アッパレじゃ!

大好物は舞台観劇♪ようござんすか?ようござんすね。”私見”バリバリ入りますっ!ネタばれアリアリ~。

12月 文楽 演目発表

2006年07月31日 | 文楽


大阪の文楽公演の事ばかり気にしてたら 
じぇんじぇん知らなかったわ~。
今頃の掲載を笑ってやって下さい…。


12/5(火) ~ 17(日)
   月・火・水・木・土曜 5時(8時50分終演予定)
   金・日曜 2時(5時50分終演予定) 

国立劇場開場40周年記念 
義経千本桜    
   初段  堀川御所の段   
   二段目  伏見稲荷の段
        渡海屋・大物浦の段 

電話予約開始:11/7(火)
料金 
1等席 5,700円(学生4,000円)
2等席 4,700円(学生2,400円)
3等席 1,500円(学生1,100円) 
 インターネット予約開始:11/6(月)17時~
 http://eee.eplus.co.jp/ntj/ <一般のみのお取扱となります>
 

文楽鑑賞教室   
12/5(火) ~ 17(日)
  午前の部 11時(1時30分終演予定)
  午後の部  2時(4時30分終演予定)
  日・金曜日は午前の部のみ

社会人のための文楽鑑賞教室
12/8・15(金)
  夜7時開演(9時30分終演予定)
   
伊達娘恋緋鹿子 
   火の見櫓の段   
解説
   文楽のたのしみ 
    義太夫節について
   人形の遣い方   
恋女房染分手綱 
   道中双六の段
   重の井子別れの段 

電話予約開始:11/7(火)
料金 
 一般 3,600円
学生 1,300円 
インターネット予約開始:11/6(月)17時~
 http://eee.eplus.co.jp/ntj/ <一般のみのお取扱となります>

国立劇場チケットセンター
0570(07)9900
03(3230)3000[PHS・IP電話] 

鑑賞教室の演目は、”母と子の愛情ものがたり”って←上の画像を見てねん
大阪で『第1部親子劇場』で公演中
第2・3部観たで!めっちゃオモロかった
ご近所の人、騙されたと思って行ってみて~
この勢いで、11月の国立文楽劇場公演も突っ走りそ~
その次は、12月のこれね。この公演ね。
チケット代高っっ
でも通常の東京公演は6500円なんだから、安くなってんのか…。
QOO~
まだまだ先のことだ~。
9月『仮名手本忠臣蔵』のチケットも発売されてないっつうに…。
QOO~

ランキング参加中、あなたの清き一票を(笑)
にほんブログ村 演劇ブログへ
にほんブログ村 トラックバックテーマ 文楽へ  文楽

コメント (8)

7月 歌舞伎座 海神別荘

2006年07月28日 | 歌舞伎

 
七月大歌舞伎 昼の部  21(金) 

泉鏡花作品4連発上演~ さらにこちら。

作:T3(1914)年 雑誌「中央公論」に発表
初演:S30(1955)年 新派 歌舞伎座

ハープの音色が心地好い~!!
海の底の底。これが竜宮城なの…?
乙姫サマはいないけど…。
この世の人とは思われぬBeauty公子の住む処。
琅玗(ろうかん/半透明で暗緑色・青碧色の美しい宝石)殿
美術と衣装に天野喜孝ワールド炸裂ッッ!!

その世界にスッポリハマッてる~海老蔵~
H12(2000)年の日生劇場とは打って変わって、
チャーンと公子サマになってる~海老蔵~
WOOO~!!嬉しやな~!!
もーデビルマンとは呼ばせまじ。
って、私と友人が衣装見て、そー呼んでただけなんだけど。
あの時、ツボにかすりもしなかったんで、
ほんとーはじぇんじぇん観る気なかったんだヨ。
3階B席をGETできたもんで、来てみたら…


海底の美しい公子(海老蔵)が、人間界の美女(玉三郎)をお嫁さんに迎える。
♪1・2・サンバ 2・2・サンバ お嫁 お嫁 お嫁サンバ♪(by郷ひろみ)

美女の父親は、様々な海の幸を要求したという。
その1つ1つを律儀に報告する沖の僧都(猿弥
うーむ。イイ味だしでる~
前回は左団次でね。台詞が危なかった。
あの橋田壽賀子ドラマの様な長セリフは、若くないと覚えられんの~。

美女の道中を見てみましょー。
「あれだ、あれだ。あの一点の光がそれだ。お前たち見ないか」
ハ~イ。嗚呼、侍女に加えて欲しい~

出た~!!黒潮軍団~ッ。
パタパタ~。マントはためいてますッ。
前回は、玉三郎が集めたイケメン集団だったんだよなー。
キョエェェェェ!
美女は白いドレスに身を包み、白い龍に乗っているゥゥゥ。
ホントは跨ってるんじゃなくて、台の上に乗ってるのね。
その周りを軍団が囲んでるんだけど…
う…美しい~。ビジュアルOK!!

女房 貴女、お草臥(くたびれ)でございましょう。
    一息お休息(やすみ)なさいますか
笑三郎
~!ステキ~!抑えた美はこの人に限るね!

馬の上に人を乗せるのは、人間界で”引き廻し”と言~のか?
調べておくれヨ、博士(門之助)-。
呼ばれて飛び出てジャジャジャジャ~ン。本棚も脇からヒューっと出た!

公子が本を捲ってみると…
「これは白紙だね」
予備知識がない人には写らないらしいんだ。
「恥入るね」
グワッハッハッハーッ!!天真爛漫ーッ!!
キュートな海老サマ~公子サマ~

”おさん茂兵衛””八百屋お七”の例を出す博士。
人間界を学んだ公子。

鏡花作品って「貴方の生きてる世界ってどーよ?」
いつも、そう聞いてくるよね。

美女が来るまでの暇つぶしは”双六”。
サイコロ振りながら、ドンドン飽きてくる公子サマ~。
ガッハッハーッ!場内大うけ!

その隙をついて、鮫がーッ!!
侍女の1人が見るまに…ア~レ~。
「俺の力は弱いもののためだ。生命に掛けて取返す。ー鎧を寄越せ」
キャ~!すずしい言葉だねー。
あ、こりゃ『天守物語』(夜の部)の台詞だったじぇ。

お待たせ~。やっと美女と御対面~。
公子は優しく迎えたつもりなんだけど、
彼女はショックを隠せましぇんー。でも、立ち直り早っ!

「今の私を親に見せたいわー」
「貴女より財宝を選んだ、若い妾を選んだそんな人に何を今更会いたいのか」
「情愛があるからよ」

公子 人は自分で活きれば可い、生命を保てば可い。
    しかも愛するものとともに活きれば、少しも不足はなかろうと思う。
     

人間には蛇にしか見えない。っつーてんのにー。
公子の苦しみが判らない人だな~。
ほんじゃ行って来いよっ!
あ~戻ってきて、泣いてるよ~。「魔法のせいよー」
もう、公子怒っちゃったじゃんか!

