ゴビンダチャクラヒーリング

ヨギヒーラー・ゴビンダの記事とお客様の体験談を掲載しています

心と体と魂の幸せが本当の幸せ ゴビンダ

2021-06-04 13:07:40 | お知らせ

~心と体と魂の幸せが本当の幸せ~

しかし、このことがわかっていない人が、感じられていない人が多いために、悲惨で不幸な人が増え続けています。

学校教育からして教えてくれないばかりか、新興宗教に入ったって、占い師や霊能者にいくら訊いたって、誰もわかりません。

本当に幸せな人は心と体と魂が幸せな人ですが、そのご本人もなぜ自分が幸せなのかがわかっていないようです。

心と魂が幸せになるような体づかいをしている身体感覚を持っているために、体と心と魂が幸せになれる生き方をされています。

だから、神社仏閣にいくら参拝しても、風水などの開運法をいくらやっても、パワースポット巡りをいくらやっても、特別な特殊なヒーリングをいくら受けても、いくらやっても、本当の幸せになれる身体感覚がない人は絶対に幸せになれません。

このことは、どんなに当たる占い師や霊能者でも教えることができません。

また、いやしろちとかけがれちとかいって、自分の家や土地をいくら浄化しようとしても、幸せになれる身体感覚がないと絶対に幸せになれません。

私も30年位は場を浄化するエネルギーグッズやら何やらやってきましたが、また、ブレスレット等のエネルギーグッズを家が1件建つくらい投資してきましたが、効果はいまいちでした。

神にしろ、神社仏閣、教会にしろ、宗教にしろ、自分の体(命)以外の事、物、人で幸せになろうとしてきたのが人類ですが、それが失敗だったことは、歴史を観れば誰でもわかります。

一時の慰め、一時の救いにはなっても、誰も幸福になっていません。

私も何十年と探求してきて、宗教を含めた精神世界スピリチュアルで幸せになった人は一人も見たことはありません。

また、体(命)といっても、体に良いものばかりを飲食して、体に悪いものは排除するほど、体が悪いものを浄化排毒する力が弱まります。

だから、そういったことを長年やってきた人ほど、ちょっとでも悪いものを飲食すると、途端に体調を崩したりしています。

このことは、電磁波や化学物質や放射能にも言えることで、体の奥の奥の芯から悪いものを排毒する力、浄化力をパワーアップさせていくことが一番大事であることがわかります。

また、道具や機械などの物に頼るほど、心が弱くなるので、結局、体も弱くなります。

だから、身一つで体(命)をより活性化していくことが最高の幸せに繋がることがわかります。

この排毒の一部として絶対必要なものが霊的ストレスの解消です。

いわゆる、本物の浄霊がたくさん起き続けることによって、その人が生まれ持った、あるいは家系的な、あるいは国的な、あるいは世界的な地球規模での浄霊が起き続け、すべての人が本当の本物の幸せになっていけるということです。

体(命)への感謝と慈しみが起き続ける過程として、自分のまわりの身近な、例えば、伴侶や親や子への感謝と慈しみが育まれていきます。

こういったことがほとんど起きていないのが、何十年やろうがこのような心の状態になっていない人が多数を占めているのが、現代の現実逃避型精神世界スピリチュアルです。

だから、そういった知識や情報は一切不要で、身一つで体(命)だけで、心が強く明るくやわらかく大らかになることで、魂が幸せになっていけているといった証明ができます。

私は毎回の施術中に、大抵はもう本当にたくさんの種類の霊的存在が受けられている方の体(命)から抜け出て、浄化されていく様をズーッと見続けています。

そして、その方の体がゆるんで、心が強く明るくやわらかく大らかになっていく様をズーッと見続けています。

心は、様々な人それぞれの性格だったり、趣味嗜好であったりは、そのまんまでいいんです。

例え、人と違って異常と言われるような状態の心であっても全く問題はなく、そのことを問題とするほど不幸になります。

セクシャリティの問題でも全く同じく、犯罪はともかく、人に迷惑をかけなければ一切問題はなく幸せになれます。

だから、悩みは不要です。

体も一病息災で、どこか一つ悪いところがあるくらいが災いを防ぐと言われているように、例え病気があっても幸せになれます。

心と体と魂が幸せになるほど、不要な病気は消えます。

心と体と魂が幸せになるということは、本当の本物の神との御縁が結ばれるということです。

これが、ヨガという言葉の意味することです。

ゴビンダチャクラヒーリングのホームページ
http
s://www.ki-seifu-matsumoto.com


この記事についてブログを書く
« 霊媒体質、首の疾患の改善の... | トップ | 幸せな身体感覚を高めるほど... »
最新の画像もっと見る

お知らせ」カテゴリの最新記事