日本語学校からこんにちは ~水野外語学院日本語科~

TOKYOベイエリア,市川市行徳にある日本語学校のブログです。日々の出来事、行事、感じたことなどを紹介しています。

送辞・答辞について

2008-02-26 08:42:10 | 日本語の授業
 答辞役のCさん、答辞の文章は、いつもの言葉でいいのです。特別に書く必要はないのです。自分の思いをそのままに、卒業式の晴れの日を頭の中に描いて書くだけでいいのです。初めて級友たちと出会ったときのこと。みんなで旅行や見学に出かけたときのこと。諍いもあったでしょうし、涙した日もあったでしょう。不安で不安でたまらない夜もあったでしょう。そして、今、今日のそのときがあるのですから。そして、最後にこれからの覚悟、思いも忘れずに書いてくださいね。
 それから、書いたら、持ってきてください。一緒に「思い」を確認しましょう。もしかしたら、少し違う見方ができるかもしれません。それから、Sさんは希望大学進学をめざして、まだ毎日問題を解いています。随分上達したような気がするのですが、形になるといいですね。これだけがんばっているのですから。では、待っています。
コメント

送辞・答辞について

2008-02-26 08:32:17 | 日本語の授業
 先週いっぱいで、上級生の授業も基本的には終了し、教室が寂しくなりました。今まで賑やかだった教室には、進学のための手続きや入学試験のための補講の学生が来るばかり。笑い声が満ちるというわけにはいきません。せっせせっせとペンを走らせたり、あるいは問題を読み上げる声が静かに聞こえてくるだけ。二年間にはわずかに及びませんが、結局はこうなるためにがんばってきたようなもの。とはいえ、少々寂しいですね。見慣れた人達がもういないというのは。
 けれども、一年目のクラスでは、来年度の大学入学をめざし、昨日は留学生試験の申込みをいたしました。「まだ無理だ」との叫びとも呻きともつかぬ声がしきりに漏れてくる中、「まだ三ヶ月ある。大丈夫」と力で押し切られ、訳の分からぬうちに申し込んでしまったというのが彼らの本心かも知れませんが。
コメント

2月14日リンの一言。。。

2008-02-14 14:57:53 | 学生から
今日2月14日です。いい天気です。国にいる友だちはなにをしていますか?私たちは歌を歌っいました。ちょっと寂しい気分です。。but 今日友だちは合格しました。。。これは楽しいことです。。
                            
コメント

頑張ります

2008-02-14 14:55:27 | 学生から
happy velentine

私は水野外語学院に入学して良かったと思います。2月いっぱい、先生たちは私だけに朝8:30から夕方5:00ぐらいまで教えてくれました。私の勉強に関係ある日本史と日本語を2月いっぱいで私に教えてくれました。私のために先生たちも頑張ってくださるのはほんとにありがたい。

先生、どうもありがとございます。

イシカ・アマニ
コメント

ありがとうございます。

2008-02-14 14:48:37 | 学生から

  今日はバレンタインです。
みんなにチョコレートを食べてもらいました。
大学に合格したから、新しい道にむかって頑張らなければ
先生と、みんなのおかげです。ありがとうございます
コメント

HELLO!

2008-02-14 14:45:34 | 学生から
nilanka
コメント

おめで

2008-02-14 14:35:18 | 学生から
崔さん;
   横浜国立大学に合格しました、おめでとうございます。

                      張孟
コメント

太巻き、完成しました

2008-02-04 10:47:31 | 行事活動
苦労して巻いた太巻きは、とても綺麗に仕上がりました。

一人2本位作りましたが、2本目は細巻きを中に入れて巻いたり、具の入れ方を変えてみたり、オリジナリティ溢れるものを作っていました。全部お見せできないのが残念

用意した具材の中で、人気がなかったものは

1 納豆
2 青じそ

でした。

納豆を食べられる学生はほとんどいないようでしたが、何事も経験ということで全員一口ずつトライしていましたうーん、でもやっぱり外国人にとって納豆はできることなら避けて通りたい食べ物のようです。
コメント

恵方巻き…!?

2008-02-04 10:40:05 | 行事活動
節分行事では、近年広まっている『恵方巻き』…ではなく、太巻き作りにチャレンジ

卵、きゅうり、かにかまぼこ…具を切るところから始めて、みんな真剣に取り組んでいました。普段料理をする学生も、しない学生もみんなで協力してとっても楽しそう

見たことはあっても、作ったことがない太巻き。それぞれ自分なりの工夫をして巻いていました。
コメント

節分の鬼たち

2008-02-04 10:29:33 | 行事活動
始めは嫌がっている学生達も、一人がつけると「私も私も!」と積極的に鬼のお面をつけるようになります。そして必ず、「先生、写真撮ってくださーい」との声が。陽気で可愛い鬼たちです。
コメント

節分そして雪

2008-02-04 07:45:53 | 行事活動
 一昨日から昨日にかけて降った雪は名残雪だったのでしょうか。節分が終わって立春を迎えた今朝はすがすがしい青空で始まりました。金曜日の課外授業でおこなった節分の鬼さんたち、豆をぶっつけられたのは無駄ではありませんでしたね。といっても、中級クラスの鬼さんたちは、投げ返していました。見ているうちに、こちらにも火の粉ならぬ豆の粉が。雪合戦の様相を帯びていました。そこへいくと、さすが上級クラス。運良くいた年男年女のお二人は、おとなしくぶつけられるまま。一人は大学院の研究生に決まっていますし、もう一人もきっとこれで厄が落ちて、大学に合格できることでしょう。よかった、よかった。
 皆さんの鬼の写真は、今、E先生ががんばっていますから、それぞれ変わり鬼のわが姿をブログでご覧ください。お父様お母様に連絡して、びっくりされないように。我が子の姿に。   (日々是好日)
コメント