無の遠隔サイキックヒーラー・松本宏一 氣療30年 

お客様の体験談と松本宏一からの発信

いつも遠隔治療をしていただくと新しい気付きがあります 千葉県・女性 2020年5月

2020-05-31 15:26:01 | 遠隔ヒーリング

松本様

お世話になっております。
 ○○の○○○子です。

5/○○からの3日間の遠隔治療、ありがとうございました。
お陰さまで懸念していた仕事の引き継ぎも、当初3日の予定だったところを1日で終わることができました。

3日続けて遠隔治療していただくと、1日目より2日目、さらに3日目と体調も良くなる感じがしました。
もちろん波があるのですが、3日目の夕方には明らかにその違いを感じることが出来ました。
この好調の波に乗って、ぜひ今の体調を維持、向上させられるようにしていきたいと思います。

また今後ともどうぞよろしくお願いいたします。
ありがとうございました。

追伸
いつも遠隔治療をしていただくと新しい気付きがあります。自分の体に不足しているものや見逃していたもの等。きっとこの身体の不具合も何か大切なことに気づくためのきっかけなのかもしれませんね。

それでも身体の不調や痛みがあると気持ちが沈みますが、治療をしていただくとその気持ちも切り替えることができます。本当にありがとうございます。
これからもよろしくお願い致します。


  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

ブログありがとうございます 千葉県・整膚師女性 2020年5月

2020-05-30 11:25:12 | 施術

おはようございます。

松本先生のブログが楽しみで、更新がされる度、とても嬉しく(興味深く)読ませて頂いてます。(^^)

🌠「ヨガ整膚と遠隔ヒーリングの教室の繰り返しの参加」🌠

 是非、私も、したいです!!…

と、すぐ言いたかったのです。😊

本当は昨日も〇曜日も、伺いたかったけれど、行けませんでした~💧m(_ _)m💦

またいろいろ教えて頂けることを楽しみにしています。

どうぞよろしくお願い致します…!!✨✨

※参考リンク
自分と繋がり幸せになるヨガ整膚と遠隔ヒーリングの教室を計画中です


  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

心のデトックス、低体温が正常に、イビキが普通の寝息に、オスグッドの痛みが取れる 千葉県・女性 2020年5月

2020-05-29 11:21:12 | 遠隔ヒーリング

こんばんは。
週末は遠隔ありがとうございました。

今夜、息子に遠隔をお願い出来ますでしょうか。

久しぶりに運動してオスグッドが出てしまったようです。

よろしくお願いします。

それとは別に報告です。

久しぶりに遠隔を受けた日は夢を見ました。普段夢にも出てこない亡くなった父や、元カレ!が出てきてびっくりしました。他にも気にしていたことが夢に出てきてこれはデトックスされてるのかなと思いました。

あと主人のことですが、遠隔を受けた朝は体温が正常になるようです。普段は割と低体温の35度台、それが36度5分まで上がるとのこと。

それに前はイビキがひどかった主人が、遠隔をずっと受けているうちに普通の寝息になりました。これは非常に助かりました。

※翌日、息子さんのオスグッドの痛みが取れて、ホッとしたとのご連絡を頂きました。(松本)


  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

遠隔で毎日の疲れが体に残らない 東京都・整膚師女性 2020年5月

2020-05-27 11:49:02 | 遠隔ヒーリング

おはようございます😊

いつも遠隔ありがとうございます。
主人は毎日受けているせいか毎日の疲れが体に残らず朝はスッキリした顔で仕事に出かけています。
私も毎〇曜日に受けていますが翌日の〇曜日は特に元気です。

