無の遠隔サイキックヒーラー・松本宏一 氣療30年 

お客様の体験談と松本宏一からの発信

無料の瞬間浄化をなぜ行うのか 松本宏一

2022-06-20 12:54:19 | お知らせ

無料の瞬間浄化をなぜ行うのか

午後6時から8時の間の無料相談電話による瞬間浄化は、毎日数名から10名近くの方々がご利用されています。

なかには毎日の人や、以前毎日だったのが段々と減り、週1、2回から月2、3回に減ってきた人もいます。

あっちが痛い、こっちが痛い、あそこが変だ、ここがダルいとかいったような症状の8割から9割は霊的邪気の汚染が根本原因です。

20数年前にあるヨーロッパの先進国では、病気の80%は霊障なので、その国ではヒーリングなどに保険が適用されると、あの帯津先生がおっしゃっていました。

私も長年の経験上、霊的邪気による人間の心身の汚染は病気や症状だけでなく、事故や事件などとも深く関係があり、人間の幸、不幸を左右するということがはっきりとわかりました。

例えば、真っ直ぐな道路で物理的には事故が起きる原因がわからない所なのに事故多発地帯があったり、今は防犯カメラが世界的に普及したために、霊的邪気の存在が一般の人にも目でわかるような形でテレビなどで放映されています。

ロシアやウクライナの問題も国全体、町全体に邪気がベールのように覆っていたことは戦争前からのことであり、このことは全世界共通で、邪気を浄化しなかったら平和も訪れないことがわかります。

昔からよく占い師はろくな死に方をしないとか言われていますが、そういった昔からある既存のありとあらゆる邪気を払うとかいった方法では、根本的本質的に邪気が浄化されないのがわかります。

なぜなら、そういった人間の思考想念を使った人工の気エネルギーでは、根本的本質的な多量の強力な邪気が浄化されないからです。

そういった専門家の皆さんは思考想念を駆使し続けるために、人間の一番根本的本質的な生命としての感覚が失われます。

いわゆる頭でっかち、頭脳偏重になるために、生きる脳、すなわち脳幹が弱り、働きが鈍くなるからです。

現代人の多くがこのような状態の脳の状態に陥っているために、人間も生き物としての幸せな感覚を感じ取れなくなってしまった人々が激増しているんです。

そのことが更なる霊的邪気の汚染を招くために、医療や癒し、すべての健康法、気功、ヒーリング、霊能等々、宗教や精神世界スピリチュアル等々等々、何をやっても霊的邪気の汚染が根本的本質的に浄化されないために、皆さん年月を重ねるたびに段々と悪い方向に生きているのを多くの人が目撃しています。

だから、かえって何もやらない人、健康に幸せになる方法を全くやらずに、自分の思うがまま感ずるがままに、あるがままありのままの自分で生きているような人々のほうが、より健康に幸せになっているといった事実現実を見て取れます。

で、なかなかそのように生きれない人々にとって、霊的邪気の汚染が一番ネックになっているということは言うまでもありません。

無料の瞬間浄化をたくさん受けて頂くことで、プラス時々施術や遠隔を受けて頂くことで、人によって大分差はありますが、その方の生まれ持ったいわゆるカルマ、宿業といわれるようなものを、因縁といわれるようなものを浄化することができます。

それによって年月を重ねるたびに、年をとるたびに、その方々がより健康に幸せになっていくことが実現できます。

経済的な問題がある人は、ごくたまに施術や遠隔を受けて頂くだけでも、しょっちゅう無料の瞬間浄化を受けて頂くことで、明らかにその方がこれからの人生、健康に幸せになっていけるようなエネルギー状態になることをそれこそ手で掴み取るようにわかるんです。

こういったような意味もあって、無料の瞬間浄化を行っているんです。

もしこれ以上人数が増えるようでしたら、無料相談電話の時間帯を長くします。

もし話し中や電話に出れない時は、時間をおいて何度かお電話ください。

そのために、無料相談電話という名称は無料瞬間浄化電話という名称に切り替えます。

※無料瞬間浄化電話(18:00~20:00)080‐4938‐7691

※無料瞬間浄化の体験談

※Gチャクラのホームページ

 


この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« 人知を超えた大自然の神仏と... | トップ | 無料瞬間浄化の体験談 千葉... »
最新の画像もっと見る

お知らせ」カテゴリの最新記事