Yoriko ~Koto & Sangen Player~ Official Blog 『ひかりね』

Yoriko ~箏・三絃奏者~
お箏のこと
音楽のこと
日常のこと
心のまま日記。。。

性格。

2012年07月21日 21時28分58秒 | 日常
こんばんは


突然ですが…、よく母に「言葉が少ない」とか「口が重い」と言われます。

簡単な話、『言い返す』ことが苦手なんです

傷つくようなこと。
頭にくるようなこと。

心をかき乱されるような、感情のまま言葉をぶつけられたりしても
言われた瞬間に悲しくなってしまって…
次の言葉が出てこなくなってしまって、ダンマリしちゃうんです

心の中では「なんでそんなこと言うの?」って叫んでいるのに。
切り返しの言葉が出てこない…

そんな事があった夜は、眠れません
眠れずに、自問自答を繰り返します。
何に傷ついたのか、何に頭来たのか。
根っこを探る自問自答。

根っこがわかればスッキリしちゃうので、自己完結するんですが
母に言わせると「その場で言い返しなさいよ」ってなるわけです

でも無理
私にはできないよぉ…。

こんなことを、お世話になっている方に相談した時
とても心落ち着く言葉をいただきました。

『天知る 地知る 我知る』

言葉が少なくたっていいじゃない。
言い返せなくたっていいじゃない。
誰にわかってもらえなくても、天と地はわかってくれている。
なにより自分自身がわかってる。
わかってもらえないなんて怖がる必要ないわよ。


行動派で経験豊富な方に言ってもらって、とても心強く感じました。

そして思い出しました。
子供の頃、祖母に「お天道様が見ていてくれるよ」と言って慰められたことを。


言えない性格も、私。

これでいいのだ












コメント (1)

お知らせ。

2012年07月19日 00時37分58秒 | 日常
こんばんは

またしても…お久しぶりです

毎日コツコツ練習に励んでおります
8月の演奏会に向けてレッスンやリハがあってテッテケテ~な日々です

もっともっと深めて弾き込まなきゃいかんのです
でも、リハをしたりレッスンを受けてくると
やる気が一気にラストスパートモードになるので
とても良い感じです

さて、8月の演奏予定に新たなお知らせです

8月3日(金)
偕楽園・好文亭東塗縁にて
13時~16時

偕楽園170年記念事業のひとつで、8月3日(金)~6日(月)の3日間
好文亭無料公開となり、さらに好文亭庭園無料公開(昭和33年の復元後、初めての公開)するそうです。


徳川斉昭自らが設計した歴史ある場所で演奏させて頂けること、本当に嬉しいです


お世話になっているT氏(お名前出していいか未確認なので…。Tさん、良いですか~)に
またまた嬉しい御縁をいただきましたありがとうございます

偕楽園の担当の方も、いつも、とてもご丁寧なお電話を下さいます。
「クーラーなどないので、水分補給を忘れないように」…なんて事をお気遣い下さったりして
3日にお逢いできるの楽しみです


黄門祭り期間でもありますし、3日は千波湖の花火大会ですし、
夏が大好きで、お祭りとか花火大会とかテンション上がりまくりになる私としては
今からワクワクしてます

お隣には常磐神社さまだし
3日は勝手ながら「ただいま」って気持ちで
落ち着いて演奏が出来そうです


好文亭に響くお箏の音色
みなさま、ぜひぜひ、ご家族やお友達と…お誘い合わせでお越しくださいませ




コメント

後日談。

2012年07月12日 10時47分05秒 | 日常
こんにちは

今日は涼しくて過ごしやすいです
クーラーが苦手なので、今日みたいな日は練習日和かな??

っというのも、お稽古部屋は防音されているわけではないので、
なるべく閉め切りにして練習します。

昨日は、『やる気スイッチ』が急激に入ってしまい、黙々と練習したんですが
汗ダラダラで… 目に汗が入るし、Tシャツの中も滝のように流れまくり
それでもクーラーには頼らない~ ってなんでか意地になり
修行のような練習をしてました

そんな練習のおかげか、悟りの境地に至ったようで、何気に集中してしまいました

変なテンションだったな~


さて先日、茨城新聞掲載後に記者さん・ナカムラさんとお電話でお話しをしたんですが
「楽器を弾きながら歌う事や、三味線も同時に習う事を知らなかったので良い経験でした。」
…と、謙虚におっしゃって下さって、とても嬉しい気持ちになりました。