ウェットティッシュをブログに載せて下さってありがとうございます😃
とても嬉しいです✨✨
6月久しぶりに伺えるのを楽しみにしています。
よろしくお願い致します。


  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

危篤の方が20分の遠隔で回復

2020-05-26 14:45:41 | 遠隔ヒーリング

私達がスーパーで買い物中に、ご家族が危篤なので遠隔してほしいと電話がありました。

私はすぐに車に戻り、遠隔を始めました。

車を停めた所が、ちょうど田んぼと、遠くに山なみが見え、空が一面広く見えるところでした。

まず、危篤の方の脳と心臓が危ないのを感知して、遠隔中にそれが緩和していくことを感じ取りました。

空にはたくさんの光の存在が出ては消え、出ては消えして、乱舞していました。

その日のうちにご家族から回復したとの連絡がありました。

こういった事例は過去何度かありましたが、間に合わなくて亡くなられた方もいらっしゃいました。

今回の場合、後で病院でお腹に病気が見つかりました。それは、手術するほどではなかったそうです。

下記の体験談は同じ方のものですが、病院にかかった際の医者の一言がきっかけで、精神的に切れそうになったことへの遠隔効果です。(ゴビンダ)

こんにちは、昨日は急な遠隔ありがとうございました。今日は大分回復して母親と会話するほど落ち着きを取り戻しました。いつ切れるか甚だ疑問ではありますが?先ずは善しと言えます。とにもかくにもありがとうございました。引き続き遠隔宜しく願います。

※ゴビンダヒーリングのホームページ
https://www.ki-seifu-matsumoto.com/


  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

夜の12時近くに目が覚めたら凄く楽になっていて、上顎や外耳道の違和感がなくなってました 北海道・女性 2020年5月

2020-05-26 11:18:05 | 遠隔ヒーリング

〈遠隔依頼のメール〉
鼻風邪で微熱、鼻の裏と右側外耳道と喉の痛みと寒気が有るので本日から3日間遠隔をお願いします。

〈遠隔後の報告メール〉
3日間遠隔ありがとうございます。

○○日の夜中から鼻づまりと右側の耳から顎に掛けての外耳道が重たくて(鼻風邪を引くといつもです)耳鼻科へ行っても、直ぐ行った為か何ともないと言われ薬を貰い、吸入をして帰宅をしましたが、

2日後の夕方から寒気がして微熱がでてきたので退社後も寝ていて、遠隔をしてもらっている最中も寝ていたのですが、夜の12時近くに目が覚めたら凄く楽になっていて、上顎や外耳道の違和感がなくなってました。
外耳道はたまに違和感を感じますが、痛みがなく、鼻の裏(上顎)も痛くなく良かったです。

ありがとうございます。


  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

貧血で入院された方の遠隔体験談 女性 2020年5月

2020-05-20 09:41:38 | 遠隔ヒーリング

お陰様で姪は看護婦さんから貧血なのに酸素量が良い状態なので凄い、と言われたそうです。酸素量がある為身体も辛くないようです。
本当にありがとうございました。
今晩も集中遠隔をよろしくお願いします。

姪の件では大変お世話になりました。
お陰様で姪は今日退院する事になりました。
検査の結果、腸内に痔があるのがわかったそうです。ここ1〜2年たまに出血があったのは本人はわかっていながら気に留めていなかったようです。
どうも少しずつ出血が続いていたようです。
治療は塗り薬と鉄剤。痔は軽症で
他には悪いところはありませんでした。
ヘモグロビンの数値もまだまだですが、その割に元気です。普通は立てないような値だと言われたそうです。
自分が頑丈なんだと実感したようですが、甘くないと反省していました。
血液が正常値になるまで1年かかると言われたそうです。
それと生理痛等はありませんが、便秘は治っていませんでした。

しばらくは安静ですが、子供達もいるのでまた無理をしてしまうのではないか心配です。
これを機に良い方向に向かうと良いのですが…

電話相談でも本当にありがとうございました。
ご報告まで。


  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

親子共々ありがとうございました 千葉県・女性 2020年5月

2020-05-18 10:52:09 | 遠隔ヒーリング

昨夜も遠隔ありがとうございました!

