神氣と整膚 Shinki&Seifu・体験談ブログ

神氣と整膚 Shinki&Seifuに寄せられたお客様の体験談を掲載しています

【9】目に見えない世界、心の状態が一番大事

2019-01-17 16:04:53 | 松本宏一からのメッセージ

現代がストレス社会といわれる最大の原因は、一番大事な目に見えない世界、心の状態をないがしろにしていることであり、これなくして何人も絶対に幸せになれないということは、この世の絶対的真理でしょう。

目に見えない世界といっても、スピリチュアル精神世界、宗教等々、特定の何かを信仰し、信じなくても、全世界、人類共通の命に向き合えば、どんな人にも当てはまります。もちろん、特定の精神世界スピリチュアル、宗教等々を信じていても、命として見たら、すべての人は同じなので、一切合切関係ありません。逆に、そういった特定のものだけを信じたら、差別偏見に繋がります。

飲食で健康になろうとすると、目に見えない世界や心の状態まで無視して、食べ物で人を差別するようになる場合があります。このことは、運動や整体やセラピーやヒーリング等々でも起こります。いずれも癒し、安らぎ、やさしさがどこにもありません。せっかく健康に幸せになろうとしているのに、心の状態が人を差別するようになるため、自らも破滅の人生を歩むようになります。

目に見えない世界の先生方にもこのことは多く見られ、霊障があるとか、邪気があるとかいって差別するようになるため、霊能者や気功師の先生方の所に通っていた人が私どものところにお見えになって、怒られまくったとか、パワハラを受けたとかいったことをよくお聞きしています。

また、ハンサムや美人、背が高いとか、太っているとか、若いとか、老けているとか等々の容姿や学歴や経済力や職業や家柄等々、外見的なことだけで自他を、人間を判断しようとしている人達が余りにも多いことも、ストレス社会を増幅している原因です。

みなさん、一番大事なことに気がつきません。目を覚ましましょう。どこかがちょっとくらい悪かったり、痛かったりしても、心の状態が良ければ幸せな人生を歩めます。パーフェクトヘルスといって、完全な健康を追求する欧米などのやり方はおそらく廃人への道だと思います。

心の癒しがドンドンなくなるからです。ですから、現代流行りのヨガや筋トレ等々、私も長年実践し続けてきて、排他の道だとわかりました。やさしさがありません。それらをやっていない人との分かち合いがなくなるからです。

元気でありさえすればよいといったら、犯罪者やDVなども認めてしまいます。それらを行うには、相当な元気とエネルギーが必要だからです。

同じように、整体やセラピー等々で骨格調整したり、体をあちこちいじくるほど、心の状態を高くすることから遠のきます。だから、私はただ手当することと、ちょこっと整膚をするだけの施術で史上最高の癒しを目指しているんです。

目に見えない世界と心の状態は全く同じものであり、当然の如く、ご先祖様と密接に関係しています。このことは、我々の体のDNAに先祖の情報がすべて詰まっていると医療でわかってきたことも証拠となります。

また、私のお客さんのIさんからの情報で、副腎の状態がうつなどの精神疾患と関係していることや当然の如く、自律神経、ホルモンの状態が心の状態とイコールであるといったことも含めて、体の状態は心の状態と関係していて、心をアレコレ操作するのではなく、体の状態を心の状態が強く明るくやわらかく大らかによりなるようにしていく作業が誰でも必要であるため、誰でもできるものでないとダメなんです。

誰でもできるようなものでない、特別な特殊なもので自他を健康に幸福にしようとすればするほど、特別意識のエゴの肥大が起きるため、一旦健康に幸せになったように見えても、必ず不幸の人生を歩むようになるというのが長い人類史の世の常です。

整膚は周知のごとく、いつでもどこでも誰でもできる最高の健康法ですが、整膚を教えるとお客さんが自分で治せるようになるので来なくなってしまうと恐れている整体やセラピーの先生方もいますが、心の貧しさを見て取れます。

一般の人でも、えっ?こんなことで良くなるの?と、わからない人々も多いですが、それだけご自分と向き合ってこなかった人生だったことがわかりますよね。セルフ整膚をすることで、ご自分と向き合えるようになるだけでなく、心が幸福状態になっていけます。

神氣は正しく整膚を行えば、どなたでも繋がることができます。そして、神氣をさらにパワーアップさせていくことで、ご自分だけでなく、家族も神氣がパワーアップされます。その証明写真が下記になります。

今、一番求められているものは、人間が今まで本当の意味では得られなかった心の安らぎだと思います。外見ばかりにこだわり、こうでなければいけない、ああでなければいけないといった現代社会では、この一番人間に必要な心の安らぎがどこを探してもありません。神氣と整膚だけが、あるいは稀に神氣が働きかけているものだけが、人間に心の安らぎを与えてくれます。