公子 どこまで疑う。(憤怒の形相)お前を蛇体と思うのは、
    人間の目だと云うのに。
    許さんぞ。女、悲しむものは殺す。


舞台を観るたびに戯曲読むんだ。
そーすると、前とは違う何かが浮かんだりする。
鏡花という、深~くて広~い海から小さい泡がプクッとね。
触ろうとすると消えちゃう。
だから、ホケラ~と眺めるだけ。
鏡花と私、そーいう関係

大きな錨を柱にして縛られる美女。 
殺し、殺されようとした時、初めて2人の心が通じ合う。

でも…”白い龍”が気になって仕方がな~い。
主役放ったらかしで、上手にズ~ムインっ!
日生劇場では現れなかったんだも~ん。
う…動いてる!頭から腹からシッポまで、ゆ~っくりゆ~っくり…。
生きてるヨー(いやいや
両サイドに黒潮騎士がいるでしょ。あの人達が動かしているのヨ。
え~!?マジ~!?(おいおい


あの~大向こうさん、
この劇空間で何故に声を掛けてるんでしょう?
歌舞伎座でやる物は全て歌舞伎…。
だから「成田屋っ!」と掛けるのは当たり前?空気読めヨ

緞帳降りて、アンコールがー!ヒェー。
その最中、係員が2人で右往左往。
”大向こう禁止令”が出てるらしいけど、注意すんのか?
視界に入ってくるんだヨ!ジャマ!
ワ~ッッ!フラッシュが~!!宝塚か~!
興を醒まされてプンプンッッ

玉三郎の描いたゴージャスな世界と対極にある、
清閑の地”を築くには、紀伊国屋ホールの空間がちょーどイイ。
 レポはこちら → 伝統の現在NEXT2 『海神別荘』


 市川海老蔵主演 映画『出口のない海』
  ネタバレなしっ!のレポ → 試写会
ワイドショーでも「竹内まりあの歌が完成」と題して予告編が!
   またまた胸キュン…。

こちらのレポもどうぞ
7/7/~31
  昼の部 「夜叉ヶ池」 「海神別荘」
  夜の部 「山吹」 「天守物語

ランキング参加中、あなたの清き一票を(笑)
にほんブログ村 演劇ブログへ

コメント (14)   トラックバック (5)

7月 歌舞伎座 夜叉ヶ池

2006年07月27日 | 歌舞伎

 

七月大歌舞伎 昼の部  21(金) 

泉鏡花作品4連発上演~ さ、まずはこちら。

作:T2(1913)年 雑誌「演芸倶楽部」に発表
初演:T5(1916)年 新派 東京本郷座

夜叉ヶ池の麓の村で、撞鐘を守る男(段治郎)と女(春猿
明け六つ、暮れ六つ、丑満に鐘を鳴らす。
1度でも怠ると、池が氾濫するという言い伝えを守ってる。
ある日暮れ。
旅人(右近)が、一杯のお茶を求めてやってくる。
「お礼は物語で」という百合。
「一昨年の夏、友人が北国に伝承する異(かわ)った、
不思議な物語を集めに出かけたまま、行方不明になった」

旅人はそう物語る。

私の『夜叉ヶ池』との出逢いはこれ                              
    
    演出:三池崇史 脚色:長塚圭史 美術:会田 誠
    出演/晃 :武田真治
        百合:田畑智子
        学円:松田龍平 
        白雪:松雪泰子
        遠藤憲一 きたろう 萩原聖人 丹波哲郎 
          
詳しくは → 2004年パルコ劇場
しかもWOWOW!
何~の期待もなしに見てみたら、ビ~ックリ!仰天!玉手箱~
鏡花の夢幻劇』を具現化するってどえれぇぇぇぇぇぇこと。
舞台人じゃない人が、フツーに喋っただけじゃダメなんじゃないのか!?
そう思って、劇場に足を運ばなかったのに…。

武田真治は、はにかんでる。田畑智子の物言いは硬い。
松田龍平は微妙~な笑いとってるし。
何なの?これで鏡花なのー?
そーなんですヨ川崎さん!(♪A地点からB地点まで♪

これって!演出力ー!!!!
三池崇史の映画『ゼブラーマン』は楽しかったヨ。
最新映画は『46億年の恋』(8/26公開)朝日のコラムも笑ったヨ。
でも、だからって鏡花は…むむむ。だったのにぃ

演者は何も特別なことしてない…。
ただ、愛・友情・畏怖…。コアな想いをドーンっっと出せばイイ。
そーすると、キチンと鏡花言葉になって、こっちの心に届いちゃう
なんだか3人ともどえれぇナチュラル。
蜷川幸雄が上演した『四谷怪談』(2001/12 シアターコクーン
あの時の衝撃と同じ~!!ズキューン!!射抜かれちゃいましたー

おっと、こちらは歌舞伎俳優チーム…。
おにぎりを型枠で作ろうと思ってやってみるんだけど、
なかなか形にならない感じ…
あれって「これでもか!」って、ご飯グイグイ詰め込まないと崩れんのよね~。
言葉に心と身体がついて行ってないっつーか…


異空間へ飛びます♪飛びます♪(by坂上二郎)
鯉七(コイで~す)、大蟹五郎(カニで~す)、黒和向鯰入(ナマズで~す)
いいね~”日本むかしばなし”みたいね~。
これ、文楽で出来るっ!?
       泉鏡花を文楽でっっええやん!!

夜叉ヶ池の主・白雪姫(春猿)登場ー!
さっすが、ここは”美”で締めてくれるヨ。春猿ちゃん2役目!
剣ヶ峰千蛇ヶ池の若旦那に会いた~い姫サマ。
でも、そんな事したら白山谷は湖になってしまうー。

「三度の鐘が鳴るうちは行ってはならない。人間と交わした約束ー。」
大姥の言葉も聞こえなーい姫サマ。
吉弥さり気なく脇を固めてます!ナイス!

「人の生命のどうなろうと、それを私が知る事か!…
恋に我身の生命も要らぬ」

♪ねんねんよ、おころりよ、ねんねの守はどこへいた♪
聞こえてきたのは百合の声。
恋人の留守に人形抱いて子守唄をうたっているんだ。
「美しいお百合さんか、唄をうたえば紛れるものかえ」
心が静まったお姫サマ。ああ…美しい~

鐘の言い伝えを信用してない村人たちは、
百合を生贄に、雨乞いしようと襲いかかるっ。
「ちょっと待ったーっっ!」
戻ってきた恋人と友人の説得も、
殺気立つ人々には焼け石に水…。
遂に百合は、鎌で自らの生命を絶ち、恋人もまた…。
誰も丑満の鐘を撞かない…。

白雪 姥、嬉しいな
一同 お姫様
白雪 人間は?
姥  皆、魚に。早泳いでおります。田螺(タニシ)、鰌(ドジョウ)も見えまする。
一同 (哄と笑う)ははははははは
白雪 この新しい鐘ヶ淵は御夫婦の住居(すまい)にしよう。
    皆おいで。私は剣ヶ峰へ行(ゆ)くよ…。
    もう行き通いは思いのまま。お百合さん、一緒に唄をうたいましょうね。

これが『夜叉ヶ池』初体験だったのなら、
満足したと思うよ…。グワ~ン…。
筋書に舞台写真もなかったし…。グワ~ン…。

オープニングが完全暗転なのに、
客がドンドン階段を上がってくる3階B席!
席番が見えなくてウロチョロ。(目の前に立つな!)
間違って座ってたおばちゃん達がバタバタ。(喋るな!)
”演出の都合上ご入場はお控え下さい”って、数分間は入れるな!
じゃなかったら、係員が責任持って客を引率しろ~

こちらのレポもどうぞ
7/7/~31
昼の部 「夜叉ヶ池」 「海神別荘
夜の部 「山吹」 「天守物語

ランキング参加中、あなたの清き一票を(笑)
にほんブログ村 演劇ブログへ

コメント (10)   トラックバック (6)

8月の観劇予定

2006年07月26日 | 観劇ラインナップ


 歌舞伎
   歌舞伎座 第3部  「南総里見八犬伝

 演劇  
   劇団誠 特別公演  明治座 →  松井誠 新・四谷怪談 

   男子はだまってなさいよ!5『宇宙戦争』本多劇場 → 男子はだまってなさいよ!

