酒と葉巻とラーメンの日々 つれづれ日記 

無欲恬淡 酒と葉巻とラーメンを好む出張男のつぶやき - 国内旅行 モバイル 社畜

WF-1000XM4購入

2021-12-05 10:20:36 | PDA
半月ほど前にWF-1000XM4を購入しました。(約30千円)
その前に使用しいていたのがWF-SP700Nf(2018年7月購入)ですすから、3年ぶりの購入のようです。WF-SP700も悪くなかったのですが、バッテリーが1時間程度しか持たないこと、充電がマイクロUSBだったことなどが不便だったのであります。ちなみにWF-1000XM4はUSB-C充電で8時間程度(ノイキャンON)電池が持つそうです。どうせ通勤電車で行き帰り約1時間のらじるらじる視聴が目的ですから有線イヤフォンでもよかったのですが、WF-1000XM4はノイズキャンセルがとても効くとの口コミが頭に染み付いていたので(WF-SP700もよく効いた)、SONY製品好きでもありますから突然の購入と相成ったわけです。

格納箱

使用してみて、まずは自動で外音取り込みとノイズキャンセル状態が切り替わるのがとても煩わしかったのでこの機能はOFFにしました。どうせ同じ電車に同じ時間乗るだけですからノイズキャンセル状態でよいのです。大江戸線リニア機構のキーキー音が聞こえなくなっただけでもこれはお買い得と言えるでしょう。バッテリーはカタログスペックどおりに持つと思います。フィット感は僕の耳穴が小さいせいかイヤーピースがきっちりとフィットしてくれないので、近くWF-SP700のものと取り替えようと思っています。

意外と軽いです

Bluetoothは5.1になっており、これは電波干渉がなくて快適になりました。左右のリレーも速くなっているから左右で同時に音がなるのが快適だと感じ入るのはWF-SP700を使い続けてきたせいだと思います。

各種センサーと磁石を内蔵しています

色は黒で全体格納箱がコンパクトになり、すっきりとしました。慌ただしい師走、通勤も面倒だなと思うこの頃WF-1000XM4は良い買い物だったと実感しています。

10:20 2021/12/05 千葉にあるホテル ONEMIX3PRO

コメント   この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« 今年の人間ドックは超豪華でした | トップ | ipadmini6購入 »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

PDA」カテゴリの最新記事