追加で土日に主人の遠隔よろしくお願いします。

長男ですが翌朝リウマチが強く出たのち、夕方には症状も落ち着きました。いつもより早く落ち着いたのでよかったです。

主人も昨日の朝、あまりに咳とタンとヒューヒューがひどかったので、久しぶりに主人に30分手当てしてみました。そしたら症状も緩和してつらさも軽減したとのこと。昨夜の遠隔で今朝はヒューヒュー音もなく、咳もタンもないまま出勤しました。

親子共々ありがとうございました。

では土日よろしくお願いします。


  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

末期がんのお母さんの奇跡的な状態 千葉県・女性 2020年5月

2020-05-14 10:09:05 | 遠隔ヒーリング

松本宏一様
松本みどり様

 いつもお世話になり、ありがとうございます。○○です。

 日頃の感謝を込めて現状の報告を兼ねて体験ブログに掲載する文章をメールを送信します。問題がなければ、体験ブログに載せてください。

遠隔を送って頂き、ありがとうございます。

 母ですが、お陰様で元気に過ごしてします。

 闘病期間中に使った抗がん剤の副作用によって、母は体全体の機能(特に心臓・腎臓)が低下をしてどこもかしこも悪くなり、母は今年に入ってから2回入退院を繰り返しました。
 
1月の入院は意識を無くし危篤状態になる一歩手前、3月の入院は肺に溜まった水を抜いて、肺に水が溜まらなくするための手術をおこないました。
 3月に行った手術は今後の緩和ケアに望む前に過ごしやすくするための前向きなもので、すぐに死んでしまうような人には手術は施さないから、手術をおこなう事で母の命はまだ時間の猶予が残されているといった事もわかりました。

 いつもの事ながらどうゆうわけだか母は危機的状況を乗越えるので、悲劇が喜劇に変わって、まるで私がイソップ童話の「狼がきたぞー」の人騒がせな羊飼いのようになって、私が主治医の説明(母は意識を無くし危篤状態になる一歩手前の状況)を真面に受止めて行動をおこすと、兄弟達は母は不死身であると都合よく勘違いをおこし真面に受止めない事態が生じるほどで、
 兄弟が勘違いをおこすのは幸いな事にこれまでの母の闘病生活の中で見るに絶えないといった壮絶な状況を感じる事がなく平和にすごせているからで、それは松本先生ご夫妻に遠隔依頼をおこなってからの母は兄弟達の手を煩わせることもなく自立をした状態で快適に生活ができていて、私を含め身内(家族・兄弟等)も母の心配をすることなく快適に生活ができているから起こる事なのだと思います。
 
 母は退院毎に家に戻ると、再び我家に戻り生活できる事を喜んで、足腰が弱って足元がおぼつかない状態ではあるけども再び台所に立って自身の好きな物を好きな時に作れる喜びを噛みしめて、美味しい物を沢山食べて、残された余命を穏やかに過ごしています。
 母は入院生活から普段の家での生活に戻る事によって、最近では後退してしてしまった筋力も元に戻って、しっかりと歩けるようになり、立ったり座ったりの動作もスムーズになって、母自身も何もせずに楽に過す事よりも、体に負荷をかけて体を動かしていた方が体は元に戻って生活もしやすいと感じているようで、生きる事は試練があったり不満もあるけども、それでも長く生き続けていたいといった欲を母は持ち続けています。
 母は抗がん剤も使わなくなったので肌の色素沈着が少しづつ元に戻っているようで肌が白くなり始めているし、食欲も旺盛で、アレコレと母が欲する食べ物を私にリクエストをするのですが、その様子は病気で命が短いといった事を全くもって感じる事はなく食べさせがいがあり私が関心してしまうほどで、母の様子をみていると安心して生活できる場や気兼ねなく甘える事ができる家族がいて、母は幸せなんだと思います。

