認知症一期一会 http://blog.goo.ne.jp/mizukiosamu/

毎朝8時30分
ケイタイのアラームが鳴ると、私はアリセプト5mgを飲み食卓を離れます。


感動の言葉

2010年10月17日 | 5mgの日記

言葉が浮かぶことで、文章を書くことが出来る私。

言葉がかけないときは、

一時間休養は・・・と書いて、待てよと思ったのは、

言葉が浮かんでこるか、

来ないかで言葉の書きかたが違ってきます。

「明日の記憶」という映画を一人で見にき

感動した私。

その感動は今もある。

「記憶が消えて行く」ことであろうが

私はそのことには・・・未練はないと云いたいです。

朝、目が開けば、まずは朝の体操をすます。

毎朝の読経も欠かさない・・・と思っていましたら

毎朝は、とんで、とんで・・・らしい。

されど、されど、

言葉を、書かせてだきたいたが、本音。

「私は私になっていく」との本は

読めば読む読み何か浮かんでくのです。


最新の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
支え (miki)
2010-10-17 21:20:45
映画「明日の記憶」を観たときの感動は今も強く残っている。

クリスティーンさんの本「わたしはわたしになっていく」は今も読むたびに何かを与えてくれる。

水木様の本もきっと多くの人の支えになっているでしょう。

「認知症の人による認知症の人のための本」が増えればいいですね。
作品集とかメッセージ集とか。
いたいいたいの連発で (水木)
2010-10-21 10:35:32
(miki様へ)

今日が何日かを、
書けなかった訳は、
ブログにかきます。
よろしく 。

コメントを投稿