理事長ら起訴 改善進まぬ老人施設(産経新聞)
C61運行再開へ準備=さいたま市の車両センターで(時事通信)
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« <脅迫状>吉本興業に届く ... | トップ | <窃盗容疑>AKB48ファ... »

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事