 母はこれまで社会と接する事で母の思う通りには生きる事はできず劣等感の塊になっておりましたが、最近では新型コロナウィルスのパンデミックとなり国を挙げて社会全体の意識が急激に変化して命を守るために経済に痛手を負いながらも自粛していて、母が肺炎になったら確実に命はなくなるので、現在世の中全体が母のような免疫力が低い弱い者の命を守る為に弱いもの中心に社会が今動いていると感じられて、テレビだけではなく母の身近な人々(私の兄弟家族等)がコロナの影響を受けて環境が変化して苦労をしたり収入が減るなかで免疫力の低い父母を心配して、極力免疫力の低い父母との接触を減らし、差入れ(マスク・消毒液)やら家の外回りの草刈りをおこないつつ遠目で両親の様子伺いして、そういった事が現実におこると、母自身が社会そのものに守られて生かされているといった事を如実に感じているようで、そういった社会の中で自分達がどうゆう行動をすべきなのか考えさせられる、そういった学びをしています。
 どうゆうわけだかコロナウィルスのパンデミックは我家にとっては優しい事態が生じていて、私の会社ではローテンションを組んでテレワークで在宅勤務の日ができて、家で仕事をしながら両親の様子や面倒がみれる環境ができていて、丁度よく母の緩和ケアーと私の自粛生活のタイミングが重なり物凄く間が良いと感じつつ私達家族は恵まれていて生かされているといった事を感じています。

 主治医の診察ではこの間まで死にそうで入院していた患者がしっかりと自身の力で歩いて診察室に訪れて以前と変わらず受け答えをしている母の姿をみて主治医は驚きつつ「いつも思う事なんだけど、〇〇さん(母)の回復力と生命力には関心しています」主治医はそんな言葉を返してきます。
 今年の1月8日以降母は抗がん剤治療はおこなっていないので肺癌が進行していてもおかしくないのに、先月に撮った画像と比較をしても見た目には変わらず肺癌の進行は進んでいないようです。診察中の母の話では300歩ぐらい歩くと息苦しくなって休みが必要だと母は申していて、それは心臓と肺が大分弱った状態であるから致し方のない事で、息苦しいからといって動かないでいると体の筋力が落ちるのでバランスをとって生活するようにと主治医が申しておりました。
 
 これまで、順調にきたわけでもなく、母に転機が訪れたのは、2017年の11月の半ばに私が松本先生と奥様に遠隔の依頼をおこなった事から変わり始めて、それ以来松本先生ご夫妻は毎日欠かすことなく無償で母を含め私の家族に遠隔を送り続けてくれています。

 肺癌の生存率をGoogle検索を行うと、大阪医科大学の外科学講座のページが検索に引っかかってこんな事が書かれていました。
「肺癌の治療成績は不良であり、全体の5年生存率(治療開始から5年間生存している割合)は20%未満です。 手術ができれば40%近くは5年間生存することが出来ますが、手術の対象になる症例は全体の40%に満たず、残りの60%以上は切除不能の進行癌で見つかることが多いです。」
 肺癌についての一般的な世間の常識はこういった事なのだと思います。

 母は肺腺癌で、癌と気付いた当初はステージ4の手術も放射線治療も出来ない状態で治療をしなければ余命4ヶ月と主治医から宣告を受けましたが、肺癌で5年間生存が難しいとされているのに、母は6年目の闘病生活を迎える事が出来ています。
 当然手術も放射線治療もおこなわなかったので、闘病期間中の5年間に使った抗がん剤は比較的副作用の少ない分子標的薬を中心にイレッサ、タルセバ、タグリッソ、アリムタ、ジオトリフで、もう母の癌を抑制する抗がん剤は使い切ってしまって、今年の1月8日以降からは抗がん剤治療はやめているから、母は闘病生活5年を迎えその後4ヶ月間抗がん剤治療をせずに生存しています。