その世界にいると当たり前の事でも、一歩外に出るとそうではないんだな~と
異業種の方たちと出会うたびに感じます。

こうして、ナカムラさんが感じたことを記事を通して、多くの方に伝えられる機会を下さり
本当にありがとうございました


この機会は、『農夫の台所』のアキト君の紹介があって繋がり、御縁を頂きました。


小さな輪が、ちょっとずつ…ちょっとずつ…手をつないでいくように広がっていくのが
本当にうれしいです


最近の自分自身への掛け声は…
『コツコツ壱越(いちこつ)』です

ゴロが良いので気に入ってます。
実はこれ、れっど君がくれた言葉です

やれることをコツコツと











コメント

ちかごろの事。

2012年07月09日 12時32分02秒 | 日常
こんにちは

ここのところ、パソコンに電源を入れる事すら後回しにしていて
私、ちょっとお疲れ気味です


年内の予定を考えると、乗り越えられるのか っと
ちょっとドキドキしちゃったりしてますが、
やりたいことをさせてもらえている事の責任を十分に感じつつ…感謝して
今年の残り半分を頑張って行ってみよ~と、今、書きながら思いました


さて、さぼっていた、ちかごろの出来事を書きます


先日5日、私、誕生日だったんです

そういえば、去年の誕生日にこのブログを始めたんですよね
一年たったんだな~と、感慨深かったりしますが、ホント、あっという間でした

一年前の今頃は、人生の決断をしたばかりで、
とにかく前だけを見て走ってきたように思います。

まだまだ、後ろを振り返らずに走って行くようかな~

ブログを読んで下さっている皆様。また一年お付き合いください


昨日、茨城新聞『テイスト』に記事掲載していただきました。
実物よりウン十倍増しなくらいな写真と、あの会話をよくまとめて下さったな~と
感心してしまうような、どちらも素敵な記事でした
ありがとうございました

それから、ご報がひとつ。
8月25日(土)『和心プロジェクト』は、即日完売となりました。
本番まで、まだ2ヶ月近くある中で完売となり、本当にありがとうございました。

広くPRをする前に完売となったこともあり、今回、特別追加公演を企画いたしました。
次の日の26日(日)です。時間や内容は前日同様になります。
こちらも、すでにご予約を頂いております。
ぜひお早めにお申込み下さい

【チケットお申込み・お問合せ】
『農夫の台所 ファーマーズキッチン』 TEL 029-274-8260


そうそう、赤津家恒例の誕生日会は3日にしてくれたんですが、
ホールのケーキにロウソクをたてて、電気を消して『ハッピーバースデイ』をみんなで歌います。

ミ~ちゃんが指揮官となり、ばぁばに指示を出してるのが、おかしくて
「あたし電気消すから、ばぁばロウソクつけて」 
「あたしが歌い終わったら、よりちゃんフ~って消して
「あ、その前に、あたしが発表するんだ」…と、指示出しが忙しいミ~ちゃん


なにをしてくれるのかと思ったら

『カエルの歌』弾き語りです

誕生日のお祝いに、なぜにカエル・・・


プレゼントもたくさんです

右の赤い三角はスイカではなくイチゴだそうです。

お雛様(のようなもの)の右は私だそうですが、「左は誰?」って聞いたら
とっても困った顔をしたのが笑えました

主役そっちのけでロウソクを消したがるミ~ちゃんが
一生懸命お祝いしてくれて、とってもホノボノとあったかくなりました



さ~て
もりもり~っと頑張るぞ~



















コメント (1)

新聞掲載。

2012年07月04日 14時07分25秒 | 日常
こんにちは

お知らせです

7月8日(日) 
茨城新聞社さま。 日曜版 テイスト『Taste』に私の事が記事掲載されます


先週、取材のため、記者さんとカメラマンさんが来てくださいました。
とても話しやすい雰囲気を作ってくださって、たくさんお話させて頂きました

どんな記事になっているかは、私も『お楽しみ~』なんです
『Taste』は、折込ですが、コンビニでも購入できるようですし
ぜひチェックしてみて下さい

お2人ともお箏を弾いたことがないという事で…、せっかくなので
取材が終わってからカメラマンさんに体験していただきました
音感が良いようで『さくら』もすぐに弾けたりして、とっても喜んで下さったので
私まで嬉しくなってしまいました


また、先日の福島県いわき市で演奏させて頂いた、テーブルマナー講習の様子が
7月1日、福島民報社さまに掲載されたそうです。
二階堂先生の講義の様子だけではなく、私まで


こうして和楽器を知って頂ける機会は本当にありがたいことです。
ありがとうございました













コメント

🎶 最新情報はYoriko Official Websiteへ!

演奏スケジュールやCDリリース情報など、随時更新中です。是非ご覧ください!
ファーストシングル『古蝶-kocho-』とファーストアルバム『hikarine』は、こちらにてご購入いただけます。
Yoriko Official Website 『YORIKOTO』