   宝塚歌劇 星組公演 宝塚大劇場 → 宝塚歌劇団 

   NewOSK日本歌劇団 森ノ宮ピロティホール(大阪市) → NewOSK日本歌劇団  

   巣林舎  紀伊国屋ホール → 近松門左衛門『出世景清』 

 落語・講談
   納涼ほらー演芸会 国立演芸場 → 『怪談』
   
 テレビで映画
  OAの日程が変更になってます!ご注意ください
 「シベリア超特急5~義経の怨霊・超特急に舞う~」(2004年)
   7(月) 日本テレビ (関東地区のみ) 深夜1:29~
  監督:水野晴郎  → HP  
  出演:片岡愛之助・片岡進之介・片岡我當・片岡秀太郎・中村福助
      西條三恵他

”シベ超”初体験の方は、心して見るよーに。色んな意味で…ネ
ああ、楽しみぃぃぃ
 
夏だっっ!
 
演劇系が集まったじぇい!レッツラゴ~!
実は『ラヴ・レターズ』なんかにも行きたい~。QOO~。

ランキング参加中、あなたの清き一票を(笑)
にほんブログ村 演劇ブログへ

コメント (8)

大銀座落語祭2006 3日目

2006年07月26日 | 落語・講談・漫才


ギンザ・コマツ アミュゼ  17(祝) 

珍品堂2  12:00~14:00
 林家染左 「江戸荒物」
 瀧川鯉昇 「てれすこ」
 柳家さん喬 「徳ちゃん」
  ~仲入り~
 むかし家今松 「茗荷宿」
 林家染丸 「蛸芝居」

コマツビルの8階にある”ギンザ・コマツ アミュゼ”。
表通りから入れるって思うよね。フツ~。
でも、そこは有名ブランド店”ブルガリ(BVLGARI)”~。
裏通りへ回らないといけないの。アハハ~
三日間通ったこの会場とも♪今日でお別れね~♪(by菅原洋一)
自由席だから階段に並ぶのだ~。
この暑い待ち時間とも♪今日でお別れね~♪(by菅原洋一)
「来年は指定席の会場に行こう」
「しんどいもんね」
「でもイイのがあったら、またここでも…」
「う~む。辛いの~」
体力・持久力・忍耐力が低下するお年頃の2人なの~


やったー!!!上方落語やー!!
パンパ~ンと勢い良く噺が進む!
林家染左!若さでGO~!! 

「江戸荒物」
大阪の商人が、近所で仕入れた雑貨品を、江戸弁で売ったら
流行の”江戸物”として高く売れるだろう。
キバリはるんやけど、言葉がオカシイねん!
キチンと商売出来るんか?

このテンポの良さは上方やね~。あ~楽しかった

瀧川鯉昇 
クッキリお目めに大きなお口。
おデコは上に向かって広がってる~。
癖になるお顔ー

「てれすこ」
長崎で獲れた不思議な魚の名前は何?
藩をあげて探しだすのじゃ~。褒美は100両じゃ~。
商人の茂兵衛が名乗りでて「それは”てれすこ”です」
正解なのかそ~じゃないのか誰にも判らん…。
その”てれすこ”とやらを干物にして、姿が変わったらどうじゃ~。
またもや、茂兵衛が手を上げた…。

しんみりしたりするんだけど、
やっぱりサゲで大~笑いだっっ。ガッハッハ~

柳家さん喬 
あ~!去年の『柳家小三治の会』に出てた人だ~
ボソボソ喋るから必死に聴かないとっ!

広~大~な敷地のアメリカの大学で、落語やったんだって。
え…英語で~?
い~え、日本語を専攻している学生向けなもんで…。
何気ないマクラなのに、すでに大笑い~

こんなプププな題名でイイのか~。落語ってオモシロ~イ
「徳ちゃん」
噺家2人が連れ込まれた女郎屋は…キョエェェェェ!!!!
とーてい部屋には見えない場所に、藁の布団が…。
入って来た女郎は熊かーッ。
一方徳ちゃんが案内された部屋は、
店の奥、そのまた奥のその奥の~。

押しては返す小波の様な、さん喬の声。
これが眠くなるどころか、ガッハッハー

柳家小三治に通じるところ有り。
と思ったら、共に”柳家小さん”に師事したのであった!
小さんはドラマ「プリマダム
で活躍した小林十市(匠先生)のお祖父ちゃん。
アラいやだ。柳家花禄(十市の弟)のお祖父ちゃんって、言わないと

ここまではジェットコースター!!!
でも、中入り後にちょっとトーンダウン…。

取りは!!林家染丸!!待ってました~!!上方や~!!
おーっと、見台と膝隠しが無い!
まずは、大阪の天満に出来た『天神繁昌亭』の話題っ!
 詳しくはこちら → こけら落とし公演

大阪に定席が出来るねんー(ヤッホー
いつ行っても何かやってるねんー(ハッピー
染丸は”吉本興業”所属。
こーくるとギャラの話でっしゃろ。

桂文枝に、京都の楽屋で教わった直伝の”タコの顔”
他の芸人たちがビビッて出て行くほどの猛稽古やったとか
乞うご期待!

「蛸芝居」
この店は主人から奉公人まで100%芝居(歌舞伎)好きー!
今朝も従業員を起すのに、主人自ら”三番叟”を踊るー!

キャ~!膝から上だけってオモロイ~!
人形チック!
しかも、染丸は顔がデカくて手が短い!
マンガチック!
お囃子もドンチャン!ムードバッチリ!
上方落語やろ~。ええやろ~

丁稚達は、庭を掃き掃除しながらお芝居ー。
仏壇で位牌を拭きながらお芝居ー。
子供をあやしながらお芝居ー。
やって来た魚屋は、魚を下ろしながらお芝居ー。
タコが隙を見て逃げ出そーと、墨をピュ~~~。
おッ真っ暗闇ー。
魚屋「逃がしてなるものか!」
ツケ打ち鳴らして”だんまり”やー!!!

