LUCKY,S ラッキーズ

こんにちはラッキーズです。お車の事なら何でもご相談下さい。
新車、中古車販売、車検、修理、鈑金、塗装、カスタム 保険

1973年 トランザム 455 オイル漏れ確認

2021年01月20日 | 1973トランザム455
こんばんは、73トランザム、オイルディップスティックからのオイル漏れ確認の為、

テスト走行何回もしています。

エンジン後ろ側から少し煙が出ますね、

エンジンリアーのオイルシールからのオイル漏れは有るのでそこからだと思います。

もう1度エンジンリアー側をスチーム洗浄します。

ジャッキで上げて後ろ側にスチームが良く当たるようにしました。

洗います。

後ろ側をスチーム



テスト走行し帰って確認、

ムムム又オイルレベルゲージが抜けてますね!

今度はレベルゲージ長めに残してあるのでオイルの飛び散りは無い位ですね、

考えてエンジンブリーザーキャップを元の物に変えて見ます。

キャブレター側は蓋をします。

この方がエンジンの圧力が逃げるのでオイルレベルゲージにかかる圧力が減ると思います。

又今度テスト走行して考えてみます。当たる振動で抜けてるかもしれないです。

YouTube動画は https://youtu.be/2jjQ2XeJgCs にて、ご視聴ご登録宜しくお願い致します。
コメント

レストラン&カフェ LISCIO(リシオ)

2021年01月20日 | グルメ
こんにちは、静岡県立総合病院内にあるレストラン&カフェ、リシオです。

病院に行ったのでランチに又寄りました。

メニュー

メニュー

たぬきそば

普通に美味しい。

お蕎麦も細めです。

ハンバーグとエビフライ定食

定食は、ご飯、味噌汁、サラダ、香物、小鉢付きです。今日はご飯大盛りにします。

ハンバーグとエビフライ

味噌汁、ワカメと油揚げ

小鉢

美味しいです。

ハンバーグはしっかりめです。

ポテトサラダもエビフライで隠れていました。

エビフライもタルタルソースがちゃんと付いてきます。

静岡県立総合病院来たら食べてみて下さいね。
コメント

平成18年 レクサス LS460 エアコン異音修理、モニター組み換え

2021年01月19日 | 車・バイク
こんばんは、レクサス、エアコン異音修理には関係ない作業ですがマルチモニターの取付パネルが割れているので交換します。

瞬間接着剤で補修していましたが割れ箇所が多過ぎるので

オーナー様と相談したら中古で安くて良い物が有れば交換して下さいとの事でしたので探してみました。

パネル割れが無い優良中古部品が有ったので注文して届きました。良いですね。

マルチモニター、

エアコンコントロールスイッチ、

時計は元の物に交換します。

届いた部品が中古なのでモニター等は組み替えた方が良いですね。

これでセンターパネルはOK、

良いですね。

エアコン異音修理のサーボモーターが届いたら交換します。

続く、、、、、YouTube動画は https://youtu.be/gi9Yctl6SV4 にてご視聴ご登録宜しくお願い致します。
コメント

平成18年 レクサスLS460 エアコン異音修理

2021年01月18日 | 車・バイク
こんばんは、レクサスLS460、ダッシュボードから変な音がしてエアコンも反応しないと入庫です。

エンジン切ってもカタカタ音がしばらく鳴りやみませんね。

多分、モードダンパーサーボモーター(風の向きを変えるモーター)か温度サーボモーター(温度調節する為の弁の開閉)が駄目で止まらないと思います。

レクサスは運転席、助手席と温度とか別々に調整出来るのでサーボモーターの数が17個位使っています!多過ぎ!

音からすると1個駄目ですね、点灯確認します。

オーナー様が優良中古部品だとエアコンケースユニットごと持ってきましたが

ユニット交換になるとダッシュボード分解外しヒーター、エバポレーターホースも外さないと駄目なので工賃が高くなりますので修理出来るようならサーボモーター交換ですましたいですね。

とは言えセンターパネル、コンソール等、バッテリー外さなくても良い箇所を外して行きます。

先ずはシフターパネル外して

センタートンネルカバーも外します。

そうするとサービスホールから止ネジが外せます。

灰皿、

CDチェンジャー外れたら

マルチモニターの止ネジが外して

外して行きますがセンターパネルの吹き出し口付近が割れてますね、

外すとバラバラになりますが

しょうが無いですね。オーナー様が外そうとして割ってしまったそうです。

これ以上割れないように気を付けて外します。

マルチモニター外し、

裏側の配線カプラーも多いですね、

外して置来ます。

コンソールボックスは

サイドカバー外して、

上部の化粧カバー外して

下部はアンダーカバー、

エアーバッグ外すと

止ネジが外せます。

これで何処から異音がするのか確認します。

運転席下側からの異音ですね、

部品オーダーします。

オーナー様が持って来た部品外して交換しても良いんですがモーターなので中古は使いたくないと相談しました。

中古の電装品は何時壊れてもおかしくありませんのでね。何とか交換出来ればダッシュボードまで外さないで修理出来そうです。

後はトランクもおかしいと何やら優良中古部品持ってきました。

この部品が駄目だとレクサス店で言われたそうです。

バラス前にトランク開けようとしましたがスイッチ、キーレス、鍵で開けても半分ロックがかかって開きません。

困ったなと、、、、、、続く、、、、、、YouTube動画は https://youtu.be/JVO9UcGooBs にて、ご視聴ご登録宜しくお願い致します。
コメント

