神氣と整膚 Shinki&Seifu・体験談ブログ

神氣と整膚 Shinki&Seifuに寄せられたお客様の体験談を掲載しています

【15】心をきれいにできるのは神氣と整膚だけ、心をきれいにするほど幸せになれる

2019-02-10 21:09:39 | 松本宏一からのメッセージ

前回の私のブログメッセージにあるように、私は幼少の頃より何十年と家族問題、夫婦問題に取り組んできたようなところがあります。何十年と自分達だけでなく、膨大な人達の夫婦や家族等々の関係は果たしてどうなんだろうかといったことをじっくりと観察し続けてきています。

人間関係は幸せになるために絶対に見なくてはいけないことだからです。その結果、ほとんどの夫婦、家族間では何らかの問題が生じていて、多少なりとも仮面夫婦、仮面家族の様相を呈してきています。事件になるのは氷山の一角のため、現れていない大部分の氷山の部分が一般の人達の人間関係となります。

何十年とずーっと自分もたくさんの方法を実践し続けながら、膨大な人達を観察し続けてきて、ありとあらゆる健康に幸せになれるといった方法では幸せになれないということがわかりました。

幸せをただ演じている人達が余りにも多いです。まわりと見比べて自分のほうが幸せであるといったような演技をしているか、何らかの方法で競争しています。だから、ほとんどの人達がありのままの自分で生きられていません。

こんなにも閉塞感が漂うギクシャクとした、余りにも不自然な、いびつな人間関係が至る所で見られるのが極まってきている現状があります。

多くの人達が無意識的にでも愛と快と癒しと幸せを求めています。求めているのに、いびつで頑なな考え方、価値観、人生観を今までに色々なところで洗脳され続け、自らを洗脳し、構築してきたがために、ちょっとやそっとではそれを崩すことができないために本当の本物に気づきません。気づいたらヤバいと思っている人も少なくないです。

私はひと思いにドカーンと超強力な超強大な大爆発を起こして、多くの人達が構築してきた偽の幸せを木っ端みじんにぶっ壊したくなる時がたまにありました。今もそれは少し残っていますが、それより、自分自身がありのままでいる、生きれることに全力投球してきながら、本当に世のため、人のためにとは何ぞやと試行錯誤して、実践しながら研究してきました。

皆さんが真の意味でありのままの自分自身でいることでの幸せをより深く感じ取って頂きたいと切に願っています。だからこそ、ちょっとでも暗示や洗脳があっては絶対にダメなんです。

ほとんど多くの幸せになれますよと言っている方法では必ず暗示や洗脳がつきまとい、ありとあらゆるところで私は幸せで~すといったような、ときには反吐が出るほどの気持ち悪い演技が横行しています。だから、本など読むとダメなんです。

チャネラーと称する人達が突飛とも思えるようなことをベラベラベラベラと喋りまくっていますが、日本的にしたら、イタコなどの霊能者達と同じように見えます。そして、私のガイドとは何々ですと、それこそスピ系特有の言い回しでいかにも本当のことのように話されています。

私の所で神氣を真剣に学び始めた人達はご自分の体、手のひらの感覚でもってそれが本当のことかわかってしまいます。できるだけ多くの人達が、人の心の奥の奥を見れるようになれることを切に願っています。

精神世界スピリチュアルなどに興味を持つほとんどの人達は心がきれいで良い人だから、良いエネルギーを放っています。そして、プロになって開業して、サブ的にやっているうちはまだ良いエネルギーを保っていますが、良い人なのにやり方が間違っています。その方法のほとんどが邪気を放っています。

そして、第一人者になることで心がきたなく醜く汚れていく様を私はたくさん見てきました。日本で自殺の多発地帯に光の柱を私が立てたから、もう大丈夫ですと言っていた世界的な有名な人もそうですが、私がそこを見たら、まだ邪気がありました。本物は雑誌などで絶対にそういうことは語らないと思います。

整体などの治療もそうですが、まともな人は絶対に受けません。心のどこかでそういった体をいじくり回されることはよくないとわかっているからです。体をいじくり回さないような施術でも、そういったものすべてやらないほうがよいです。

ありとあらゆる健康に幸せになれますよと言っている方法すべては、やらないほうがよいです。スピリチュアル精神世界をはじめ、健康法などで、私は幸せになった人をいまだに誰一人見たことがありません。

たとえいたとしても、その人自体が元々自然に幸せになるために生まれたわけで、健康法や幸せになるための方法で幸せになったわけではないことが判明いたしました。

私どもでやっている神氣と整膚は、それでもこれだけはやったほうがよいといった必要最低限のものだけをやっているんです。

何度も申しますが、神氣の氣功は人間が何もしない、人間のものが何もない、無私、無我、無欲の無の氣功のため、グループや団体、組織等を一切つくらず、当然、私はこんなもんで世の中に名前を残そうとかいったこともありませんし、松本宏一という名前が有名になるなんてことは余りにも気持ち悪い話です。自分自身でヘドが出ます。だからこそ、そういった先生方を見ると気持ちが悪くなります。

しかし、心がきれいで人のよい人達はひっかかってだまされてしまいます。何々セラピーなんて人の心をさらに弱くしてしまいます。人が人の病気を治そうとしちゃダメなんです。もし病気が治ったりでもしたら、必ずその反作用があります。

人はわけがあって病気になっているわけですから、その人自らが自然に病気が治っていく方法をお伝え、ご指導させていただくしか絶対に人間はできないのに、そこを超えてやろうとするから、ありとあらゆるつけが回り、問題が山積となってきているのが現状なんです。

こうあらねばならないのではなく、本当のありのままを皆さんが生きられることを願っています。だから、夫婦や家族間にルールや規則があること自体おかしいですね。みんな身を固めて理論武装すればするほど不幸になることがドンドン現実化しています。

人間は食べたい時に食べたいものを食べたいだけ食べて、動きたい時に動きたいように動いて、寝たい時に寝たいだけ眠る、これは整膚の徐堅先生がおっしゃていますが、長崎の吉田さんが整膚学園に行ったついでに、うちにもお見えになりましたが、その時、日本には氣功師は一人しかいない、その一人は私であると徐堅先生がおっしゃっていたと話してくれましたが、その意味は、私が何もしない、私が何もない、無私無我無欲の無の氣功をやっているからだと思います。

整膚をやっていて健康や人間関係、ありとあらゆる面で健康に、幸せになってきている実感があります。私どもでは以前来られていた方々がたくさんカムバックしている現状がありますが、その中の多くの人達が、他のことをやっても、受けてもダメだったから戻ってきたということが現状です。

家族に一日一回、1、2分でも毎日整膚を続けてみて下さい。また、今までそれ以上にでも私が教えたことによってご家族や友人、知人に整膚をし始めている人も多くなってきましたが、是非、この機会に、きちんとした、ちゃんとした、正しい整膚を学んでいただきたいんです。

それが、格安で、2時間一回で終わる恩恵科初級なんです。そして、さらに学びを深めていただくことで確実に皆さん心がきれいになることで幸せになっていけます。

恩恵科初級について詳しくは知りたい方は松本までご連絡下さい。 

『癒し』 ジャンルのランキング
この記事についてブログを書く
« 「神氣と人氣」を読んで、一... | トップ | お陰様で、平日、無事に過ご... »
最近の画像もっと見る

松本宏一からのメッセージ」カテゴリの最新記事