だいじょうぶだいじょうぶ

今日一番嬉しかったこと、頑張った事、たくさんの感謝を込めて

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

鬼はそと~!!

2013年02月03日 | 日常の風景


二月とも思えない暖かな日が続いています。
昨年度から、生活の全てに最優先して進めてきた住宅改造のマニュアルづくりも、
一月末で一応の終了を見る事ができて、一安心です。
心身共に、こびりついてしまった疲れを早く放り出してしまいたい・・・

ご近所の幼稚園勤務の方から、こんなプレゼントを頂きました。





 21cm*19cm*12cm
  わくわく「節分豆」パーティーセットと書いてあります。
  中には、何が入ってるのでしょう・・・ ?!    

  わくわく・・・ 箱を開けてみました・・・ 





 きゃぁ~~~ !!!
  可愛い、鬼さんとお多福さんのお面や、節分豆、豆を入れる升も入っています。

  箱の横の方には、
    節分は、立春の前日をいい、
   その年に、いやな事、苦しい事がないように、
   そしてまた楽しい事がいっぱいありますように
   「鬼は外・福はうち」といって、
   豆まきする習わしがあります。       と、あります。



思えば、昨年は本当に大変な年でした。

  悲しい事、寂しい事、悔しい事、情けない事、理不尽な事・・・
  楽しい事や嬉しい事もたくさんありましたが、
  そうでない事が多すぎて、本当に辛い一年でした。


でも、たくさんの心ある人たちに救われて、
何とか、元気にここまでやってくる事ができました。
心優しい人たちに、心からの感謝です・・・


明日は、立春・・・
気持ちを入れ替えて、元気に楽しく、
本当にやりたい事を、ガンガン楽しもうと思います。


コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 寒い日には・・・ おでん | トップ | すっかり初夏ですね »
最新の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
健康住宅ご苦労さん (酔いどれ )
2013-03-06 06:59:55
ご無沙汰
思ったより早くまとめたんですね
どんなものか見たいものです。
今日は仙台の保育園の監理&管理
内装工程に入り様子をもに来たが
オットト防火上主要な間仕切りの処理が今一
確かに保育園の数多い小部屋の間仕切りが耐火壁で
区画じゃないのに天井裏のみ区画処理だらけ、貫通配管前後1m耐火処理だと電気・空調屋さんなくは
設計者に「重要な事項は工事屋にちゃんと説明しろ」と怒り、ホテルで対策を練っていたら、眠れなくなり朝になっちゃった。完了まで1月弱終わるかなー
ご無沙汰申し訳ありません (manami)
2013-05-22 20:59:28
酔いどれ さん

本当にご無沙汰してしまい申し訳ありませんでした。
自分にとって、大きな節目を迎え、取り留めもない日々を過ごしていました。これからは、「仕事第一」の世界から脱皮し、やり残した事や、楽しい事を目いっぱい楽しんでいこうと思っています。

ところで、保育園のお仕事は無事竣工しましたか?
私も、以前、補助金事業での保育所とデイサービスの合築工事で、大幅に工期が遅れ、年度末の検査に向け大突貫工事・・・ 大変な思いをした事を思い出してしまいました。
この時も、原因は施工業者の質の悪さ・・・ 特に機械設備・・・ 区画の貫通処理は常識ですし、必要な事項は図示してあるはずですよねぇ。
設計監理という業務は、喜びも大きいかわりに、施主と施工者・役所との間で、また、自分自身の設計ポリシーと現場状況との間でも、悩ましい立場でもありますね。
大好きな仕事ではありますが、これからは仕事を選んで・・・ 当分、ぼ~っとする時間を楽しもうと思います。

コメントを投稿

日常の風景」カテゴリの最新記事