 母が癌になった当初、私と母は抗がん剤治療の副作用を恐れて、なんとかして抗がん剤治療をおこなわずして癌を克服する方法やうまく癌とお付合いする方法はないかと、4ヶ月半抗がん剤治療を止めて私が良いと思う様々な体に良いとされることをおこなった事があって、その時の4カ月半の母の体の様子は、全身の筋肉が減っていくスピードが著しく早いと感じたり咳をする間隔が時の経過とともに短くなって癌の進行が進んでいると実感できて、定期の診察をおこなうと案の定悪い結果となり主治医からは抗がん剤治療をおこなう事を勧められて今私と母がおこなっている事は危険な行為であると注意を受けて、その期間中は母の死を感じない時はなかったし、体の後退が激しく到底続けられるものではなかったんです。
 だから今、母は緩和ケアーのみで抗がん剤治療をおこなわず少しの薬(心臓の薬、血圧の薬)∔遠隔のみで4ヶ月間生活できているのが不思議でそれも無理なく過ごせていて、以前に経験したあの4ヶ月半は何だったんだろうと思います。
 
 母はそれほど優秀な人間ではなくその逆をゆく人で、癌になって自分は被害者であるといった意識が強く、これまでの自身の生活を改めるとか意識を変えるといった事もせず人任せであったり劣等感の塊であるから、成功を掴む要素などまるでありません。
 なぜ、そんな母が常識を超るほどの結果を残せている一番の要因は松本先生ご夫妻に毎日遠隔を送ってもらう事で病の原因を絶ってケアーをおこなっているからで(病の原因についての詳細は2020年1月5に私が投稿した体験談の中盤から後半かけて載っていますので気になる方はご覧ください、病の謎解きもあって面白いですよ)体の改善はもちろんの事、環境まで良くなっています。

 さて、今回私が皆様にお伝えしたい事があって
 私は過去に「なぜ、こんな死に方をしなければならないのか」といった思いが残る精神的にも肉体的にも見るに絶えない壮絶な癌の闘病生活を間近で見ることによって、私は抗がん剤治療の副作用をなによりも恐れてそれにこだわり過ぎていたところがあって、見るに絶えない壮絶に苦しむといった時間が長くなるのであれば、たとえ命が短くなっても事前に選択肢があるうちに苦しむ事のない方向に母を追いやるしかないと思った事があって、私と同じように考えている方は多く存在していると思うのです、そうして一かバチかで自身が正しいと信じる代替治療や健康法を頑なに信じて続けるか又は抗がん剤治療を行うかそういった選択をしたり、壮絶な闘病生活をおくるのならばここまでと決めて治療や手術はしない人も存在しているのだと思うし、そういった事で寿命を短くしている人がいると思うのです。
 私は考え方や価値観は人それぞれにあってそれぞれの生き方があるから尊重しなければならないと思うし、魂の学びがあって魂の段階でそれぞれに必要な学びをおこなっているのだから無駄な事は何一つないと思っているのですが、人が作り出すものには我や利権がからみ、我や利権によって命を落とす事は良くない事なのだと思っています。
 私と母の場合は、4ヶ月半抗がん剤治療を止めて私が良いと思う様々な体に良いとされることをおこなった事があって少しも効果を感じる事がなかったから、母は抗がん剤治療を選択したのですが、当時の私は自身の考えやおこなっている事は正しいと思っていて結果が出ないのは母が人任せであったり意識を変えないからだと思っていたけど、もし母が抗がん剤治療を選択しないで頑なに私が勧める健康法をおこなっていたら母は確実に死んでいたと思います。
 今思えば当時の私は母を死に追いやる愚か者であって、母が抗がん剤治療を選択する事によって私は母に救われていてそれを巻返すだけのチャンス(時間)を与えられて謎解きまで出来て、母の命があるからこそ松本先生ご夫妻にご縁があって、母は今でもささやかではありますが幸せを味わっていたり学んでいたりその時間は尊いと思えるし、母は幸いな事に見るに絶えない壮絶な苦しみを味わうことなくすごせているので、様々癌の闘病生活がある中で、母と私のこんな闘病生活もありますよってお伝えしたいのです。

