帝塚山鍼灸院【大阪市阿倍野区阪南町】のブログ

帝塚山鍼灸院に通う方は大阪:阿倍野区・天王寺区・住吉区・東住吉区・平野区・生野区・西区・浪速区・中央区・堺市|東京・兵庫

冷えのタイプと鍼灸治療

2019-01-30 19:28:10 | 不妊・更年期・生理痛・冷え性・女性疾患
朝晩の冷え込みが厳しい大寒の時期になると疲労感、腰痛、下痢、生理不順不妊症など患者様から様々な冷えが起因する症状でご相談をお受けします。今回のブログでは冷えをタイプ別に解説していきますので冷え症でお悩みの方はご参照ください。
冷えには大きく分けて4つのタイプがあります。

1、手足末端の冷え:とても多く見受けられる冷え症状です。「血」が不足し末梢への血の巡りが悪く起こります。鍼灸治療では血を補い巡りを良くしていく事で改善します。

2、お腹や腰周りの冷え:胃弱体質で下痢をしやすい方に見受けられます。身体の中心から冷えているため全身を温めることが重要です。鍼灸治療では胃腸機能を調節し冷えを取り除いていきます。

3、上半身ののぼせ下半身の冷え:更年期などホルモンバランスの乱れやストレスなど心因的な原因が考えられます。鍼灸治療では「気」「血」の滞りをなくし巡りを良くしていきます。

4、浮腫みと足腰の冷え:頻尿浮腫みめまいを併発します。「水毒」と呼ばれ水分の代謝が悪い方に見受けられます。鍼灸治療では水道機能を調節していく事で改善します。

西洋医学では冷え症=病気と考えない為対処に困られている方も多いと思います。
東洋医学では「冷えは万病のもと」様々な病に繋がる為冷えは放置せず早めに改善する事で大病を防げると考えられています。
冷え症のお悩みに鍼灸治療、ぜひご相談ください。



~~~~~~~~~~~~~~~~~
美容鍼・小児はり・逆子治療専門
帝塚山鍼灸院
大阪市阿倍野区阪南町5-11-17
予約専用電話 06-6629-0567
ホームページ:http://tezukayama.net/
~~~~~~~~~~~~~~~~~
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
« 年末年始お休みのお知らせ | トップ |   
最近の画像もっと見る