ウキャキャキャキャー!!!
底なしにアホらしいー!!
落語と歌舞伎、めっちゃ繋がってまっせー

こんなに幸せになれて、
たったの1000円ポッキリ~。まいどHAPPY~

大銀座落語祭も今年で3年目。
1年目は15000人。2年目は20000人。
今年は35000人が楽しんだ!
3日間、6ヶ所で約50の落語会。
無料配布される”団扇”も垢抜けてきた。
並ぶのはしんどかったけど…
落語好きなお婆ちゃんや、通な人達との出逢い。けっこう楽しかった。
来年も通っちゃう気満々ー

ここに行きましたレポ → 1日目 2日目

ランキング参加中、あなたの清き一票を(笑)
にほんブログ村 演劇ブログへ

コメント (2)

10月歌舞伎座の出演者

2006年07月25日 | 歌舞伎

 中村芝翫
 松本幸四郎
 市川團十郎
 片岡仁左衛門
 尾上菊之助
 市川海老蔵

この月は”芸術祭”。
毎年、11月の渋~い”吉例顔見世”の前哨戦っぽい内容なんだけど、
今年はどーでしょう?
夏雄ちゃんもご出演っ!嬉しい~

十月かぁ。秋ですねぇ。
国立劇場では『元禄忠臣蔵三部作』の第1部が中村吉右衛門でスタート!
こちらも楽しみ~
まだ梅雨明けしてないのに、こんな話ピンと来ないか~

ランキング参加中、あなたの清き一票を(笑)
にほんブログ村 演劇ブログへ

コメント (2)

大銀座落語祭2006 2日目

2006年07月25日 | 落語・講談・漫才


ギンザ・コマツ アミュゼ/時事通信ホール  16(日) 

この人この噺 ギンザ・コマツ アミュゼ 14:00~16:00
 柳家三三 「短命」
 柳亭市馬 「転宅」
 柳家小はん 「棒鱈」
 ~仲入り~
 立川左談次 「権兵衛狸」
 古今亭志ん五 「柳田格之進」

またやって来ました~!…昨日と違う今日の客層。
でもやっぱり満席っっ!!
妙に女性が目立つヨ…。お目当ては誰なのだ~。

柳家三三
若くて背がスラ~ッとしてる。喉仏が印象的!
照明にあたらないように、最初からちゃ~んと屈んでる
「さんざ」と言います。
あ…「さんさん」じゃないんだ。だよな 

「短命」
どんな男でも一目惚れ!虜になっちゃうイイ女。
またまた亭主が死んじゃった~。これで2人目!
植木屋が「短命」な理由をご隠居に聞くと…。
おつむをフル回転させてやっと判った植木屋。
家に帰って女房見つめて「おりゃ長命だ」

柳亭市馬 
う~む、着物の白が何とも色っぽい人だぁ
昨日もそうだったけど、噺家の皆さん、夏の着物がよくお似合いっ!
それだけで眼福~。

「転宅」
泥棒が空き巣に入った!
あじゃじゃ~お膳に食べ残しが…飲み残しも!
ドンドン飲んでるところへ家人が帰ってきた!
そのお妾さんの言うことにゃ、
「あたしも前は盗人稼業。今の旦那と別れ話が進んでるから、
あんたと新しく所帯を持つことに決めた!
明日の昼頃また来ておくれな~」
婀娜っぽい女から色っぽい話されて、ポ~ッとなった泥棒。
一夜明けてルンルンで行ってみると、戸が開かない。
タバコ屋で聞いてみると…
「間抜けな泥棒が、騙されたとも知らないで今日来るんだって。
町内会の連中も、戸の隙間から覗いてますヨ~」
お妾さんは夜中のうちにお引越し。
「いったいどういう女なんで?」
「元は義太夫のお師匠さんだったとか」
「どうりでうまく語りやがった」

QOO~!!友人と目と目あわせてニヤリ~
お気に入りリストにチェック!

3人目、4人目…眠い~。時々円広志がやってくるぞ~い…。
5人目…「柳田格之進」は講談で聴きたい~。
講談といえば!!お次は所変わって…


『わァ~、毎日が心停止や~』を集めて
稲川淳二の怪談噺”を筆頭に、三日間怪談尽くし~。

時事通信ホール  18:00~20:20
 立川談春 「姐妃のお百」
 ~仲入り~
 一龍斎貞水 「四谷怪談」

夕食代わりに飲んで英気を養いレッツゴー!
時事通信ホールって何処にあるの??? 
MAP片手にえっちらおっちら…。
ここか~。
新橋演舞場に行く時、キレイなビルだぁなぁと思ってた。

多目的ホールだね。
全面板張りの床で、ミュールの音がカツンカツン響く~
開演後に遅れて来た人は大変だ~。

若い男女がワンサカ~っっ!!
せっきまでの会場とじぇんじぇん雰囲気違う~。
普通に芝居観るお客さんみたい…。
講談目当て!…なわけ無いいわなぁ。

暗~くなったぁぁぁ。
さっきまで、めちゃくちゃ至近距離だった舞台が遠い~。
♪飛んで飛んで飛んで~回って回って~♪
来た~円広志

「人間国宝が1000円で観れるのはここしかありません!」
そのとおりっ!

「四谷は東海道にはありません。それを言うなら甲州街道」
始まりました!一龍斎貞水。
『道具入り』って書いてなかったから「素」でやるんだ。
『納涼ほらー演芸会』に行くから比べてみよー。
な~んて大失敗。
しっかり道具建ててるぅぅぅぅ

またまた真っ暗闇~。
やってきたのは恐怖のっっ!!ま…ま…円広志
ラストシーンはしっかり見届けたんだけど…。

今日は、1000円×2=2000円!安っっ!!
明日もつづくヨ。

ここに行きましたレポ → 1日目 3日目

ランキング参加中、あなたの清き一票を(笑)
にほんブログ村 演劇ブログへ

コメント

大銀座落語祭2006 1日目

2006年07月24日 | 落語・講談・漫才


ギンザ・コマツ アミュゼ 15(土) 

やって参りました!『大銀座落語祭2006』!!
銀座にいりびたり~の三日間。
『わァ~、老舗の味や~』を集めたギンザ・コマツ アミュゼ
「上方落語~」ってわめいてるのにぃ、じぇんじぇん聞こえてない
友人が選んだのはほとんどがこの会場!

 六代目圓生トリビュート 14:00~15:00
第1部
   三遊亭鳳楽 「妾馬」

あッ!TVで見たことあるっ!(初心者でごめん…
鳳楽は圓生の孫弟子。
今日の羽織は師匠からのプレゼント。
「孫は何処でも可愛がられる」って、兄弟子達への配慮もOK。

「妾馬」
大工の八五郎の妹・つるが、殿サマに見初められて、
お世継ぎまで生んじゃった。
お兄ちゃんが御呼ばれ~。
言葉には何にでも「お」を付けろ。と教わって殿サマとご対面。
妙ちくりんな会話の始まり、始まり~。

キャ~。私好みの口跡~
笑わせたり、しっとりさせたり。この緩急の付け方は気持ちイイ~

長屋で”井戸替え”って場面が!
「5月の歌舞伎座で『権三と助十』を演っていました」と鳳楽。
舞台を思い出しながら聴いたヨ。
ホ~ラ、落語と歌舞伎は繋がってるぞ~い


第2部 圓生一門落語会 15:00~17:00
  三遊亭圓好 「壺算」
  三遊亭圓龍 「豊竹屋」
  三遊亭生之助 「質屋庫」
   ~仲入り~
  川柳川柳 「ジャズ息子」
  三遊亭圓窓 「鼓ヶ滝」

この会場、特設高座!高すぎて立つと頭に照明が当たるっ!
いつもは宴会なんかで使用するみたい。
自由席で約130名収容。
後ろスカスカなんだけど…。なんでもっと椅子置かないの?
だって満席なんだもんっ!
浴衣の若いカップルもいるよ~。女性は10数人~。
渋~い場内~。

それまで大人しくて、時々寝てたりもした、50代以上の男性軍団。
川柳川柳(かわやなぎ せんりゅう”の登場に、どよめき!色めき!