私と私の家族の幸せに係わるすべての方々に感謝をします。

松本先生と奥様に感謝します。

この体験談を書いて頂いた方は、ご本人が毎週欠かさず何年間も施術にお見えになって頂いているため、ガンのご家族に対して無料で毎晩遠隔させて頂いています。

ガンとか、具合が悪い人とかいうことを聞くと、それだけでもういいターゲットだとか、いいカモになる、いい商売相手だといったように、病気が重いほどお金がかかりますよーと言っている感じで、高価な健康食品、サプリメントなどをたくさん売りつけたり、波動水などをより高価にして治療したり、毎日施術に来させたり、という具合に我欲、強欲、ごうつく治療師は世の中に少なくないです。

それでも、あのごうつく占い師などに群がり、洗脳されている人達と同じように、頼り、洗脳されている人々が少なくないです。余りにも情けない話です。

そういった国民が選んだ政治家ですから、総理の奥さん昭惠夫人などもこのコロナ騒ぎの中、密にレストランで会食したり、偽スピリチュアルリーダーの神社ツアーに参加したりしています。

類は友を呼ぶで、自殺者が出ている森友問題に自分は濃密に絡んでいたのに知らん顔ができるのも、やはり何かに洗脳されているからでしょう。

ゴビンダヒーリングでは、人を癒したり、治したり、導こうとはしていません。

なぜしないかと言いますと、それをすることで必ず反作用があるからです。この反作用は受けている人、やっている人に起こります。良いことがあったら必ず悪いことがあるといったようにです。

本物のヒーラーは、普通の人より安い服を着て、小さな家に住み、車を使う場合も安い車に乗りといったような、あくまでも比喩ですが、一言でいうと、質素につつましく生活する人です。

なぜなら、こういった目に見えない不思議世界は絶対に世に広まったり、お金儲けができないようになっているからです。

だから、精神世界スピリチュアル等々、すべての健康法等々でもしお金儲けしている人がいたとしたら、それは確実に偽物です。

ですから、皆さん、騙されないようにしてください。

一人一人の国民が騙されない国民になることでしか、日本国、世界が、地球が良くなることは絶対にないからです。

絶対に騙されないようになってください。絶対にです。

(ゴビンダ)


  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

新型コロナウィルスのような症状の方の体験談 千葉県・50代男性 2020年5月

2020-05-12 10:25:00 | 遠隔ヒーリング

〈遠隔依頼のメール〉
いつもありがとうございます!

ステイホームでなかなかそちらに行けませんが、主人の遠隔をお願いしてもよいでしょうか?
よろしくお願いします。
いまいち喉の調子が完全に回復しないのです。
様子見ながら何回かお願いする、という感じでもよいですか?

〈グループ遠隔1日目の翌日〉
おはようございます。
昨日は遠隔ありがとうございました。
昨日の体調の悪さを10とすれば今朝は4くらいまで回復したそうです。
今夜もよろしくお願いします。

〈グループ遠隔2日目の翌日〉
こんにちは。
昨晩も遠隔ありがとうございました。
まだ主人の鼻からヒューヒューという音は聞こえてはいますが、格段に咳の回数が減りました。
遅くなりましたが、今夜もよろしくお願いします。
 
〈グループ遠隔3日目の翌日〉
昨夜もありがとうございました!
少しずつですが鼻からのヒューヒュー音が少なくなってきました。今夜もよろしくお願いします。
 
〈グループ遠隔4日目の翌日〉
おはようございます。昨夜も遠隔ありがとうございました!
主人の鼻が久しぶりに通ったそうです。
今夜もよろしくお願いします。
 
〈グループ遠隔5日目の翌日〉
昨夜も遠隔ありがとうございました!
受ける前に比べて9割がた良くなったそうです。
遅くなりましたが今夜もよろしくお願いします。

  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

鍼灸に行き肩首のマッサージを少ししてもらったせいか、昨夜は頭痛、今朝から肩がバンバンに張っています 神奈川県・女性 2020年5月

2020-05-11 10:34:35 | その他
今夜、グループ遠隔お願いできますか?
きのう、鍼灸に行き肩首のマッサージを少ししてもらったせいか、昨夜は頭痛、今朝から肩がバンバンに張っています。
いつもはこんな事はないんですが・・
 