親父と私がお腹のところで神氣で繋がっていますが、真ん中の母娘に縦断しています。右の妻と叔父さんにも神氣が写っています。お墓にも神氣が降り注いでいるのがわかります。ここに写っている方々と、この写真を撮ってくれた従妹の美奈ちゃんと他にもまだいますが、整膚を伝えることができた人達です。

トレーラーハウスの写真を撮ろうとしたら、太陽神氣が写りました。

金谷港で正月に妻が撮った写真にUFOが写りました。 


【8】何人も避けられない生老病死の苦しみを癒す神氣と整膚

2019-01-10 15:49:52 | 松本宏一からのメッセージ

生老病死の苦しみとは、生きる上でのストレス、人生のストレス、生活上でのストレスということですが、多くの人達は、その根本的解決法、癒やす方法がないため、その多大なるストレスをできるだけ感じないようにして、隠ぺいして過ごしています。

そのため、現代ではうつなどの精神疾患が激増しているといった背景があります。うつの方で、私の氣功がまだ神氣となっていない時期にうちにいらしていた方は、ちょうど稲が青々ときれいに田園風景を彩っていた時期に、きれいですよねと言っても、何も感じないと言い、では、ライオンがシマウマを食べることはどう思いますかと訊いたら、ライオンが悪いですとおっしゃっていました。

その方は時々うちにお見えになりましたが、やはりご自分の本心をごまかしている面が見られて、結局、病院での薬投与によってお亡くなりになりました。マイケルジャクソンのケースと似ています。

満員電車は不快なのに、その不快を感じていると会社に行けなくなるので、人間の脳は感じないように働きます。生老病死の苦しみをできるだけ感じないように過ごしている方々が多いです。欧米から来たと思われるプラス思考や、若く元気でいさいすればいいといった発想も生老病死の苦しみからの逃避です。

ほとんどのスピリチュアル精神世界は現実逃避のため、人気ブロガーでチャネラーの人はヒーリングなんていらない、ヒーリングしたいという人がいるからヒーリングされたいという人が増えると言っていましたが、まともに現実社会を見ていないことがわかります。

現実逃避をして過ごし続けていることで、万人共通の生老病死の苦しみを感じなくなるため、ただ痛みを取ったり、ただ病気を治したり、ただリラックスさせたり、思い込みによる人工的な架空世界に夢を持たせたりといったような癒しや治療になってしまっています。

現代人のすべては多大なストレスを抱えているため、より効果的な癒しが必要です。生老病死の苦しみは本物のヒーラーになるほど、より多く深く感じます。人々の苦しみを自分の苦しみのように感じなければ、偽ヒーラーです。

老いることの苦しみから逃れるために、いつまでも若く美しくいることが良いことだといって、美を追求するほとんどの手段では、金儲けにもなっていて、人間がロボットのようになります。作り笑いをしていると、能面のような心がない表情になっていきます。

私の施術を繰り返し受けている人達は、多くの方が心が癒されるとおっしゃっています。私は心を癒すような言葉を一切使わず、ただその人のストレスがより溜まっている体の部位に手当したり、整膚をしているだけで、私が心を癒すなどといった謳い文句を一切言ったことがないのに、お客さんからよく言われます。

このことは取りも直さず、神氣と整膚が確実に生老病死の苦しみを癒している証拠になります。生老病死の苦しみを感じないようにしている人ほど、その有難さがわかりません。いずれどんな人でもその苦しみを味わうことになりますが、その時に深く癒されている人ほど、深い癒しを伴った悲しみといった、本当に深い幸せにつながる喜びが湧いてきます。これが本物の幸せになりますので、現在多く見られる浅い癒しや、ときには偽の癒しが横行している社会では珍しいものとして見られるようです。

類は友を呼ぶといって、偽物は偽物と引き合い、本物は本物と引き合います。私の施術も少しずつ本物の施術になりつつありますので、お客様もやはり本心、本音を隠さない本物の人達がほとんどになってきました。まさに神仏の導きによる整膚のおかげです。

何人も避けられない生老病死の苦しみとは、まさに心の苦しみであります。心は当然、体と関係していますが、魂(霊)とも密接に関係しあっています。

しかし、言葉や道具を使うほど神氣が働かなくなります。代わりに、場合によっては悪いエネルギーが良いエネルギーのふりをして、神様だと偽って働きかけ、その先生に取り憑いている事例がかなり多く見られます。