「川柳~!!」「待ってました~!!」
拍手で会場がグラグラ大揺れ~!
な…何が起こったの?我ら2人だけか?キョトン顔になってるのは?
とてつもなく弾けた噺家ー!!か…かわやなぎせんりゅうー?
うわっっうわっっうわわっっ
おじさん達っ、ドヒャドヒャ~笑うーっっっ

あ!上半身をグ~ンと伸ばして♪マラゲイニア~♪??
声高く歌いだした~!!!
つかみはOKだっ!!スゴイっっ!!
ラテンコーラスグループ?っていうのかな~?
え?え?トリオ・ロス・パンチョス…? 
歌聞いたら何となく~判るけど。
♪コンドルは飛んでゆく♪じゃないんだな…。

「ジャス息子」
ジャズキチな息子VS浄瑠璃親父
親子喧嘩して2階に上がった息子が、奏でるジャズっ!
♪パッパラッパ~ボンボンボン~дЯкф○◎~♪
音楽と歌を実演っっっ!!!!大音量~!!!
負けてはいられないのが父親。
三味線と浄瑠璃で対抗っ。
こりゃまっちゃ大音量~!!!
しかも『摂州合邦辻』っっっ!!
「ベベンベンベン♪俊徳丸さま~ア~ア~ア~ア~」
そりゃぁもう大騒ぎさ~~~~!!

浄瑠璃の場面を師匠の圓生に直してもらったらしいヨ。
これに比べたら、最近の新作落語ってフツー。
めっちゃくちゃなもん聴かせてもらった~!!
腹がよじれた~!!
サンキュ~大銀座落語祭~。
寄席に行くと、こんなハイテンションな芸に会えるんだっ!
侮れぬな~!落語界

オットット、これで終わりじゃぁないヨ。
取りは”三遊亭圓窓” 
アッ!TVで見たことあるっ!(初心者でごめん…

「鼓ヶ滝」
有馬の滝で一句詠む男がいた。
木の根元でトロトロまどろんでいたら、もう日暮れ。
麓に行こうと歩けども、深い森の中へ進むばかり…。
一件の家に辿り着く。
さっき作った一句を披露すると、
家族3人で、ちょっとづつ”鼓”に因んで助言をくれた。
『伝え聞く鼓ヶ滝に来てみれば沢辺に咲きしたんぽぽの花』
だったのに、
『音に聞く鼓ヶ滝を打ち見れば川辺に咲きしたんぽぽの花』
大変身~。
「私の詠んだ箇所が無くなってゆく」
そう言いながらも、男は受け入れてるみたい。
ハッッ…気がつくと滝の傍!
木こりがやって来て言うことにゃ
「今まで色んな歌詠みが同じ夢をみた。
けれど、素直に聞いたのはあなたが初めて。
その三人は和歌三神だと思うよ。
さぞイイ歌詠みになるだろう。名は何と言う?」
「西行でございます」

QOO~!!落語って3Dになるんだ~
声と表情、そしてイマジネーションをミックスして、脳が立体化~。
ウヒョヒョヒョヒョ~。
これで1000円っ!!ありがてぇぇ。
つづく

ここに行きましたレポ →  2日目  3日目

ランキング参加中、あなたの清き一票を(笑)
にほんブログ村 演劇ブログへ

コメント (2)

夏も各地へ!文楽公演

2006年07月24日 | 文楽


8/12(土) ラブリーホール(大阪府河内長野市立文化会館)  
午後2時開演
 曽根崎心中
  ~生玉社前の段~
  ~天満屋の段~
  ~天神森の段~

出演/  (太夫)竹本綱大夫、豊竹英大夫
(三味線)竹澤宗助、鶴澤清二郎
(人形)吉田簑助<人間国宝>、桐竹勘十郎  ほか

詳しくは → ラブリーホール


8/19(土) LICはびきの(大阪府羽曳野市)
午後2時開演
新作狂楽 「刀こぶ」
 ~狂言と文楽が同じ舞台でひとつになる~

狂言と文楽だけじゃないヨ。和太鼓や講談師ともジョイントっ!
HP開けてみてビックリ!めっちゃ楽しそう~。

出演者の顔写真付き
詳しくは → 羽曳野市立生活文化情報センター

夏休みに、ご近所の方、沿線の方如何ですか~?
レポお待ちしていま~す!!TBしてくださ~い。
大入り!文楽手帖」さんで教えてもらいました。


9/26(金) アルカイックホール・オクト(兵庫県尼崎市)
昼の部  午後2時開演
 解説
 菅原伝授手習鑑
   ~寺入りの段~
   ~寺子屋の段~
 釣女

夜の部 午後6時開演
 解説
 曽根崎心中
  ~生玉社前の段~
  ~天満屋の段~
  ~天神森の段~ 

詳しくはこちら → 尼崎市総合文化センター


9/9(土) ルミエールホール小ホール(大阪府 門真市)
午前11時・午後2時
縁あって~乙女文楽 吉田光華の世界~
 「乙女文楽」とは、1人で人形を操る文楽のこと。
 発祥は昭和初期の大阪通天閣。庶民の娯楽のひとつとして親しまれました。
 戦後、解散から五十五年ぶりの平成四年に復活し現在に至ります。

出演:吉田光華(人形)/和敬由三郎(唄・糸)/竹本越孝(太夫)/
   鶴澤津賀栄(三味線)/桂つく枝(落語)

詳しくはこちら → ルミエールネット
 
こういう文楽は知らなんだ~!女性故のシットリ感が楽しめるかも。
ご近所の方、沿線の方如何ですか~?
レポお待ちしていま~す!!TBしてくださ~い。

夏バテ防止の為なのか、地元に集中!
関西に住んでると”文楽”って身近やねんな~

ランキング参加中、あなたの清き一票を(笑)
にほんブログ村 演劇ブログへ

コメント (6)   トラックバック (1)

『星屑の会』5年ぶりの公演!行くべし!

