だいじょうぶだいじょうぶ

今日一番嬉しかったこと、頑張った事、たくさんの感謝を込めて

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

切符が買えない:バッグの中には・・・

2008年01月29日 | 日常の風景
 時々 

寒い寒い一日


懐かしい方が訪ねて来て下さいました。
大好きな  方です。
何年振りでしょう・・・ 会えなかった間の事、これからの事・・・話が尽きません。


でも、夕方からの「新年情報交換会」に参加するために、
小倉まで行かなくてはなりません。
でも、あと5分でも、あと10分でも喋っていたい・・・
そんな訳で、会場の厚生年金会館まで  車に同乗させて頂きました。


今日の講演会のテーマは、
「介護保険下における福祉用具・住宅改造の現状と課題」というものでした。
講演の最中・・・ 
きっと、講師の先生の言葉に連想してしまったのでしょうか・・・

 急いでハンドバックを引き寄せて、中を確認しました。


     

 あ~ぁ!! やっぱり忘れてきたみたい・・・ 


     


 いつも、バックの中にあるもの・・・
ティッシュにハンカチ、眼鏡、携帯電話、デジタルカメラ、名刺入、 コンパクト・・・


     


 筆記用具にUSBメモリー、読みかけの本・・・


やっぱりありません。 ・・・オサイフ・・・  
どうしよう、帰れない・・・ 
外出用の服に着替えた時、バッグの中も入れ替えました。 あの時・・・


隣の席の友人に、急いで書いた  メモを渡しました。

   「○○さん、お金持ってる?」
   「私、お財布忘れたみたい・・・」
   「来る時は、車で送ってもらったけど・・・」
   「帰りの切符が買えない・・・」


「ぷっ」と吹き出して、貸してくれました。交通費・・・  ありがとう 


講演が終わり、情けない思いで  帰ろうとしていたら、
別の友人が、 食事に誘ってくれました。
お財布を忘れたので・・・ と断ったのですが、
「構わないから」・・・ と・・・ 厚かましくご一緒させて頂きました。


東京のW大生の可愛らしい  女性、話題豊富な  グルメラーダー、
そして敬愛して止まない友人・・・ 
「お年寄りや、身体の不自由な方たちのお役に立ちたい・・・」
それぞれの立場での話が弾み、楽しい食事会でした。


小倉駅では、切符の買い方、自分が乗る電車の着くホームまで、
かの女子大生・・・ 下関市出身、東京在住・・・ に
一から十まで教えて頂き  無事、帰着・・・


     


今夜の「オマケ」は、片方しかない手袋・・・
どこかに落っことしてきたみたいです。
友人から  誕生日プレゼントにもらった大事な手袋・・・
どうしよう・・・

コメント   この記事についてブログを書く
« 元気がない日:焼きカレー | トップ | 友達の友達は・・・アルカイ... »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

日常の風景」カテゴリの最新記事