邪気に取り憑かれ、心まで支配された人は皆確実に神氣を嫌がります。

神氣の氣功は自分が何もない、自分で何もしない、無私無我無欲の無の氣功のために、代わりに神様がやってくれる氣功です。

言葉で人を癒そうとしたり、道具などを使えば、神氣の神様は働かなくなります。唯一、神氣の媒体としての体づくりをしていくことが絶対に必要で、その媒体力をアップさせる方法がセルフ整膚と自己氣功ということです。

その他、より良い方法は個人的にご指導させて頂いております。自分がほとんど何もしないのに神氣が働いてくれる方法は世界中どこを探してもないようです。本物の癒しが今、世の中にどこを探しても見当たりません。今、一番必要とされているのは本物の癒しだと思います。

下記の体験談をご参照ください。
ガンのご両親の体験談 千葉県・女性 2019年1月 


【7】誰もができるものだけが幸せになれる方法、特殊なもの、特別なものでは絶対に幸せになれない

2019-01-03 19:33:56 | 松本宏一からのメッセージ

ということが何十年と膨大な人を観察し続けながら、たくさんの健康に幸せになれるといった方法を自分で実践し続けながら、確実にわかりました。

神氣の氣功も誰でもできるので、多くの人に教え続けていますが、余りにもシンプル過ぎるためか、飽きてやらなくなる人がいます。また、自分ではできないと思い込んでいる人も多いようです。

私は誰でもできるものこそ、より多くの人が健康に幸せになれるんだという一番大事なことを追求してきたがために、おそらく神様が降りてきて、応援して下さっているんだと思います。

特別なもの、特殊なものでしたら、例え効果があっても、一部の人しか健康に幸せになれないために、愛ではなく、邪気の蓄積が長い間に起こり、結果として破滅人生を歩むようになると思います。そういう先生方や愛好者をたくさん見てきました。特別意識、選民意識は、いずれ誰とも心の分かち合い、交流ができなくなる孤独への道です。

誰もが簡単にでき、しかも効果が高いものが神氣と整膚です。神氣の氣功は誰もができる手当療法なのに、この誰でもできるということで、逆に特別意識が育ってエゴが肥大した人はできないようです。

私は誰もができることを徹底的にやってやってやり抜いてトコトン追求してきたために、人も驚くほど結果がすごいため、誰もができないように見えるだけです。

今回みつけた呼吸筋ストレッチ体操なども、誰もができて効果が高く、神氣と整膚との組み合わせで、さらに神氣と整膚が進化し続ける可能性が大きいです。心の安らぎを実現できるからです。

それに、整膚論の舞、助健容、ゆる体操なども誰もができ、体を良くするだけでなく、心が強く明るくやわらかく大らかになれるといった、人として一番大切なことを実現できます。

ありとあらゆる健康に幸せになれるといった方法では、たくさんの人が実践していますが、皆さん、ご自分のやっている方法が誰もができ、より多くの人が健康に幸せになれるかどうかをチェック確認してみて下さい。もしそうでないようでしたら、長年の間に確実に邪気の蓄積のために、思いもよらない反作用が起こると思います。

一番大事なことは、誰もができ、より多くの人が健康に幸せになれるという事実に愛があり、それを実践し続ける上で愛が育まれるということです。このことがこの世で一番の幸せの真実です。

施術においても、気功、ヒーリング、整体、セラピー等々、立派な知識、理論があり、それを覚えないとある程度でも知っていないと効果が出ないものがほとんどです。

氣功の氣の字も知らずに、整膚のせの字も知ることなく、全く予備知識もない人がただ黙って受けて頂くだけで、施術者も全く何も説明せずに、ただ黙って施術するだけですべての人に結果が出るものが本物です。そういう意味で、より多くの高齢者にも結果を出している整膚は本物だと思います。

言葉や理論、知識はときには暗示洗脳に繋がりますので、そういった知識や理論を求めるほど暗示洗脳による効果に繋がります。

こういう意味でも神氣と整膚は2019年ドンドン進化し続けます。

どなたでも黙って受けて頂くだけで必ず健康回復増進が起き、繰り返すことで人生が良くなるというのが、私、松本宏一の施術になってきました。

今年の年明けのエネルギーは今までで一番すごかったような感じがしました。

そして、私の元旦の朝の初夢は、以前お世話になった世界最高レベルの氣功の先生が私の両手の親指か小指を握り、再度、氣の伝授をして頂き、余りにも気持ちよかったといった夢でした。余りにもリアルで不思議でした。

そのせいか、妻のお母さんへの施術の効果が、今回、最高のものとなりました。これから、まだまだ私の神氣もパワーアップし続けます。この神氣がパワーアップすることが、神氣の氣功を学んで習得して頂くための一番大切な最大のポイントとなります。