2006年07月21日 | 演劇


星屑の町~東京砂漠篇~

脚本・演出:水谷龍二
出演:戸田恵子/ラサール石井/小宮孝泰/渡辺哲/でんでん/有薗芳記/
菅原大吉/三田村周三/新納敏正/平良政幸/朝倉伸二/築出静夫/  
清水宏/江端英久/柏進/星野園美

9/14~24  下北沢 本多劇場
9/28~10/1 シアター1010

前売開始:7/22
電子チケットぴあ・ローソンチケット・楽天チケット・イープラス
問い合せ:石井光三オフィス 03-3462-1868

         星屑の会
      WOOOOO~!!! 還ってきた~!!!夢か現か幻か~!!!
最後の作品は2001年『ストロベリーハウス』(懐かしいぃぃ
”5年間お休みします宣言”してたのヨ!!
その間、作家も俳優達もドンドン人気が出ちゃってさー。
再結成なんてホントにあんの?って、友達と噂したバッカリっ!
うっわ~!うっわ~!うっわ~!DM来ちゃった~!


売れないムード歌謡コーラス”山田修とハローナイツ”
ボーカル最高!コーラス最低!
こんなデコボコ集団がいていいのか!?
北国行ったり、九州行ったり、あっちこっちでてんやわんや~
遂に戻って来たぜ!
花のお江戸は”東京砂漠”~♪


ボーカルは大平サブロー   
説明しよー 大平サブロー
 漫才師「太平サブローシロー」として一躍有名に!
 コンビ解散後は、横山やすしの物まねが有名!
 西川きよしと漫才コンビ「新やすし・きよし」としても活躍
   →吉本興業  
歌上手かったヨ(ホントー
CD買ったヨ(ホントー
握手会も並んだヨ(ホントー
小顔だったヨ(ホントー
好きだったヨ(ホントー
でもさ、
サブローも大阪帰ってワイドショーで売れっ子やし、
二度と戻ってけーへんやろな…
 
だから戸田恵子なのかー。
千本のっこの歌(by三谷幸喜の『ラヂオの時間』)を唄っちゃうのかー。

作・演出の水谷龍二は、三谷幸喜が師と仰ぐ人情コメディの帝王!
今回も大ホームラン間違いなしっ!(信じてる

それにしても久しぶり…。
それぞれのキャラ思い出してみよ~っと。

リーダーに見えない気の弱いリーダー。
几帳面な元自衛隊。
調子だけはイイ関西人。
喧嘩っ早いのに肝っ玉が小さい元チンピラ。
痔持ちの薬マニアは元中学教師。

シャランQの”ズルイ女”!
”宗右衛門ブルース”!色々唄ってたなぁ。
♪本気かしら~♪♪好きさ、大好きさ~♪
♪世界で君が♪♪一番好きさ♪
イ~ッヒッヒッヒ、ひどいコーラスやったなあ。
そのくせ目が離せない。不思議なヤツラ

さ!チケット買わなきゃ
えっ!!ええっ!えっ~!!!
5年前は3、800円だったのにぃ~!
みんなのネームバリューが、TVドラマでアップしたから~!?
6000円!!
へこたれへんよ!!…
だけど、涙が出ちゃう…女の子だもん(財布も泣いてる…

いやホンマ!最近楽しくない人!幸せになりたい人!
これ観てっ、笑えよ~!(by横山たかし)

→ 2000年 長崎慕情篇
→ 石井光三オフィス

ランキング参加中、あなたの清き一票を(笑)
にほんブログ村 演劇ブログへ

コメント (3)

ヨーロッパ企画と映画「サマータイムマシン・ブルース」

2006年07月20日 | 演劇


映画 サマータイムマシン・ブルース(2005年)
WOWOW           7/1・14・31
日本映画専門チャンネル  8月

監督:本広克行 
脚本:上田誠 
出演:瑛太・上野樹里・与座嘉秋・川岡大次郎・ムロツヨシ・
    永野宗典・本多力・佐々木蔵之介・升毅・三上市朗

リモコンを持って映画館に行くと割引料金にっなっちゃった
そんな映画のもとネタがこれ。

ヨーロッパ企画 第18回公演
 2005年8月17日~29日 下北沢・駅前劇場

友人に急に誘われて、予備知識なしで劇場へ突進っ!
スタッフの言葉は関西弁っ。なんと、同志社大学出身の劇団。
『標準語のセリフでノリは関西』
ああん?オモロそうやんけ。

「サマ-タイムマシン・ブルース2005」

夏休み。大学のSF研究会部室。
リモコンが壊れてクーラーが使えない~。
部員達はあの手この手で“涼獲得作戦”!
でも、ことごとく撃沈…。
誰かが見つけた奇妙な物。
タイムマシン?。
昨日に戻って、壊れる前のリモコンを持って来る気満々にっ。
でも、それってやばいんじゃないの?
判っているのかSF研っ!

若さ爆発っ!顔にシワないもんなー。
大学。タイムマシン。ゴチャゴチャしてるセット。舞台の狭さ。
明るさ。音。その諸々がノスタルジー…。
世代ごとに必ずあるんだ、こんな題材の芝居。

これが、都会的になっちゃうと
「遊◎機械/全自動シアター」の初期が入ってくるのかなぁ。
それより生田萬「ブリキの自発団」か?
如月小春劇団「NOISE」もチョコッとくるかなぁ。
もっと斜に構えると竹内銃一郎「秘法零番館」?。これは…。
「南河内万歳一座」で初期のドロ臭さを削いだ感じかなぁ。
冷蔵庫を開けると…とか、押入れを開けると…とか、ゴミ箱とか、銭湯とか。
そんなのあったなぁー。
って、私がタイムトラベラーになってどーする!?

出演者は男8名・女2名。
男性群が個性派だと、女性が希薄になるもんだけど、
濃い~キャラ軍団の隙間をぬって顔出してた。イイゾ~。
“ラジオ体操第1”みたいな集団ダ。
1つ1つの動きにちゃんと流れがあって、どれもこれも欠かせないのヨ。
最後まできっちりやると達成感あるでしょ。あれよあれ~。
これは作・演出の上田誠の手腕も大きよねっ
で、映画見たら~
”ケチャ”(犬です)がちゃんと映ってるし~。
タイムマシーンがキコキコパタパタ言いながら消えるし~。
グニャ~だし~。
マッシュルームカットだし~。
”マタンゴ”のポスター貼ってあるし~。
ガンダムの曲流れるし~。
未来の部室にいるのは「ヨーロッパ企画」のメンバーだし~。
沼にカッパ様が出没するし~。
VS(ヴィダルサスーン)持って銭湯行くし~。
「くっだらね~」って思いながら大~笑いだし~


本広克行監督の最新映画『UDON』8/26東宝系で公開!
行く行く、行きま~す

ヨーロッパ企画 秋の7都市ツアー
 『ブルーバーズ・ブリーダーズ』 
  詳しくはこちら → ヨーロッパ企画公式HP
マジで完売!是非行くべし

ランキング参加中、あなたの清き一票を(笑)
にほんブログ村 演劇ブログへ

コメント (2)   トラックバック (1)

男女ちゃんの歌舞伎鑑賞教室「毛谷村」

2006年07月19日 | 歌舞伎


7月社会人のための歌舞伎鑑賞教室  14(金)

楽屋前を通り越そうとしていたその時、
前方からやってくる、腹がボテボテッッと出っ張った
白いコッパンに、青のテロテロシャツ野郎。
...ああっ!市川男女蔵(おめぞう) その人でありました。
ウゲェ~どう見ても、風采のあがらないオッサン!!
しかも、開演30分前~~。
ま、いっか。今回は「歌舞伎のみかた」担当だから。
でも"タダのオッサン"(しつこい

っていうのは、数年前の目撃談
でも、舞台に立つおめちゃんはかなりカッチョヨカッター
贔屓めでしょ~か…滝野屋好きなもんで…
さ~て今回はー!

