氣療30年 Gチャクラ

~氣療30年と整膚~
お客様の体験談と松本宏一の記事を掲載しています

より健康にならなければ意味がない 松本宏一

2021-11-25 13:02:54 | お知らせ

~より健康にならなければ意味がない~

世にある健康法、治療法、幸せ法等々等々、ありとあらゆる人間がより良くなりますと謳っているるすべての方法で、一番わかりやすい判断基準は、それをやってより健康になれるか否かだけです。

だから、どなたも、誰でもわかります。

食や健康食品等々でそういった食事を、健康食品を摂っていなければ健康になれないといったものでは、より健康にはなれないです。

食も健康食品も二次的三次的なもので、根本的なものではありません。

食や物などを一切使わず、身一つで、自分の体(命)だけで、より健康になれるものだけがより幸せになれます。

私は生まれつき虚弱で、今もそういった面がありますが、あと何か月かで62才になろうとしていても、より健康になってきています。

ほとんど多くの人は自分自身をより客観的に冷静に観察できていないです。

日々の自分自身をより観察していれば、ご自分がより健康にならなければ退化していくことを観察できるでしょう。

こういった意味でも、宗教を含めた精神世界スピリチュアルに傾倒している方々をたくさんみてきて、私はまだ一人も幸せになった人をみたことがありません。

G氣療は足裏G氣療をするようになってから、よりパワーアップして、私も受ける人もより健康になれてきています。

セルフ整膚も年月を重ねるたびに、正しく行えば、より健康になれることがわかるでしょう。

ただ漫然とやっていただけでは間違った整膚になるため、学びが必要です。

生きる姿勢そのものも、より前向きに積極的に生きれるかどうかが、より健康になってきているかどうかの見分け方です。

年齢に関係ありません。

ご高齢の方々でも、亡くなる直前まで挑戦し、チャレンジ精神を持った生き方をされています。

今、何かボーっとして何を考えているかわからない、自分が何をしたいかわからないといった人々が増えています。

ゾンビのような夢遊病者のような、それこそ人類家畜化計画に取り込まれているような精神で生きられているような方々で、日本でいえば、ちっぽけな自分を後生大事に悪く見られたくない、失敗したくない、損したくない等々等々で委縮しちゃって、手も足も出なくなり、そのうっ憤不満を他者にぶつけるといったような卑劣極まりない腐敗した生き方になってしまうような感じです。

こういったことから抜け出すためにも、一番効果的で、尚、絶対にやらなくては効果なしの方法がご自分の天から与えられた体(命)を身一つで耕していくことだけなんです。

そういった意味でも、G氣療とセルフ整膚は欠くことができないものと確信しています。

Gチャクラ(ゴビンダチャクラヒーリング)のホームページ
http
s://www.ki-seifu-matsumoto.com


この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« 人類家畜化計画が進行してい... | トップ | ホームページを更新しました »
最新の画像もっと見る

お知らせ」カテゴリの最新記事