ゴビンダヒーリング

お客様の体験談とヨギヒーラー・ゴビンダ(松本宏一)のコメントを掲載しています

身一つで快、不快に敏感になろう

2020-02-14 11:10:16 | 身一つ

妻が整膚を始めるようになり、お母さんに対して押し付けるようなことがなくなったと言っていました。氣功の時は押しつけがましいところがあったようです。

私もネットワークビジネスでかつて日本一になった母から経済的に大迷惑をかけられたのを許すとかいったおこがましい気持ちではなく、氣功だけやっている時は怒り心頭だったのが、整膚を始めるようになり、その怒りが自然となくなり、愛情をもって接することができるようになり、家を提供できました。

父への施術も、もう毎週何年も通っていますが、気持ち悪い感覚、感情が出てきたのが自然となくなりました。

快、不快に敏感になるとは、自分の感覚、感情の不快が自然と癒され、消失することです。

世の中の多くの人達は不快をよしとしないために、それを見ないようにフタをし続けるため、無感覚に鈍感になっていきます。これが、うつなどの精神疾患の元にもなっていますが、人間のあらゆる不幸に繋がります。

感じたことをそのままにして、抵抗や攻撃や消去や見て見ないふりや逃げたりするようなことを一切せずにいることで、ヒーリングパワーが働き、それをすべて自然に癒してくれます。

快、不快に鈍感になってしまった人々は是非、まずは快、不快をより感ずるように敏感になられることをお勧めします。

しかし、世の中では敏感過ぎる人も増えているようで、それに対処するための方法が色々いわれていますが、枝葉末節で、浅く、根本的でないものがほとんどです。

正しい整膚の施術と指導が入ったことによりゴビンダヒーリングとなった私の施術と指導を是非たくさん受けられることをお勧めいたします。指導は無料でも行っています。

なぜかと申しますと、必要最小限の労力で最大の根本的な効果が誰でも得られるからです。論より証拠で、実践あるのみです。

ホームページのゴビンダヒーリングとはの文章を変えましたので、是非ご覧ください。
https://www.ki-seifu-matsumoto.com/

(ゴビンダ)


この記事についてブログを書く
« 身一つで心地良さの追求が一... | トップ | 血小板が安定して、歯の治療... »
最新の画像もっと見る

身一つ」カテゴリの最新記事