味の店 乃だや

2021年01月17日 | グルメ
こんばんは、乃だやさんのおでん🍢が食べたくて来ちゃいました。

静岡市葵区七間町に有る居酒屋さんです。
人宿町エリアにある老舗の居酒屋さんです。

新年の振る舞い酒を頂きました。

初亀、美味しいですね。

🍢おでん、味噌掛けて美味しいです。

あん肝、美味しい。

日本酒、熱燗で。

牡蠣の酒蒸し鍋

美味しいですね。

焼き物、ねぎま、つくね、手羽先

美味しいですね。

メニュー

何を食べても美味しいです。
お持ち帰りメニュー

1度行って見て下さいね、お薦めします。








コメント

平成17年 日産 エクストレイル AC風が出ない修理

2021年01月17日 | 車・バイク
こんにちは、エクストレイルのAC風が出ないと修理です。

オーナー様が自分で分解してブロアーファンモーターは交換して来ました。

最後まで出来ないならやらないで欲しいですけどね。

点検します、ブロアーファンモーター単体テストでは回っているのでレジスターが駄目ですね、

ここのカプラー端子が焼けて駄目な場合が多いですが、

そこまで焼けていないので綺麗にして接点復活剤吹いてレジスター交換します。

回りますね!

大丈夫なのでファンやケース清掃して組付けます。

接点復活剤

内装まで組付けて下さいとの事ですので組付けます。

自分でバラシて無いと時間が少しかかります。ブロアーファンモーターケース取付

無理矢理外してありますね、邪魔な部分は外してから 外しましょう!

爪とか折れてるので何とかします。  

上部の内装も組みます。

サイドパネル組み込み。

後は下側、

エアコンフィルターも組んで、コンソール組み込み。

全て組んだらブロアーファンモーター回るか再度確認、OKですね。

YouTube動画は https://youtu.be/XTt-oICUm6M にて、ご視聴ご登録宜しくお願い致します。
コメント

平成17年 日産 エクストレイル ハブベアリング交換ー3

2021年01月16日 | 車・バイク
こんにちは、エクストレイル、ハブベアリング交換続きです。

ナックルも仮付けから本付けします。

ドライブシャフトブーツ、ボールジョイントブーツの破れ確認します。

各部ナットを本締め、

割りピン挿入しました。ブレーキ組付けに進みます。

ローター、キャリパーブラケット、

ブレーキパッド、キャリパーと取付て行きます。

キャリパースライドピンは動きがスムーズか確認します。タイヤホイール付けてテストランに行きます。

フロント左側からの異音は無くなりました。OKですね。

YouTube動画は https://youtu.be/nANNb7o4pi0 にて、ご視聴ご登録宜しくお願い致します。
コメント

平成17年 日産 エクストレイル ハブベアリング交換-2

2021年01月15日 | 車・バイク
こんばんは、エクストレイル、ハブベアリング交換進めます。

ナックルからハブも外れているのでハブベアリング圧入していきます。

Cリングはめてからベアリング入れます。

中々硬くて入りませんね、

道具変えます。

Cリング一杯まで入ったら

上側もCリング取付ます。

ハブ側にインナーレースが残ってるので外します。

外れたら

 

ハブをナックル側に圧入していきます。

これで足回りの方に取付出来ます。

ドライブシャフトを通してロアーボールジョイント取付、

アッパー側はショックアブソーバーに取付、タイロッドエンドも取付、

ABSセンサー取付、いい感じですね。

ドライブシャフトハブロックナット締めて割りピンを各部に入れたら足回りはできますね。

ブレーキキャリパー等は次回取り付けます。
YouTube動画は https://youtu.be/dftq5PbvuEs にて、ご視聴ご登録宜しくお願い致します。
コメント

1973年 トランザム 455 エンジンオイル噴出

2021年01月15日 | 1973トランザム455
こんばんは、73トランザム、オーナー様が取りに来たので調子を見ながらガソリンを入れにテスト走行して来ましたが、

オイルレベルゲージが抜けてエンジンオイルが噴出してしまいました。オーナー様、すいませんでした。

オイルレベルゲージがOリングで止まっているので熱で伸びたのとレベルゲージをカットしてあるので

オイルの通り道が広いのが悪いと思います。

何回かテスト走行してあって漏れは無かったんですが

今回は噴出してますね、エンジンルーム内が汚れたので洗浄して置きます。

スチームで洗浄

 

エアーブローして綺麗にして置きます。

オイルレベル計り用が有るので先っぽをカットして付けて今度は長い時間テスト走行します。

これで駄目なら、このエンジン用のオイルディップスティックを取付た方が良いですね。

YouTube動画は https://youtu.be/EfUCUc1aMfk にて、ご視聴ご登録宜しくお願い致します。
コメント

平成17年 日産 エクストレイル ハブベアリング交換

2021年01月13日 | 車・バイク
こんばんは、エクストレイル、前回りから異音がすると入庫です。

点検すると左側フロントハブベアリングが駄目ですね。

ハブベアリング交換になるので部品オーダーしました。

ブレーキキャリパー外してローター、キャリパーサポートも外します。キャリパー本体は吊るして置きます。

ナックルを外すので足回りのバラシて行きます。ロアーボールジョイント、タイロッドエンド、ショックアブソーバーのネジやナット外してナックル外しました。

Cリングを外してベアリング抜きます。

ハブも抜いて

新品ベアリングを圧入します。

続く、、、、、YouTube動画は https://youtu.be/9DEyhCem-Sw にて、ご視聴ご登録宜しくお願い致します。
コメント