今年もよろしくお願いいたします。 

※呼吸筋ストレッチ体操

毎週施術にお見えのお客様が撮られた写真

妻が1月2日に金谷港で撮った写真


【6】特別なもの、特殊なものは愛がないため、邪気が出ている

2018-12-24 10:49:19 | 松本宏一からのメッセージ

ということは、以前からずーっと言い続けていますが、やはり、様々な精神世界スピリチュアル等々をずーっと検証し続けてきて、再度強く思いました。

私どものところにはいまだに、ご自分が通っていた先生が入院したとか、亡くなったとかいってお見えになる方々や気功やヒーリングは気持ちいいけど良くならないんですといった問い合わせや、それを方々で体験した人々が次々と訪れています。

目に見えない世界では人に見えないものが見えたり、感じたり、わかったり、人の病気や不調を癒したり、治したり、人の人生を導いたりすることで、エゴが肥大して、自分は特別人間だといったような特別意識が生まれますが、これが多量の邪気が発生する源となります。このことは、ありとあらゆる治療や健康法の先生方にもいえることです。

整膚をやっても効果を感じられない人は、やり方が間違っているか、心の状態が、例えば、こういったことに近い人です。しかし、整膚が上手い人でも特別意識がある人がいるようですが、後で、方向性が変わっていくようです。

目に見えない世界だけでなく、自分は人と違っていて特別な存在だと思いたいとか、肩書や地位、学歴や家や車や服、お金等々に目がくらんでいる人々は確実に本物の整膚ができないようです。

自分も、病で苦しんでいる人々も、死に近づくお年寄り等々も全く同じ、命として見たら同じ存在であるといった感覚がないことが愛がないということで、非常にわかりやすいです。

自分に整膚を行うのと同じように、愛をもってすべての人に整膚ができるように修練していくことが、すべての人が幸せになる道です。整膚は誰でもできるからです。

神氣は姿、形が見えない存在であるので、それをマニュアル化したり、団体、グループ、組織をつくって広めようとすれば、邪気に変わります。なので、人知れず、ご縁があった人々に、存在に行うしかないんです。そのことによってすべてに自然に神氣が浸透していくんです。

そして、現在進行中のスピリチュアル精神世界等々、霊能、気功、ヒーリング等々は妖しいもので、良くないものであり、必要のないものであるといったような世間の増大する動きがあっても、そういったものに一切関係なく、誰にも知られずにできるのも神氣の氣功しかありません。

元々ある程度健康で能力があり、お金もある程度ある人しか健康に幸せになれないような仕組みが世の中に蔓延していて、ほとんどすべての健康法や癒しは、これに組み込まれています。

特別な特殊なことをやらなかったら健康に幸せになれないような世の中になっています。そこにはお金儲けと目立ちたがり屋の人達が前に出てきて、なんだかんだと騒いでいる現状があります。

神氣と整膚では、全くこういった知識がない人々も健康に幸せになっていけている実力があるために、私どもでは、特に施術においてお客様との関係が100%良いものになってきました。

このことは、氣功だけをやっていた時のプレッシャー、ストレス、フラストレーション等々が、整膚を続けることによって100%消えたことを示しています。

だから、仕事が楽しいんです。その楽しさが日を追うごとに増している実感があります。愛が一番楽しさと喜びがあるのを発見しました。

しかし、すべての整体のようなものは中途半端な感じがしています。

本当の本物は、能ある鷹は爪を隠すごとくで、ホームページなどに除霊や浄霊、開運や運気アップ、霊界や霊障や先祖供養や守護霊等々の言葉を、敢えてプログラム化して、メニューを作り、料金設定までして、コース作りしてまで絶対に載せたりはしないということです。ですから、神社ツアーなんていうのがあったら本物ではないと思います。

なぜなら、根本的解決は心がきれいにならなければダメだからです。心が強く明るくやわらかく大らかになることが心がきれいになることであり、その結果として、身近な人達との人間関係が良くなっていくことが証明となるからです。

ジャッジしてはいけないとか、批判判断してはいけないとかいう言葉で洗脳されている人は、話していると、その矛盾が露わになりますが、こういったことも本やネット、セミナー等で洗脳されやすいことを表しています。

ということを、私どもに通われて、神氣をパワーアップされた方々は、こういった私の言葉ではなくて、はっきりと明瞭な真偽を見極める感覚を伴った、ご自分の心の眼でわかるようになってしまいます。