花道からバタッバタッバタッ!大立ち廻りをたっぷり披露して
「皆さ~ん。こんばんわ~♪♪
明るい声っ。茶髪の袴姿っ。
「市川男女蔵といいます。おめちゃんッとでも呼んで下さい♪♪
スッピンではありますが、着物着るとカッチョイイなぁ。
あのダメ親父の風体は微塵も無いわぁぁぁ。
観客は大人なのでさすがに「おめちゃ~ん」コールはない…。
ガンバレッ!おめちゃん
親近感を意識して、手も振る!(選挙カーか!)

一緒に立ち廻ってたのは研修生ー!!
ここで研修養成所について紹介(会社説明会か!)
現在約90名が舞台デビューを果しているとか。
男だったらここ受けろ!私も受けたいぃぃぃ。

おっと!おめちゃんはその昔、
歌舞伎復帰に備えて、養成所で修行したことがあったのだ~。
御曹司なのにっ、偉い!

ということで、改めて拍手~!
イケメン揃いの6人衆。ああ、眼福~
選抜チームなんだろ~な~。
なぬ!?18歳~27歳だって!わ…若い…ッッ。
「君も養成所に入りませんか?」(自衛隊の勧誘か!)
『高校生のための…』ではアピールになってるんだろう。ハハハ
授業風景(女方の歩き方・メイク・トンボ)や発表会をスライドで楽しも~!

「先程お約束して頂きました、本日のお客さんお願いいたします!」
「ありがとうございます!」

キビッキビッッと弾む声っっ!おめちゃんっ
若い女性2人が、女方の歩き方と立ち廻りのおケイコ。

左足出して、構える(刀を持って上段に)。
左から首を回して真ん中でとめる。

最後に、イケメンと一緒に立ち廻り~。
研修生を「ヤング!」と呼んじゃうおめちゃん(そりゃ死語だぁぁぁ)
「ありがと~ございます」を連呼するおめちゃん(やっぱり選挙カー)

客席のあちこちで中年の方が「先月の解説とは違う」と言ってる
通ってますな~。

参加型になるよーに、首を回す所だけでも客席全体でやって欲しかったなー。
舞台に上がるのもヤングな人ばっかじゃなくて、
『社会人のための』だから、中高年とかお爺ちゃんとかの大奮闘~。
見てみたいよー。

スクリーンで『毛谷村』の人物紹介
これも、屋体飾って、”舞台の上に乗った景色はど~か?”とか
”弥三松ちゃんのオモチャの数々で遊んでみない~?”とか。
個人的には、お人形さんを触らせて~

めでたく"おめちゃんコーナー"も終了しました。パチパチパチ
も~帰ろっかな~。(おいおい)
だって、メインは今のでしょー(んなわけね~だろ)


『彦山権現誓助剣/毛谷村』
(ひこさんごんげんちかいのすけだち/けやむら)

梅野下風・近松保蔵=作

ご本家の文楽で通し上演を観たっっ!!
しょ~もない場面もあった。
だから”通し”よりエエとこ取りで演るんやなぁ。
と、目から鱗だったものの…。
この物語、何度観てもそんなに好きくないかも…。
後ろ向きだった時に出逢ったのが、吉右衛門&時蔵&歌昇
 
熱烈レポはこちら → 2004年2月歌舞伎座
あれ観たから、他のどれも観なくてイイ~(おいおい、観てけよ~)


大分県の彦山に住む六助(梅玉)は、剣術の腕が大評判。
見知らぬ男(松江)が、母の為に「あなたに勝たせてくれ!」
そーすれば、大金が貰えるらしいのね。
「親孝行はイイことだ~」弱いフリして負けたやった六助。

家に帰ると老婆(歌江)が「私をお前の母親にしろ!」
見ず知らずの子供・弥三松(玉太郎)は預かってるし…
変な老婆はやってくるし…。
「俺の家はお助け小屋じゃないですばい~」
絶叫する六助!(ウソです

虚無僧がやってきて、六助を見るなり「仇~!」
今度は何だ~!?

今月のビュースポットは”子役”っ!
玉太郎ちゃ~ん、異次元空間漂ってます。
目線がじぇんじぇん違うとこにあるもん。
「眠たい」って梅玉のお膝に突っ伏したあと、
起きないんじゃないかと心配しちゃった。
お布団に入っちゃったら、今度こそ熟睡するんじゃぁないか。と…。
でも大丈V(ヴイ)っ!

寝床から出てきた弥三松が「オバ様~」
お園(芝雀)と名乗った男女(おとこおんな)は、(えっ、おめちゃんと同じ字…
「私は貴方の許婚」
「ええ!マジっすか~?」

そそくさと、台所に立ち始めたー。
でも、飯作んの、すっげぇ下手っぴぃ。
釜で炊くのに、尺八でヒーフーやるんだ~。

てんやわんやに大騒ぎしてる所へ、死体が運ばれてきた…。
これで、六助が負けてやった男の嘘がバレバレ~。
♪折れたタバコの吸殻で~貴方のウソがわかるのよ~♪(by中条きよし)
んでもって、スペシャルサプライズは
そいつが、お園の父であり、六助の師匠である一味斎
を殺した犯人なんだって!
お園とお幸(さっきの婆さま)からはお花を、
弥三松からは「おいらにも仇討たせてねん」
よっしゃっ!任せておきんしゃい!

梅玉と芝雀コンビは”ラムネ”。
暑~い夏の日、ビー玉のコロコロ言う音聞きながら飲む
フワ~っとした咽ごし。
ウ~ム、やっぱり…吉右衛門の古風な六助が観たい~

アンケートに答えて、またまたボールペンをGET。
2色たまった。残すは1色!

ランキング参加中、あなたの清き一票を(笑)
にほんブログ村 演劇ブログへ

コメント (16)   トラックバック (8)

ひょうご舞台芸術「獅子を飼う」

2006年07月18日 | 演劇

 

TV舞台中継  8(土) 

いつOAしたのだぁぁぁ?たぶん3月…
今は…7月っ!シェ~~~

1/10~15
兵庫県立芸術文化センター中ホール(兵庫県西宮市)
1/21~26
東京池袋 サンシャイン劇場

作:山崎正和
演出:栗山民夫

天正16(1588)年。日本国は豊臣秀吉のものであった。
誰もが彼にかしずいている。利休もまた…。

秀吉:坂東三津五郎 VS 利休:平幹二郎
2人で火花を散らして戦いたい!
TV中継のイイ所は、楽屋訪問なんて事をしてくれること。
平幹の楽屋は椅子なのに、三津五郎は畳なの!ハハハ

ねね役は平淑恵
文学座トップの風格は、2人に挟まれても迫力充~分!
秀吉とねね、抱きついたり、ほっぺにチュッしたり、
この仲の良さは『功名が辻』で柄本明浅野ゆう子組も発揮してたな

堀尾幸男の美術は”金”を基調に抑えた雰囲気。
これが秀吉と利休の心を表しているようでもあり、
世相を反映しているようでもあり。
でも、お茶の間桟敷席では、その輝きがくすんでる…。残念…。
劇場の中央列あたりからだど、美しかっただろ~に。

音楽はパーカッション!上手と下手に1人づつ!ナマ演奏っ!イイね~。
ガムランっぽい場面もあってナイス!

