Yoriko ~Koto & Sangen Player~ Official Blog 『ひかりね』

Yoriko ~箏・三絃奏者~
お箏のこと
音楽のこと
日常のこと
心のまま日記。。。

29日(日)は

2017年10月28日 23時33分45秒 | お知らせ
こんばんは

時間が過ぎるのが早すぎる〜

やることテンコ盛り


そんな中、明日は教室の『おさらい会』です

5歳の幼稚園児から70代まで、
幅広〜い年齢層で楽しく演奏いたします

箏・三絃 教室 あやいと 『おさらい会』


本番に向けて、、、
緊張感も盛り上がっている生徒ちゃん達

みんな可愛い


積み重ねたことを、
思いっきり出そうね


和楽器人口は少ないと言われる中、
たしかに少ないかもしれないけど、

あやいとのみんなは、熱いです

キラキラ輝いている生徒達の演奏を、
聴いて、見てください

お近くの方は、ぜひ







コメント

10月20、21日・小淵沢ライブのこと。

2017年10月24日 20時39分08秒 | 演奏&FM・活動リポート
こんばんは

20日(金)と21日(土)に、
山梨県の小淵沢にある、
スペース&ギャラリー『徳乃蔵』にて、
アルバムリリースライブを終えました

たくさんのお客様がお越しくださいました。

ファーストアルバム『hikarine』も、
シングル『古蝶』を、
皆さん手にしてくださって、
あちこちに旅立っていきました

うれしぃ

ありがとうございました


演奏する機会を下さった、
作家・写真家の浅川嘉富先生に感謝です。

浅川先生の大事な場所『徳乃蔵』は、
築300年の歴史ある座敷蔵です。

3月末に、初めて演奏させて頂いた時と同様に、
箏が喜んでいるかのような、
生音が染み込むように響いて、
演奏する私自身も心地よく、
箏と会話しながら音を出せる喜びを感じました。

私にとって、「はじめまして」のお客様ばかりの中、
和やかに、あたたかい雰囲気の中で出来たのは、

浅川先生と、オーナーと奥様、、
三人様のお支えのおかげ様です。

そして、浅川先生との出逢いを繋いでくれた、
親友ミホ、心から…ありがとう

浅川先生のニュージーランド取材に、
通訳として同行していたミホ。
その時のお話をして下さいました。

浅川先生のお話は、
ユーモアと、厳しさと、愛情と、
懸命に伝えて下さる言葉だからこそ、
一言も逃さずに大事にしないと、と思うのです。

ありがとうございました。。。

さて、ライブ以外にも、、
たくさん写真を撮ったので、、


スペース&ギャラリー 徳乃蔵


台風接近中のため、雨の3日間。
でも、徳乃蔵の庭の草木には、雨が似合います。




折り重なる屋根、日本家屋の美しさ。


カフェの美味しいお食事をいただきました

古代健康食・MANAと、そばがき

MANAは、黒米、そば粉、
玄米を使ったオリジナルの生地に、
オーガニックの野菜や
ドライフルーツなどを練りこんで、
香ばしく焼き上げたもので、

オヤツのような、おかずのような、
なんとも美味しいんです

そばがきの汁も、
オーガニック野菜がいっぱい入っていて、
美味し〜い

そして、雨の小淵沢は寒かった。。

スヌードをかぶってみた。笑

耳を隠すと、あったかいのです

そして、2泊お世話になった、
ペンション『マライカ』さん

雨降りで外観写真は撮れず、、
よかったら↑↑リンクのHPを観て下さいね

2泊で朝食のみだったんだけど、
もう、朝食だけでも大満足なお洒落さです

美味しい朝食


お野菜で、お腹いっぱいです


そして、マライカさんの隣にある、
四季料理・留羽(るう)さん、
これまた最高に美味しかった〜

一日目は、渋滞にハマったりでバッタバッタで、、
お腹ペコリンな私達。

オーダーストップの21時を過ぎていたのに、
食べさせてくれて、、
飲ませてくれました〜

泡が凹む前に早く撮って

イワナとマスのチャンジャ

初めての味絶品でした

天ぷらいろいろ

アケビ、アップルミント、リンゴ、
トマト、黒ゴマ豆腐の天ぷら、、

どれも感動的に美味しかった〜

そして、留羽名物の山菜寿司

小ぶりの酢飯に味が付いている山菜

美味し〜い

「もう少し飲まれますか?」と、
優しく声を掛けていただいて、

「はい!よろこんで〜!!」と返事する私達


意外なフルーティさて美味しかった、
山椒の実をつけたお酒と、

生薬のような風味で酔いが回りそうな、
松葉をつけたお酒。

どちらも美味しかった〜


旅の楽しみ、、
地元の美味しい食事とお酒


今回の大ヒットは、

無濾過の発酵ワイン「クラノオト」

「徳乃蔵」で演奏を終え、

無意識に選んだお酒は、

「クラノオト」

開けて、飲み始まってから気がついた〜

ナイスチョイス〜
出来過ぎだぁ〜


小淵沢をあとにする前に、
今一度『徳乃蔵』へ。

先生の写真展を観て…

本にサインを頂いて、


台風雨降りの中、、
運転してくれた美穂を、
助手席で応援しながら、無事帰宅


この3日間で感じたことの中に、
「あぁ、これから、私の心持ちは変わるな」と思う、
感情の発見がありました。

それは確実に、
私の腹の奥底に、
しっかりとあります。

私のこれからの音楽に、生活に、

この掴み取った感覚を生かしていきたい。


充実の3日間でした

ありがとうございました




















コメント

10月14、15日のこと。

2017年10月19日 17時24分09秒 | 演奏&FM・活動リポート
こんばんは

雨続きで寒いですね
風邪などひかれませんように…


さて、先週末14、15日に開催された、
フレンチレストラン『雪村庵・四人で作り上げる4Days』では、
県外からもたくさんお越しいただき、
満席の中開催となりました。