参考サイト

オウムのグルからシャクティパットなるイニシエーションを受けた時の衝撃によって洗脳されたと、ある死刑囚が言っていましたが、言葉だけでなく、気エネルギーを感じることも洗脳に繋がることがあります。

オウム真理教のカルトブームはハリー・ポッターに受け継がれた? 養老孟司が平成を振り返る

暴利をむさぼる「スピリチュアル起業主婦」らの手口。ほとんど素人なのにやけに高い料金設定の謎

「子宮の霊視」に15万円…小林麻耶もハマった“子宮教”が怪しすぎる

最後にお知らせです。
グループ遠隔は年末年始も含めて年中無休でやっております。
 


【5】いつでもどこでも、ただひたすら癒しを与えて下さる神氣の神様に感謝

2018-12-18 16:15:51 | 松本宏一からのメッセージ

先日、妻とけんかして、親父から引き継いだ気性の激しさが表に出て激高した私に、ものすごい癒しのエネルギーが入ってきて、あっという間に癒され、私は妻にあやまり、すぐに仲直りができました。

このとき感じたエネルギーは、今までになく余りにも強烈で、さすがの私も少し不安になったくらいです。そして、少しずつ変化しながら動いているのがわかりました。龍神様のような感じもしました。すぐに心が癒され、穏やかになったために、あやまることができたわけです。

このような癒しは、他の気功やヒーリング、霊能等々では聞いたことがありません。怒りだけでなく、不安や心配、恐れ等々を癒してくれ、穏やかな安心した気持ちにさせてくれると、長年、私どもに通いながら、神氣がパワーアップされた方々は異口同音におっしゃっています。

私は翌日の10数名の方への施術においても、すべての人が満足できる施術ができました。例えば、初めてお見えの方でも、重度の手の突き指を指だけの施術で、全身がポカポカと暖かくなったという体験談も頂きました。

以前、私は自分で自分を癒し治すことができるように皆さんがなって頂きたいとホームページにも記してきましたが、やはり、何か生まれ持った担当のようなものがあるため、自分だけで足りない癒しや治しを、他者への癒しや治しを担当として持って生まれた私に依頼されることが一番よいと思います。

そして、この世で一番尊いことは、整膚を広めることなんだとつくづく感じることが度々あります。

そして、神氣を広めることも、皆さんが神氣の神様に問答無用で自動的に癒されることによって幸せになれる事実があるので、必要かと思います。

今の世の中、何々これこれを食べたり、こういった運動をしなければ健康になれないとか、やたら能力開発や自己啓発やら成績アップやら等々で、多くの方々がガツガツと人よりも秀でて注目されたり、お金を多く得たりしようとして、権威権力にすがったり、それをガツガツと得しよう徳しようと求めたりしていますが、この現状の中には、愛と癒しがこれっぽっちも存在していません。

やたら容姿や住んでいる家や車や学歴への上昇志向、ブランド志向等々で、他人よりも自分の方が魅力的で優れているといったようなことで優越感に浸ることが幸せだと勘違いしている人も目立ちますが、やはりそこには一切の愛や癒しが存在していません。このようなことがストレス社会といわれる所以であり、うつや引きこもり等々の精神疾患や脳や心臓やガンなどの命に係わる病気が増えている原因でもあります。

だから、能力を持った人だけが特殊な特別な力を持ったり、知識がある人だけが健康に幸せになれることで今の世の中が成り立っているため、愛と癒しがドンドン減っているんだと思います。

私どもでは、もうすぐ、来年春くらいに、すぐ近くへ(歩いて2、3分)移転する予定ですが、どういうわけか成り行きで、神氣と整膚の白いトレーラーハウス神社になってしまいそうです。


【4】見栄やプライドを捨て、謙虚に学ぶほど、世界一に近づく

2018-11-30 15:01:18 | 松本宏一からのメッセージ

整膚は2014年の整膚ポストにあるように、耳鳴りの改善、視力の改善、鼻炎・花粉症の改善、嚥下困難の改善、首こり・肩こりの改善、便秘の改善、妊娠時の腰痛の改善、膝痛の改善等々、8つの世界一の効果が確認されています。

私も50年の実践探求において、自分自身の実体験からでも、この整膚の8つの世界一の効果は本当のことだと実感し続けているのが、整膚を始めてから4年を過ぎた感想です。

しかしながら、多くの人を見てきて、勉強不足のため、このような整膚の効果を出せていない人々もいますが、一言でいうと、強く引っ張り過ぎなのと、時間が足りないということと、リラックスしてくつろいだ姿勢でなさっていないということが挙げられます。