以前から、ずーっとブログで言ってきましたが、押したり、もんだり、鍼を刺したりは、体に負担をかけます。もし昔からあるそれらで良くなるのでしたら、もっとたくさんの人が健康になっていたはずです。
ときには、一時的に良くなるから勘違いするのです。
あと、確実に邪気をもらいます。
松本
 
整形の医師も同じことを言ってました。かと言って整形のリハビリに通っていてもスッキリ治らず、結局、一時的にせよ通い慣れ、先生との相性もよいし、話していると癒されるのでつい、時々治療してもらうことに。
そして、時々こういう失敗に表情嬉しい汗
自分で自分を治せれば一番いいのですが・・
 
整膚のやり方がわからなければ、ご質問ください。松本

  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

新型コロナウィルスのような症状の方の遠隔体験談 東京都・男性 2020年5月

2020-05-10 13:18:32 | 新型コロナウィルス関連

(主人は)まだまだ様子を見ないといけないですが、治療の前は38.1熱があったのに今測ったら36.7でした。
すごく驚いています。
松本先生に出会えて光栄です。
これからもよろしくお願いします。


  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

個人遠隔の体験談 神奈川県・女性 2020年5月

2020-05-06 13:55:28 | 遠隔ヒーリング

メールに今朝、気づきました。昨夜は遠隔ありがとうございました。

○○時○○分、遠隔治療を受けていることをイメージしながら、ベッドに 仰向けになり、
リラックスしました。皆さんの投稿を読むと、遠隔でも色々な変化を感じるようですが、はっきり言って
私の場合は、そこまでの変化は感じないんです。でも、昨夜は、動かしてもいないのに両方の手首から手のひらにかけてが
びりびりしてきて、ぼわーっと温かくなっていくのをはっきり感じることができました。
終わった後、その手のひらを凝るうなじに当てました。
昨夜は、寝つきが悪く、これは睡眠が足りていないかなと思ったんですが、意外と深い睡眠がとれていました(手首に装着する時計で睡眠の様子がわかる)
ここのところ90なかった血圧も、今朝は100近くあり、ホッとしました。
 新車についても、邪気を払ってもらったので、気持ち的に安心です(新車の化学物質の匂いで気持ちが悪くなり、ふわふわ感が)
コロナの影響で、勤務する小学校も休校になっていますが、そろそろ、暗中模索しながらの登校も始まるようです。
それはそれで、感染の不安もあり、また体調を崩すのではと心配ですが、学校再開の折には遠隔をお願いしようと思っています。

  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

心臓の痛みがある方の個人遠隔体験談 静岡県・女性 2020年5月

2020-05-05 10:44:47 | 遠隔ヒーリング
今日、集中遠隔の時間は無いでしょうか。今朝5時頃から心臓の痛みが出て、未だに取れない。気分が悪いです。
 
肺や心臓に邪気がありましたので、浄化させて頂きました。体調はいかがですか?変化はありましたか? 松本
 
連絡遅れてm(__)m  本当に 何時もいつも救って頂いて感謝しかありません。いつの間にか消失。心も至福状態です。

  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

これも浄化なのかと思いました 千葉県・整膚師女性 2020年4月

2020-05-02 09:19:55 | 遠隔ヒーリング

昨夜は、遠隔の間、涙が流れっぱなしで、目にタオルをのせて吸収させながら仰向けになって受けていました。

無料電話相談の時、松本先生のお話を聴いていて、心が洗われるような感覚になり、涙が流れ始めて止まらなくて、私だけでなく、今、地球規模で凄い浄化が起きていることを教えて下さいました。

なぜか涙が流れ続けてしょうがないのも、これも浄化なのかと思いました。

ただメソメソしてるのと違って、なんだか勇気や希望が少しずつでも強まっていくような、しっかりした感じです。

参考記事
無料質問電話の体験談 千葉県・整膚師女性 2020年4月


  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする