神氣と整膚 Shinki&Seifu・体験談ブログ

神氣と整膚 Shinki&Seifuに寄せられたお客様の体験談を掲載しています

神氣の氣功は誰でもできる 東京都・女性 2018年11月

2018-11-08 15:34:22 | ペット

こんばんは。
先日は猫と家族に遠隔をありがとうございました。

主人はまだ1日のうち背中が痛むときがあり、なかなか健康器具による弊害が消失しませんが、ひたすら自己整膚を続けています。

猫は動物病院から処方された薬は許否でろくに飲めておりませんが、毎日主人が気功をすると気持ち良さげにしています。
薬を飲めていないのに、月曜から血尿は出なくなりました。
日曜夜の遠隔がよく効いたようです。
ありがとうございました。

また今晩猫の写真を撮りましたので、添付しますね。
この画像の格好は、主人が手を当てると猫が自ら起き上がり、体勢をこのようにしてきます。
お腹に気功されるのが気持ち良いらしく、気功すると「お腹をやって」と体勢を変え、このまま眠ってしまいます。

 

お世話になっております。

ホームページ、拝見しております。
何度見ても猫の表情が笑えますが、見た方が「猫にも気功できるんだ?」と思っていただけたら嬉しいです。


犬への遠隔ありがとうございました 千葉県・女性 2017年4月

2017-04-29 13:59:33 | ペット
松本様

犬への遠隔ありがとうございました

毎晩、グッスリ眠れていたようで、夜中におきる気管虚脱による咳き込みがなくなりました
お腹も調子が良さそうで、食欲が更に出て、朝はお腹すいた早くご飯ちょうだいって感じで頭をカリカリして起こされます

松本先生に遠隔して頂けて私も心強いです

来月の教室にまた行かせて頂きます
宜しくお願い致します

ネコ君への遠隔効果 2017年1月

2017-01-22 19:24:42 | ペット
松本さま

いつも遠隔ありがとうございます。昨日送金しています。引き続きよろしくお願いします。

○○○○にも遠隔してくださって本当にありがとうございます。

何だかよくわからないのですが、確実に元気になっています。

すごく細かいことばかりなのですが、寝そべっている時間がどんどん少なくなって、起きている(立っている)時間が長くなりました。
昨日は久しぶりに他の猫と追いかけっこしてましたし、洗濯物を畳む邪魔したり、トイレ掃除を急かしたり。
これ全部元気な時の行動で、ここしばらくは見なかったのです。
他にもいろいろありますが、とにかく元気になってきています。

ひとつ個人的な問題として、遠隔していただいた初日は私のベッドで横になっていたので、ずっと撫でてたのですが、2日目からは活動的になって落ち着いていないし、私が撫でると逃げるので、私への遠隔のおすそ分けがゲットできていません(笑)
遠隔中に撫でてると自分にも気がくると○○さんから教えていただいたのですが、残念です(笑)

とりあえず経過報告ですが、客観的にはこんな感じです。

気管支肺炎の猫さん その2 2017年1月

2017-01-11 12:45:09 | ペット

松本さま


こんにちは。
こちらこそ,いつもありがとうございます。
その後の報告が遅くなりまして,すみません。

掲載の件,私もかいまいませんし,飼い主の方にも了承をいただきました。
〇日か〇日,どちらでもかまいませんとのことです。
よろしくお願いします。
悪夢の正月休みを乗り越えられ,今は投薬中ですが,嬉しいことに体調が回復して走り回っているそうですよ。


それにしても,お正月でどの病院も開いていないという緊急時に,本当に助かりました。
いくつかの不手際に不運が重なってしまいました。
初回の病院が頼りなかったですから,今度は以前うちの愛犬がお世話になっていた病院をお勧めし,
4日に受診の結果,熱が39℃ありまして,しっかり注射もされて,薬も出ました。
やはり死亡率が割合高いそうで,ちょうどいま流行っているそうです。
その猫さんはどういう訳かワクチンなど接種しておらず,まだ1歳未満ですから,これが裏目に出たと思います。
うちの愛犬の経験上,接種にはリスクが伴いますが,
とくに幼齢では接種していないことで危険な目に遭う場合があるかもしれません。
難しい問題ではありますが,天秤にかけた上での判断が必要に思います。

人間も何かを学ぶ生き物でありますから,
今回を教訓に,物事に真剣に向き合うことを猫さんから教わっていただきたいと切に願ったしだいです。
気づきを得ようが得まいが,そしてどうするかも各人しだいで,個々の考えや行動は全く自由です。
逆に,自由ゆえに,如何様にもなると思います。
これは普段の生活にしろ,仕事にしろ,全てに通じることだと思いますが,
真剣さが昂じてこのように思ってしまう私は「緩んでない」とお叱りを受けるかもしれませんね(苦笑)。
たしかに緩みは足りていません。
2年前になりますか,私は病床の祖母と愛犬のケアを考え続け,死ぬ気で頑張りましたから,
あの頃の情熱が再び燃え上がってきて仕方ありません。

こちらが謙虚な姿勢で心を開きさえすれば,
人がなかなか通常は教えられないようなことを動物たちは教えてくれると,私は確信しています。
今や私の師である亡き愛犬には本当に感謝していますし,今なお大切に思っています。
そして,年中休まずに遠隔をしてくださった松本さんにも,もちろん。
これほど愛に満ち,真剣なお方には,そうそうお目にかかれるものではないと思っています。


気功の効果としては,体内の細菌やウイルスを消してしまうような,そんな夢のような話は無いはずですが,
QOL の向上やメンタル的な面に関して,極めて有効なのではないでしょうか。
その結果,体が楽になり,自然治癒力が高まり,回復へと向かう環境が整うものと考えています。
副作用もないし,本当に素晴らしいですね。


気管支肺炎の猫さん 2017年1月

2017-01-09 16:07:47 | ペット

松本さま

こんにちは。
昨日もありがとうございました。

昨夜22時でしたが飼い主のお宅へ訪問したら,お部屋に通してくださいまして,
猫さんの様子を見つつ夜中の1時前まで懇談しました。

夕方は,遠隔の依頼を準備していた18時過ぎぐらいからスープをたくさん飲み,
それがきっかけで回復し始めた模様。

訪問した22時頃には,丸くなったりして,まだしんどそうな表情で咳も多かったように思います。
遠隔が始まる頃には少し食欲が出てきたようで,その時に薬も投与することができました。
咳が静かになったと思って気がついたら遠隔の最中で,その後はコタツの中で伸びをして寝るまでになりました。
たまに咳はありましたが,ゆっくり寝られているのは久しぶりとのことです。

今日から手元の抗生剤が無くなりますが,病院が開くまでの間,なんとか持ち堪えられればと願っています。

松本さんに連絡をとろうと思った頃から事態が好転し始める,なんとなくそんな気がしてなりません。
一時は死を覚悟していたとお聞きしていますが,元気が戻っているようにお見受けしました。
連日お世話になりましたうちの愛犬も遠隔中は本当に穏やかに過ごし,
昨日の猫さんも同様でしたから,あの,かけがえの無い日々が思い出されます。

新年早々,貴重な体験をさせてもらっております。
それぞれの思いやりに感謝。


猫の笑えた、不思議な体験 長崎県・女性 2016年8月

2016-08-13 11:17:10 | ペット

昨日は集中遠隔ありがとうございました。奥様からお電話を頂いてバタバタと自分の部屋へ行き、クーラー を入れようと思い部屋に入ったら、一緒に遠隔を受ける○○子ちゃんが部屋で寝そべっていました。

私に不信感を持ってあまり部屋にも入ろうとしなかったのに、受ける事が解っていたかのように、受ける間は目をこすったり毛繕いをして、終わる時間と同時に部屋を開け出ていきました。

私に不信感を持つようになって、クーラーのない暑い部屋で寝たり外に出かけてたりが多くなり、連れ戻すのですがすぐ部屋を出たがるのに、30分も 私のそばで部屋にいてくれて、遠隔が終わった事も解ったかのようにピッタリの時間に部屋を出た事が笑えた、不思議な体験でした。動物には無の気功がなにかしら見えているのか暫く私の背後をじーっと見つめていました。

又昨夜から出かけっぱなしなので、○○子ちゃんを思い浮かべて、遠隔をしてみます。日々健康増進を目指して、これから少しずつお店の経営にも携わって行きたいと思います。問題が色々と山積みですが、色んな人達に負けない精神と身体作りをしていきたいと思いますので、これからも 宜しくお願いいたします♪    

似たような体験談で、猫が遠隔時にじーっとして受けていて、終わると食欲がなかったはずがエサを食べ始めるということをお聞きしたことがあります。それから、遠隔で劇的に白血病が治った猫もいました。松本


