ヤマアカガエルの産卵に春を知る日

山里の日々の生活と自然、そして稼業の木工の話。

小鳥の靴ベラの製作

2017年12月12日 | 木工
週末に催事があるので小物を少々作りました。


上野村クラフトフェア 食と工芸展@SMARK


12月15日(金)から17日㈰、SMARK伊勢崎にて。




この靴ベラを作るのは5年ぶりくらい。

型をとっておいてよかった。





厚さが45mm以上の木目の良い板を選び、型を当てて木取します。






適当に材を出して作りだしたら12匹も出来てしまった。







帯鋸で切り出したところ。

このままでも可愛い小鳥にみえますでしょ?






尾羽が靴ベラになります。

作業台に固定して丸い鉋で削ってえぐれた形を作ります。






いろいろ仕上げて塗装するとこんな感じ。






出来ました。

木の種類も、仕上げの感じも、台座の形もいろいろあります。

台座はあえてざっくりとした形にして木に止まっているような感じを出してます。

小鳥と台座は磁石で付いています。







こんな物も作ってみました。

スプーンのペンダント。

木は色が地味なので何とか色のあるものを取り入れてみようと天然石を入れてみました。

もう何種類か石を増やしたかったが買えなかった。



ご来場をお待ちしております。






ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 上吊り引き戸のシューズキャ... | トップ | 材木を積む »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

木工」カテゴリの最新記事