日本語学校からこんにちは ~水野外語学院日本語科~

TOKYOベイエリア,市川市行徳にある日本語学校のブログです。日々の出来事、行事、感じたことなどを紹介しています。

日曜日に、救急車で運ばれた学生が、昨日、戻ってきました。

2018-06-21 13:04:04 | 日本語学校

曇り。

あるお宅の花壇の中に、小さな「ホタルブクロ(蛍袋)」が咲いているのを見つけました。もう時期は過ぎたと思われるのですが、昨日、今日のような天気の日は、如何にも彼の花に似つかわしいように思われます。なんだか笑みが零れてきそうです。

昨日の雨も止んだものの、まだ空は、重たい灰色の雲に覆われています。空がしっかりと雲に固められているような感じなのです。何かがこぼ垂れて落ちてくるようには見えません。今日一日中こんな天気なのかな。湿度は100%だそうです、今現在。

さて、学校です。

日曜日に、救急車で近くの病院に運ばれた学生が、昨日、無事に戻ってきました。ストレスによる胃炎だそうで、本人も、なぜか、ホッとした様子。訊くと、前からしばしば胃の痛みがあったらしい。自分でも一度検査を受けなければと思っていたと言います。いくつも検査をして異常がないことが別ったので、安心したとのこと。まずはよかった。

病院から、学校のスタッフと一緒に戻ってすぐに教室へ。友人に教科書を持ってきてくれるように頼んでいたそうで、そのまま授業に参加します。それから駅に置いていた自転車を(駅前広場で救急車の運ばれたのです)取りに行くと言っていたのですが、私が一階で授業をしていると、…彼が戻ってきた…。

放置自転車と言うことで、「2000円」払わなければならないと言われた。それで、お金を取りに来た…。救急車で運ばれたので、これは不可抗力のような気もするのですが、もしかしたら、駐輪してはいけないところに止めていたのかもしれません。

「日本語能力試験」がもうすぐあるので、これも、私たちにとっては気がかりでした(本人はもっと焦っていたでしょう)。ストレスになるほど勉強していたのに、参加できなかったら、悲惨ですよね。今週の校内模試には参加できなかったけれども、来週またありますから、その時に頑張ってほしいものです。

日々是好日
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 7月から、新しいクラスで、臨... | トップ | 花のテーマパークが花盛りです。 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

日本語学校」カテゴリの最新記事