MIZUNO Katsuya

STEP WORLD LL日進駅前教室 代表講師のブログ

ぶれないこと

2019-05-12 02:39:39 | 英語教室

 どうすれば良いの? 

 高校生の皆さんから、このように質問されることがあります。「単語集は何が一番良いですか?」「学校の人で、〇〇を使っている人がいるけど、どうですか?」

 私は、こう答えています。「みんなが使っているものは、みんな良いよ。でも、学校で使っている単語集があるんじゃない?そのテストもあるんでしょ?教室で使っている教材もあるんだよ。今までやっているという厳然たる事実があるんだから、それらを繰り返しやってしっかりと覚えるべきだよ。あれもこれも出来ないでしょ

 なお、高校生で使っているテキストのうちの1つ、旺文社版「スクランブル英文法・語法」は、多くの高校でも使用しているようです。これをしっかり学習しておけば、英検や大学入試の文法・語法問題は十分に通用します。

 リスニング力がない!? 

 教室に通っている皆さんは、大抵はリスニングは得意です。しかし、特に高校生になってから教室に通い始めた皆さんの場合、リスニングに自信を持っていない場合はあります。

 ある生徒さんとのやりとりです。私:「自分でもCDを聞いたりしてる?」、Aさん:「時々やっている」、私:「毎日聞いた方が良いよ」、Aさん:「でも、やり方が分からないから・・・。」

 教室では、「聞く」「話す」「音読」の練習は毎回行っています。そして、どのように学習したら良いのか、教室で話したり、「教室NEWS」「ブログ」でも繰り返し伝えています

 ぶれないこと

 「あれもやろうこれもやろう」「あっちがいいかなこっちがいいかな」と迷っていますか

 「単語力がない」「リスニング力がない」と言っているのであれば、日頃から教室で伝えているように、単語集を覚えたり、CDを聞いて音読をしましょう

 やっていない理由を「どの方法が良いか分からないので・・・」と言うのは悲しいです。

 迷っているだけで、大したこともやらずに、時は過ぎてしまいますとにかく、実行に移しましょうまず、一歩踏み出してみましょう

 ぶれてはいけませんぶれている人は伸びません 今、目の前にあるものを1つずつ確実にこなして、それをやり続けて行きましょう

 

<追伸>

今まで学習方法について沢山書いてきました。例えば以下のクリックして下さい。

「CD/DVD学習を続けるコツ」

 https://blog.goo.ne.jp/stepworld-llnisshin/e/79d33ff690b3f0b3db537712bf7e7454

「中学生~高校生の教材について」

 https://blog.goo.ne.jp/stepworld-llnisshin/e/a0a27c99ee6729139e7c97f7db9f434b

 

 

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
« 自分の力で出来るように | トップ | 何回やればいいの? »