先日、1回4時間を5日間にわたって私の整膚師養成教室を受講された、プロ20数年のベテランの整体師の方は、オステオパシー中心に気功も勉強されてきた先生でした。計20時間のうち、ほぼマンツーマンで、一度だけ、私のお客さんで、東京の「整膚論」中等科に通われ、今度試験を受けられるⅠさんが飛び入り参加されました。

整膚論の本やDVD、その他の資料や、私の経験等々を駆使して、あっという間に20時間が、しかも非常に楽しく充実した時間を過ごせました。そして、修了した昨夜、また、なんだこれは~?と思うほどのエネルギーが、就寝中に私の体に何度か入ってきて、元々寒がりの私なのに、熱くて何度も目が覚めました。

整膚の本質は癒しの神様のエネルギーなんです。このことがわかっていない人が余りにも多いです。特に、気功など目に見えない世界に興味を持つ人は、本来、エネルギーに敏感なはずなのに感じられない人が多いです。

だから、ベテランのヒーラーさんでさえ、邪気だらけの整体やマッサージに通ったりするような鈍感さを目にします。この鈍感さとは、ご自分の心の状態を常時間断なく観察し続けていないために生じます。ご自分の見栄やプライドがドンドン増幅するにつれ、謙虚さを失い、そのため、正しい正確な学びや実践、研究をし続けることができないということを示しているのに、なかなかお気づきにならないようです。

整膚学園での整膚は常に進化し続けているため、我々も常に学びが必要です。整膚とアロマとか、整膚とレイキとかといった組み合わせでやっている方々が以前から多くいらっしゃいますが、私の神氣の氣功は、進化する整膚をできるだけ邪魔しないような施術のやり方を心がけています。

そして、進化する整膚を学び、実践し続けることによって神氣がパワーアップしていくことを確実に感じ取っています。

私は以前、気療の神沢先生に、日本で5本の指に入る癒し手になれると言われましたが、徐堅先生にも似たようなことを言われました。

が、しかし、見栄やプライドを捨て、どれだけ謙虚に学べるかが、世界一の健康効果がある整膚と、おそらく世界一のエネルギー療法になれる神氣をマスターし、上達させることができるポイントになります。

ちまたでは、人がわからないことがわかったり、見えたり、人を涙させ、癒やしたり、何万人もの人の痛みを取ってきたりしている治せる先生方も少なくないですが、私はそんなことは小さな、ちっぽけなものだと思います。

ということは、それらはセルフ整膚を続けることで誰でもできるようになるのに、テレパシーや直観、霊感、洞察力やシンクロニシティを起こすことなど、正しいセルフ整膚を続けていくことでの能力開発効果によって誰でもできるようになるのに、そんなちっぽけな個人世界、個人の能力だけで有頂天になっているようでは、到底世界一の癒しのプロの足元にも及びません。

見栄やプライドを捨てることができず、逆に、増幅させ続けて落ちていく悲惨な人々をテレビの報道などでよく目にします。にわかヒーラー、にわか霊能者等々はアセンションの影響か増えています。

しかし、本当の本物のヒーラーになるためには、ご自分の見栄やプライドを捨てていくことで、自他への愛を限りなく育んでいくことが必要で、それではじめて本物の癒し手になれます。平原綾香さんのジュピターの歌詞のように。


【3】幸せの証明である霊的精神的肉体的な健康を実現できるのは神氣と整膚だけのような気がしています

2018-11-25 13:43:35 | 松本宏一からのメッセージ

この中にお金など物質的な健康が含まれていないのは、世界の金持ちが結集して貧困をなくそうとすれば確実に貧困はなくなるのに、金持ちほどそれをやりたがらない傾向にあるからです。金や物を得るほど精神が病む方向に行くようです。もっともっと金が欲しくなるのが金持ち病です。

だから、占いや開運法は間違っています。開運法をやるほど、いつも計算高くして損得勘定のエゴを発達させて、自分達さえ良ければよいといった人達を増やします。強欲は身を滅ぼしますが、強欲な人が増えるほど、世界の破滅に繋がります。昔から開運法は流行っていますが、一度も地球が平和になった試しがありません。

神様から授かった命に最高の、極上の喜びを与えられるように仕事をすることで、お金に困ることがないです。それ以上求め過ぎると、ばちがあたります。

霊的な健康を目指して行う従来のすべての方法では、偏見や差別が生まれるため、精神的な健康になれません。現代の健康法のすべてが肉体的な健康ばかりを追求していて、目に見えない霊的、精神的な健康を度外視しています。

霊的な精神的な健康は目に見えない世界ですから、それに名前をつけたり、形として目に見えるようにすればするほど、偏見や差別などが起こりやすくなります。

私は一応、屋号を神氣と整膚といたしましたが、神氣は無の氣功なので、自分が何もしない、何もない、無私無我無欲の氣功であるため、誰にも気づかれずに霊的精神的な健康を自他に実現できます。

