二小にこにこ日記

瑞穂第二小学校ブログ
~日々の学校の様子をお伝えします~
※企業のお知らせは,本校とは関係ありません。

今日の二小【3月15日】②

2017-03-15 20:45:38 | 校長日記

【4年生】道徳

「ありがとう」の言葉
という題材でした。
最初は、おばあさんから頂いたお小遣いに対して、
「ありがとう」が言えなかったひろしでした。
自分がなくした帽子を拾った方へのお礼を言うのに、最初は、照れくさかったひろしでした。
でも、おばあさんから、感謝の気持ちを表す「有り難う」という文字のことを教わりました。
有り難いということは、めったにない、「あることがめずらしい」ということが、「ありがとう」の意味であることを知りました。そのことを知って「ありがとう」を素直に言おうという気持ちに変りました。 

<1の問いに対して、「ありがとうの意味がわかってよかった」と感じた人がいました。>

<「ありがとう」を言う場面は、たくさんあるんだ、と友達の意見から気付きました。>

<自分の意見や考えを友達に伝えていました。>

<友達に考えを伝えていました。>

<2の問いに対しては、「何気なくあいさつしている」という人も多くいました。>

<ひろしは、帽子を届けてもらった人に「ありがとう」を言いに行く決心がついた様子がでていました。>

【4年生】国語

「調べたことをまとめて、発表する」学習の続きです。
今日は、図書室で資料を探して、資料から調べた材料を集めました。
資料がなかなか手に入らない人もいるようでした。 

<2人組みで調べている人も多くいました。>

 <2人で相談しながら調べているようでした。>

<野菜の食べ方について、昔と今の違いを調べていました。>

<蜂について調べていました。>

<いろいろなことが掲載されている百貨辞典のような資料でした。>

<何について調べているのでしょうか。>

<お金のことがかかれた資料でした。> 

<珍しい魚について詳しく調べているようでした。>

<昔の道具について調べているようでした。>

<サポーターの先生と相談して、どんな本をさがしたらよいか考えていました。>

<資料を本棚から探していました。>

<資料を探したり、写したり、目的をしっかりもって学習していました。>

【5年生】道徳

「いじめ」について学びました。
今回は、20年以上前にいじめた人が、後悔していじめた人に謝りたいという、資料をもとに考えました。
先生が、資料を読んでそのあとで、感想やいじめた人の気持ちを考えました。

<先生が始めに読んだいじめのお話です。>

<いじめた人が自分の行為に気付き、反省し、新聞社に送った手記が掲載されました。>

<その結果、いじめた人と連絡がとれたのですが、いじめられた人は、「謝られたくない」「会いたくない」という結果でした。いじめたれた人にとっては、思い出したくない出来事だったのでした。>

<いじめた人も、いじめられた人にとっても、心に傷が残るというお話でした。>

 <自分で考えた感想を発表してくれました。>

<いじめをされた人は、心に一生傷が残るということがわかった。という感想をもちました。>

<いじめられた人の人生をうばってしまった。今、謝っても遅いけど、謝りたいという考えだ、いじめた人の立ち場を考えていました。>

<なんでいじめちゃんたんだろう。という意見でした。>

<友達の意見に耳を傾けていました。>

<はじめから、いじめをしなければいいのに。>

<いじめても20年たっても謝れる人になりたい。と書かれてありました。>

<最後に教科書の話でまとめました。>

<「いじめている君へ」というお話を最後に先生が読みました。>

<自分のことのように、真剣に考えていました。>

<いじめられている人がいじめる人にもなる。>

<いじめる人、いじめられている人、その中間にいる人が勇気を出すことが大切ということも書かれてありました。>

 

<人の話として聞くのではなく、自分達がどうしたらよいかを、これからもクラスで考えて行くことでしょう。「いじめは絶対だめ。」なくすための努力をみんなで続けていきましょう。>

【5年生】家庭科

ミシンでいろいろなものを作っていました。
巾着や小物入れ、クッションカバー等自分で決めたお気に入りの物を作りました。 

<模様をつけていました。よく工夫しました。>

<綺麗な布を家からもって来たそうです。>

<ミシンの針が絡まってしまったようです。先生に助けてもらいました。>

<小さな袋になるのでしょうか。>

<ミシンの針の位置がずれないように慎重に縫っていました。>

<大きな布を切って、クッションカバーを作るそうです。>

<可愛らしい巾着が完成していました。>

<大きな布をミシンで縫っていました。>

<クッションカバーを作るそうです。大作ですね。>

<巾着袋を作るそうです。>

<袋を縫っていました。>

<この布はなんでしょう。>

<この布でも同じものを作るそうです。>

<犬の遊び道具だそうです。綺麗な三角形の形をしていました。>

<布を程よい大きさに切っていました。>

<ペンケースでした。とても素敵な仕上がりでした。>

【6年生】算数

昨日の続きでした。
2つの量の関係を表やグラフに表します。
グラフに表すところまで行いました。
水の深さと時間の関係をグラフにしました。

<大きく拡大したグラフ洋紙が貼ってありました。>

 <問題が複雑になった時ほど、丁寧に整理して行くことが大切です。>

<全部問題をクリアした人のために問題が書かれてありました。> 

【6年生】国語

漢字カルタをやっていました。
部首カルタです。
漢字の部首が書かれた札をとります。
読み札は、部首の特徴が書かれてあります。
漢字を覚えるだけでなく、部首を知ることも大切ですね。
みんな、盛り上がってカルタ大会をしていました。

<用意している時は、ちゃんと手を頭に載せていました。> 

<どの班も楽しそうに取組んでいました。>

<じいっと、札の部首を見つめて集中していました。>

<仲良く取組んでいるのが、なによりでした。>

<このクラスで、一緒に過ごすのも残り、6日です。>

<読み札はこんな内容でした。>

<力(へん)は「すき」の形からできたのですね。>

<同じ辺でも、月(月へん)と月(肉づき)で違っています。>

<辺の意味が分かるので、よい学びにつながります。>

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
« 今日の二小【3月15日】① | トップ | 今日の二小【3月16日】 »
最近の画像もっと見る