南蛮人に教わる秀吉の西洋ダンスもナイス
踊りながら、アレクサンドロス大王の物語りを聞く
”その男が死んだ後は名前だけが残った。後の世の”評判”が残った…”

利休はドンドン秀吉から離れてゆく。
「俺には宗易がいるのだ。生意気で強情な男。
宗易のあの眼が要るのだ。この俺を値踏みする男。
宗易を呼べ。
あいつもまた俺の顔が見たくてたまらんのだ」

人を惹き付けることにかけては天下一の名人と、
魅力を見知ることにかけては稀代の達人。

「天下様と逢ってから長い間酒に酔ったような、
茶室で御目にかかる時、獅子と戯れるような、
危うい快楽を味わいました。
一歩誤まれば命を落とす恐ろしさと、
正しく御仕えした時の、あの打てば響くような御眼の輝きに
酔ったのでございます」

百姓出身の秀吉。
堺の裕福な商人の子、利休。
政治家と文化人。
親密になればなるほど深くなる羨望と嫉妬。

「宗易を殺せ!殺せー!」

「利休は死にませぬ。畏れながらお上の身にも心にも
もはや利休の茶は隅々まで染み込んでいるはず。
いつかこの茶室にたった独りお座りになれば、
その時宗易が風の様に天地の間に満ちておりましょう。お上」

実際2人の関係は、いまもって謎だとか…。
人間の感情って、おでんの具みたい。
色んなものがグツグツ煮えてるんだ。
人と人が接する時、そどれをどう出せばいいのか…。

平幹の”オドロオドロシイ光線”は、去年『ドレッサー』の時よりも
本領発揮してたんじゃないか?
三津五郎にガンガン当たってたぞ。

『互いの心に獅子を飼う』

好敵手を得て、初めて出来る断崖絶壁な生き方。
果てしない人間力を見た。


この作品は『ひょうご舞台芸術』発信の演劇っっ!!
東京じゃなくって!!”兵庫県”っっ!!
こいつぁ♪チャリラ~ン鼻から牛乳~♪(by嘉門達夫)っっ!!(フツーに驚けっ

劇場(ハード)ばかりを作り、そこで上演する内容(ソフト)の育成に
あまり目を向けてこなかった。
兵庫県では1990年よりハードの完成前から
ソフト育成に力を注ぐ「ソフト先行事業」を開始。
その中で
山崎正和を芸術監督(現:芸術顧問)に据え
『ひょうご舞台芸術』を立ち上げた。


3年後には劇場が建つと思っていたら、阪神・淡路大震災(1995)など色々なことがあり、
”文化は不謹慎”という風潮が渦を巻く。
しかし、人間がギリギリで生きる様を描いた『GHETTO/ゲットー』(1995)の上演は、
暗い物語にもかかわらず、被災者の心に届くものがあった。
2005年念願の『兵庫県立芸術文化センター』完成。
震災の心と文化の復興のシンボルとして、様々な芸術文化を発信している。

震災から1年後、阪急電車に乗って西宮を通った。
窓から見える風景は、そこにあるはずの建物がなく、
ポッカリ穴が開いた黒い口の様だった。
涙をやっとの思いで堪えたっけ…。

そうして去年、西宮北口に劇場が生まれた。
やったな!兵庫県!先行予約会員にも即入会!
ワンコインコンサートは500円!
関西の若手音楽家が自由に作るコンサートはオモロイらしい

「判り易く面白い。そうしてちょっと先端性のある作品を展開して行きたい。
新人の発掘にも力を入れる。
それが、公共劇場の役目だと思っています」


佐渡裕が芸術監督に就任し、クラシック音楽が主流にみえるけど、
芸術顧問の山崎正和は、今後もやってくれるだろ~!

詳しくはこちら →兵庫県立芸術文化センター

ランキング参加中、あなたの清き一票を(笑)
にほんブログ村 演劇ブログへ

コメント (2)   トラックバック (1)

藤浪小道具 現代歌舞伎と生人形 熊本で!

2006年07月15日 | 美術館・博物館


”本物そっくり生人形”
(朝日新聞)
「生人形」って?
どう読むの?
「いきにんぎょう」!?
グロな名前だぁ~。
活きるが如く”創られてるから、そー呼ぶんだとっ!!

幕末から明治にかけて人気を博した”見世物興行”っっ!!
キャ~こりゃ~、ナマで見ないといけないよっっ。

反近代の逆襲II―生人形と江戸の欲望
    熊本市現代美術館  開催中~10/22

熊本だっっ!!
あっ~!「他館への巡回なし」…空しい…。
怪しい世界を堪能したかったのにぃぃぃぃ

藤浪小道具が作った「切首」(時代の名優の顔を忠実に再現)もあるぞい。
生人形師たちの技が歌舞伎に!
こんな所に小道具制作の初めの第一歩がっ!!

幕末に、松本喜三郎安本亀八といった人形師が登場して
たっくさん作ったんだって!
欧米人の心も掴んじゃって、多くの人形が
♪異人さんに連れられて行っちゃった~♪

熊本市現代美術館は6年かけて実態を調査。
海外の博物館などにもドッサリ残されていることを確認!

今回の展示は第2弾なんだっ。
筋肉や血管も生々しく、『相撲』『武士』は等身大っっっ!!
「小人形」は『農夫』『大工』
『動物』の「毛植人形」などなどが待ってる~!

うわぁ!こらヨカばいっ!!
いいなぁ。こんないいもん見れる人、いいなぁ。

QOO~!!行きたい~!!
                   

詳しくは → 熊本市現代美術館

      → 『海を渡った生き人形』 小林淳一著 朝日選書

 ランキング参加中、あなたの清き一票を(笑)
にほんブログ村 演劇ブログへ

コメント (8)

天満天神繁昌亭~こけらおとし公演~

2006年07月14日 | 落語・講談・漫才

9/15~24

前売開始:7/15
 チケットぴあ電話予約0570-02-9999
 (午前10時~午後11時半・Pコード597-700)

場所:地下鉄南森町4-B出口/JR天満宮3出口から徒歩2分 
お問い合わせ:06-6352-4874天満天神繁昌亭準備室

待ってましたっっっ  天満天神繁昌亭オープン
と、とにかくっ、出演メンバー見てえな~!!
      

   天満天神繁昌亭

てんこ盛りの!”上方や!どっからみても”上方”や!
「いらっしゃ~い
上方落語協会会長が~!桂三枝の声が~聞こえる~!!
ええなぁ。こんなええもん見れる人、ええなぁ。
QOO~!!行きたい~!!
                   

こちらもど~ぞ 
→ (社)上方落語協会

ランキング参加中、あなたの清き一票を(笑)
にほんブログ村 演劇ブログへ

コメント (2)