例えば、霊感商法やミニオウム事件などが多発したりして、社会が精神世界スピリチュアル等々を怪しげなものとして敬遠することは、実はもうすでに起き始めました。

国家権力などがそういった類の儀式や気功体操のようなものを禁止しても、ただ整膚としてだけやるだけで、神氣の氣功はいくらでもできます。目に見えない世界なので、目に見えないようにできるのは、神氣の氣功だけです。

また、霊的な健康を目指すといって行っている多くの先生方には、力がつくほど、能力がつくほど、それに比例して余分なプライドなどのエゴが肥大していく傾向があるため、精神的心の健康から離れていきます。

このことは、医師や看護師、ヒーラー、セラピスト、治療家等々にも見られ、そういったエゴが小さい人ほど、神氣と整膚に興味を持ち、学び、実践できる傾向にあります。

余分なプライドが邪魔をして、神氣と整膚の学びができない多くの癒しや健康の先生方がいらっしゃいます。

地球の次元上昇、アセンションに伴い、そういった古くて固くて重い、黒くて暗~いエゴを捨て去る時期に来ています。

現代流行りの肉体ばかりを重視した健康法では絶対に幸せになれません。また、現代医学でいわれているような肉体的精神的な病気があっても、すぐに治らなくても、霊的な精神的な肉体的な本物の健康に誰でもいたれるのが、神氣と整膚です。

何十年も探求しながら膨大なメソッド、膨大な人間を、自分も含めて観察し続けてきて、幸せの証明である霊的な精神的な肉体的な健康に至れるのは、神氣と整膚だけのような気がしています。

神氣と整膚はこれからの世直しに絶対必要と確信 整膚師・男性 2018年11月


【2】人類の進化を促す神氣と整膚は全く新しい高次元、アセンションヒーリングである

2018-11-12 11:46:38 | 松本宏一からのメッセージ

ということを、何年も前から感じていましたが、アセンションに伴い、私にコンタクトしてきている高次元の存在から促されたかのように、ひらめきが湧いてきている昨今です。

整膚は今までにない、全く新しい健康法であるということは、大抵の人は感じていると思います。

神氣の氣功は以前、無の氣功といって、自分で何もせず、自分が何もない、無私無我無欲の氣功ですと多くの人にお伝えしてきましたが、ほとんどの人が???で、意味がわかっていない感じでした。

そのずーっと前から、私の氣功はやり方からして、その結果からして、私でない、何か神様のような存在が働いてくれていることを実感し続けていましたが、神氣柱が天から降りてきたり、夢に様々な神様が現れたり、毎日様々な存在を目撃し続けたり、写真や動画に撮れたりして、私の氣功は神氣であるとわかりました。

そして、その神氣のエネルギーは宇宙の高次元の存在から送られ続けてきていることも、私が氣功をしていない時も含めて24時間、かなり前から、頭を軽く締めつけられるような感覚と同時に、耳鳴りがしていることも、常に高次元の存在からのコンタクトが続いているからだとわかりました。

そして、明らかに、神氣と整膚は人類の進化を促す、全く新しいアセンションヒーリングであるということを確実に実感しました。だから、人によっては、理解できないわけです。全く新しいものなので、人によっては理解の範疇を超えているようです。

ほとんど多くの気功やヒーリングの先生方も治療師や健康法の先生方と同じく、自分の所にお客さんを囲い込み、自分が影響を与え、支配管理したいといったような、人によってはあからさまであったり、潜在意識下でそう思っている先生方がほとんどです。

だから、例えば、一人の人をヒーリングしたら、自分と場所を浄化しなければいけないといったような、重~い波動のヒーリングになっています。また、新しくない、古~い様々なこう云われているとか、そうされているとかいったような概念のメソッドをいまだに踏襲しています。これらも重~い波動です。

神氣と整膚といったような、全く新しい、光輝くものに対して、影の存在は嫌がったり、怖がったりします。そして、進化できないものは重くなるため、落ちていきます。

楽しさや喜び、嬉しさ等々を日常生活でドンドン増やしながら、愛と平和のバイブレーションをドンドン高めていくことは、肉体(体)、精神(心)が具体的にそのようになっていくことではじめて魂の進化が起きるということがわかるでしょう。

神氣と整膚は全く新しい、自我をなくしていくもの、小さくしていくものです。多くのヒーラ―、気功師、治療家、健康の先生方は全く逆で、自我を拡大させ、エゴを肥大させるやり方、生き方をしてしまっています。だから、理解できないのでしょう。