猫の遠隔体験談 大網白里市・女性 2014年12月

2014-12-26 15:19:18 | ペット
こんにちは。三日間の遠隔ありがとうございました。
 
年長の猫の方はいつも「あれ?なんだろうおかしいなあ」といった表情で遠隔をうけていました。
気持ちいいときは私の顔を舐めるのですが遠隔を受けている間何度も私の顔を舐めていました。
最近血が出てしまうくらいトイレでふんばっていたのですが、遠隔を受けた後2回も便がでました。
 
病気がちな猫の方は、最近発情期のせいで落ち着かず、1日目は鳴きながら歩き回っていたのですが、2日目はおとなしく、3日目は私の側で寝てしまったあと、そのまま朝まで熟睡していました。
最近足を怪我していたのですがずいぶんとよくなり、関係あるかは分かりませんが発情期もおさまりました。
2匹を抱いている私も手足がぴりぴりして、少しかゆくなりました。
 
2匹とも私がやっていると勘違いしたのかわかりませんが、いつもは主人と寝るのに3日とも私と一緒に寝ていました。
 
2匹とも最近病院に連れて行くほど調子が悪かったのですが、今日は元気そうです。病院に連れて行くほかに何かしてあげられることがあるのは本当にありがたいことだとおもいます。遠隔をうけさせてあげることができて、私自身もとても安心できました。
 
それから30分も遠隔していただいてありがとうございました。30分間じっくり遠隔をうけられるのはとても気持ちがいいし、贅沢な気分になりました。
 
また 施術を受けられる日を楽しみにしています。
 
それでは失礼します。 

遠隔で胆嚢粘液嚢腫の犬が奇跡的に回復 2014年3月

2014-03-14 21:54:45 | ペット

四国にお住まいの飼い主様よりメールを頂きました。
この方の祖母にも毎晩遠隔させて頂いてます。

犬のほうは,状態は良さそうに思います。
長年世話になっている神奈川の獣医さんからは,「一つの奇跡だ」との言葉を先日いただいております。
今後も良い状態が続くよう,私も全力で頑張ります。
犬のほうには,10分お願いできますでしょうか。

地元の獣医さんも,「黄疸も出ていたのに,よく回復した。」と仰っておりました。
病名は胆嚢粘液腫で,本来は手術が必要ですが,
高齢(17歳)で心臓も悪いため手術はしないという苦渋の選択をしました。
昨年末以来,エコーの再検査はしていませんので,病巣が消えているかどうかは分かりませんが,
胆嚢の破裂という最悪の事態は避けられており,
痩せてしまったものの食欲は元の水準近くまで回復しています。


Kさんの飼い猫の体験談 2010年2月

2010-02-04 15:54:25 | ペット

飼い猫が癌と診断され、
発覚した時にはかなり腫瘍が大きく、切除は不可能な状態。
抗がん剤治療を行ったとしても余命数ヶ月、
場合によっては1ヶ月もたないと言われました。

病気が発覚したその時には胸水もたまっており、110cc抜きました。
おそらくかなり息苦しかったと思います。
胸水はまたたまってしまうので、定期的に抜く必要があり
三日後にみてもらった際にはまた少したまりはじめていましたが
そこまで苦しくないレベルだろうということで抜くことはせず、
次回診察日(胸水を抜いてからちょうど一週間)まで様子をみることになりました。

どうせ治らないのであれば、せめて苦しい思いをしないようにと
抗がん剤治療はしないことに決め、
知人の紹介もあって藁をもすがる気持ちで写真を持参し、
飼い主を通しての施術をお願いしました。

病気が発覚したのが、火曜日、
施術をお願いしたのが次の週の月曜日でした。

そして翌日、病院で見てもらうと
たまっていたはずの胸水がほとんどなくなっていました。
金曜日には確かにあったのに。

腫瘍自体の大きさは変わっていませんが、
ほとんど動かずに寝てばかりいた状態から、
施術後は動き回るようになり、見た目にはとても元気な状態です。

はじめに病院にかかってから既に一ヶ月経ちますが、
未だに胸水は一度も抜いておらず、
良く食べ、良く動き、苦しそうな様子は一度もありません。
あまりの調子の良さにこのまま治ってしまうのではないかと本気で思い始めています。

今後も定期的にお願いしたいと思っています。

 猫ちゃんの写真はこの方の施術中に施術部屋に置いておいただけです。
 この時点ではまだ遠隔もしていませんでした。 松本宏一