ありがとうございました

賑やかに、和やかに、スペシャルな2日間でした

オーナーのフレンチシェフ藤さんと、
イタリアンシェフ大井さん、
バリスタ藤井さん、
そして、箏弾きYoriko

料理と飲み物と音楽で満たす時間は、
お二人のシェフの一皿一皿にかける、
熱い思いを引き継ぐかのように、
バリスタ藤井さんが飲み物をコーディネートし、
その余韻にお客様が心地よく浸れるよう、
私も心を込めて演奏させて頂きました

とても熱い演奏になりましたよ

出番前

気合いを入れて〜いざっ

お料理や演奏写真はありませんが…
熱い感じ、伝わったかしら…

最終日のお開きあと

左から、藤シェフ、マダム、私、大井シェフ、藤井バリスタ

ジャンルは違うけど、
大切なこだわりや、
熱い気持ちを出し合い、
共演する楽しさを感じました。

「お客様によろこんで頂きたい。」

この共通項が生み出した時間でした

マダムをはじめ、スタッフの皆さんが、
心地よい場づくりをして下さり、
本当にスペシャルな夜でした


お声掛け下さった藤井シェフに感謝です


ありがとうございました

コメント

面白ミーティング。

2017年10月13日 23時02分35秒 | 日常
こんばんは

先月のユックリな日々が恋しい今日このごろ…

なんだかんだ忙しくなっちゃった10月も、
早くも13日という。。

「今年もあと2カ月ですね」

なんて会話を交わして、
ギョギョギョーって叫んじゃいました


そんな中、、、
来年の事を打合せ

しゃべりの人・James英樹と


面白いことしようぜ〜のミーティング


夏前からあたためてきたアイデアを、
形にしていきます

私にとっては、
初めての表現の場になるので、
どんな風になるのやら???

不安、というよりは、楽しみ

ライブやコンサートなどの、
演奏する、、ってことだけじゃない表現の場、

舞踊舞台もそうなんだけど、
求められた場に似合う音や、
メロディで表現していく事に、
とても居心地の良さを感じているので、

この「面白いこと」も、
とっても楽しみなんです

一緒に創り上げていく仲間と、
笑い転げながらミーティング


12月ごろ、お知らせ出来るかな

おたのしみに


さて、明日はフレンチレストラン「雪村庵」にて、
『四人で作り上げる2Days』です

シェフ2人と、バリスタさん、そして私。

お客様に楽しんで頂ける夜を…




コメント

舞踊舞台リハ。

2017年10月09日 21時51分42秒 | 演奏&FM・活動リポート
こんばんは

今日は、眠くて眠くてたまらない一日でした

朝起きたら、頭の奥がガンガンしていて、
首から肩にかけてゴリゴリしていて、

そして眠い…


昨日、東京でリハだったんです。


そう、、この、頭の奥がガンガンは、
東京の慌ただしい空気感の疲れ…かな

それと、スタジオの中に長時間篭っていたため、
脳内が酸欠??みたいな感じになったかな…


とは言え、リハは、集中して、とても楽しかったです

11月19日の舞踊舞台『動景画「四季」〜ジャポニズム〜』

舞踊家・麗花さんと、
ビジュアルアーティストのミック・イタヤさん

麗花さんは、普段はチャキチャキっとしているのに、
踊り始まると、妖艶になったり、
チャーミングになったり、
武士な格好良さが出たり、、
七変化する様に惚れてしまいます

ミックさんは、静かで穏やかな物腰と、
モデルさんもしていたというスレンダーな立ち姿と、
存在じたいが、ものすごくオシャレな方でした
ミックさんの提灯が舞台演出につかわれます。
本番の劇場で、どんな雰囲気になるのか、
とても楽しみです

他にも…、写真は撮れなかったけど、
和太鼓奏者の「空想和太鼓 打雅獅屋」の皆さんも、
カッコいいパフォーマンスで舞台を盛り上げます

和太鼓の軽快な音、
篠笛の軽やかな音色、
それぞれの動きが、とてもカッコイイです

そして、舞台を華やかに飾るのは、
何よりも踊り手の皆さん

麗花さんも、他の方たちも、
早着替えがすごいっ

シーン展開とともに、
目まぐるしく早着替えされていくんです

舞台裏の様子は、
頭ガンガンどころか、
パニック起こしそうです

でも、その慌ただしさは、
一切顔には出さず踊る。

みんな、カッコイイー


ちなみに、私も、早着替え有りです

慌てて、舞台裏で転ばないよう、
気をつけなきゃね


舞台は、映像クリエイター『3Y』が創り出す、
美しい映像とともに展開していきます。

季節の営みの繊細さと大胆さを、
ミクロとマクロの世界観で表現。


壮大な舞台になりますよ〜
私自身が、客席で観たいくらいです

詳しくは、シアターχ(カイ)のHPをご覧下さい

芸術の秋を満喫に、ぜひお越しください
宜しくお願い致します


それでは、ネムネムなので、
おやすみなさ〜い





コメント

🎶 最新情報はYoriko Official Websiteへ!

演奏スケジュールやCDリリース情報など、随時更新中です。是非ご覧ください!
ファーストシングル『古蝶-kocho-』とファーストアルバム『hikarine』は、こちらにてご購入いただけます。
Yoriko Official Website 『YORIKOTO』