このことは、一般の人達においても、お金や経済、地位や名誉や肩書、家や車などの物等々に対する考え方にも見られ、そういった価値観の崩壊が必須なこともアセンション(次元上昇)で、それなくして人類の進化はありえないということです。

このことは、私が幼少期に感じた「人間が一番汚いんだー!」「自然を破壊するなー!」といった魂の叫びといってもよい、心の叫びに起因しています。

そして、これから確実に人類の重く古い価値観の崩壊が起き続け、その代わり、愛と平和のバイブレーションが高まっていきます。皆さん、このことを促進、応援し、アセンションを確実なものとしていきましょう。

アセンション症状をネット検索で調べただけでも、神氣と整膚が人類の進化を促す最高のものであるとわかるでしょう。

また、地球の自然を破壊する大元のものである人間の肥大したエゴを粉砕し、浄化できるものは神氣と整膚ですが、肥大したエゴを持った人達は嫌がり、逃げ回ります。が、いずれ地球のアセンションが最高潮に達した時、その高いバイブレーションによって、その肥大したエゴが粉砕、浄化されます。その時に痛みや苦しみ等々を伴わないように、今から少しずつでもエゴの粉砕、浄化をしていくことをお勧めいたします。

以上のような観点で、私はすべての健康法、治療法、精神世界スピリチュアル等々の先生方やその愛好者達も含めて、多くの人達を何十年も前から、そして、これからも観察し続けていきます。

我が家の庭の上空で撮れた写真です。UFOの所を眉間や頭頂にかざしてエネルギーを感じてみて下さい。 


【1】神氣と整膚は完全にアセンション(次元上昇)と同調している

2018-11-06 12:21:26 | 松本宏一からのメッセージ

11月4日の昼間、宇宙と交信するような感覚で宇宙を意識していたら、頭がクラクラするような感じになるくらいなエネルギーを感じました。そうしたら、翌日11月5日の未明、UFOがコンタクトを取ってきたようです。

私はすごいエネルギーを感じて眠れなくなり、しばらくしたら、外でブーブーといった音が鳴り始めました。はじめ車かなと思いましたが、上空のような感じで、私の部屋のすぐそばのような感じで、窓を開けてみようと思いましたが、妻を起こしてしまうと思って、思案していたら音が鳴りやみ、強烈な頭を締め付けるようなバイブレーションはなくなり、その後、寝れました。

数か月前には、さらにすごいバイブレーションが、エネルギーが私の体に入ってきて、さらに体を包み、頭の上を意識したら、5、60センチの球体から私の頭上めがけてエネルギーが送られてきているような感じがしました。

私の体を包む強烈なバイブレーションはグァングァンと動いていて、アニメのドラゴンボールZで主人公が黄金に変身した時のような感じでした。

こういった現象は、信じるとか、信じないとかは一切関係なく、水や空気に触れるときのように、いや、それ以上に強烈に感じ取ることができます。

当然の如く、さらに心身が癒され、さらに神氣がパワーアップします。

以下の文は、11月4日にあらたにホームページに加えた文です。

私がアセンション(次元上昇)の情報を知ったのは、1996、7年頃でした。
2012年12月に整膚論が誕生して、2014年7月に私は整膚と再会して、実践し始めました。
2015年1月に天から神氣柱が降りてきて、2018年3月に神氣と整膚に屋号を変えてから、様々な高次の癒しの存在が写真や動画に写り始めました。それ以前にも写真等々によく写り、私は毎日のように目撃し続け、睡眠中に様々な高次の存在が私の体に入ってきました。


下記のリンクしたブログ記事と時系列がほぼ一致します。https://blog.goo.ne.jp/powbbie/e/17810a11bd5ba498d8cad14ba551cb63
スピリチュアル精神世界に欠乏している、心が強く明るく、やわらかく大らかになり続けるベースとしての体の改造現象を伴いながら、家族などの身近な人間関係が良くなり続けていくことが起きるのが、神氣と整膚です。


このブログ記事にあるように、愛と平和のエネルギーをさらに高めていくことは、神氣のパワーアップと全く同じことになります。神氣と整膚が完全にアセンション(次元上昇)と同調している証拠は、ほかにもたくさんあります。教室等でお話しします。

2018年7月 我が家の庭にて 私がよく目撃している龍神雲とUFOのツーショット

UFOの所を拡大してみて下さい。飛んでいる様子がわかります。

また、わかる人は手のひらをかざしたり、眉間を近づけたりして、エネルギーを感じ取ってみて下さい。

また、これから、松本宏一からのメッセージをこの体験談ブログに加えていこうと思っています。