MK ガレージ

こんにちはMKガレージです。お車の事なら何でもご相談下さい。
新車、中古車販売、車検、修理、鈑金、塗装、カスタム 保険

1997年 シボレー C-1500 エンジン不動修理ー7

2018年02月20日 | 
こんにちは(笑) C-1500どちらにせよエンジンは下すので準備ですね。ACガス抜いて、


クーラントも抜いて、

エンジンオイルとATオイルはすでに抜いてあります。オイルパンから金属がでてきました。


何所の金属でしょうね、原因は?
おそらくオーナーさんの家から出ると直ぐに坂道で止めている場所も坂で1,2番のコンロッドにオイルが行き難かったのかな
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 1987年 シボレー エルカミ... | トップ | お散歩中にマンホールフタ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

」カテゴリの最新記事