Attribute System

ジャンク奇行。 ときどき ラクガキ。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

画像を DPI値 に合わせて印刷する

2018-07-04 07:03:00 | 研究&TIPS
 おはようございますヌキヲです。
こんな時間ですが、今回はちょっとかゆいところに手を伸ばすネタです。

絵を描いたり、スキャナーで jpg などにスキャンしたりすると気になるのが、
そのままの実寸や、好きな倍率に設定しての印刷です。
これがまたできるソフトが無いこと!

そりゃね、Photoshop とか持ってれば好き放題できますよ?
でも、どこの環境にもあるものではないので困ってしまいます。

できればフリーソフトで欲しい機能ですよね。
ここからめくるめくフリーソフトショッピングが始まります。
あれもこれも多有名どころはほとんど試しました。
Photoshop 代替を狙っている GIMP も試したけど、
ドキュメントの dpi 値に従い 100% 印刷という点であえなく NG。
惜しいかな、好きなサイズに印刷はできるんですけどね。

で、結論言っちゃうと、Windows の標準アプリ、Windows ペイント でできました!
灯台下暗し!!
枚数たくさんあっても、一枚ずつちまちま開いては印刷~ってのを繰り返さないとならないのが
たまにキズですが、それでもできるだけマシってもんですね。

あぁよかった。
コメント   この記事についてブログを書く
« Chinachu on WSL at 2018.07 | トップ | Wacom タブレット、マルチモ... »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

研究&TIPS」カテゴリの最新記事