帝塚山鍼灸院【大阪市阿倍野区阪南町】のブログ

帝塚山鍼灸院に通う方は大阪:阿倍野区・天王寺区・住吉区・東住吉区・平野区・生野区・西区・浪速区・中央区・堺市|東京・兵庫

腰の痛みに鍼灸治療

2019-11-27 19:47:39 | 肩こり・腰痛・関節痛・頭痛・痺れ・麻痺・運動器疾患
日本人の多くの方が悩まされ日常生活にも影響が及ぶ国民病の第一位は腰痛症であり全国で約2800万人いると言われています。
腰の痛みの原因には様々な種類があります。

1、筋・筋膜性疼痛:脊椎の周囲に張り巡らされている筋肉の障害によって起こる腰痛
2、椎間関節性疼痛:脊椎と脊椎の繋ぎ目(関節)の障害によって起こる腰痛
3、椎間板性疼痛:脊椎と脊椎に挟まれているクッション(椎間板)の障害によって起こる腰痛
4、神経根性疼痛:脊椎の穴から出ている神経での障害によって起こる腰痛
5、骨性疼痛:脊髄や骨盤の骨に障害があり起こる腰痛

クリニックで画像や血液検査などを行い上記2〜5に分類されるのが全体の2割程度で残る8割が1の筋筋膜性腰痛と診断されています。
筋筋膜性腰痛は2〜5の腰痛と違い細かな原因の特定が難しくクリニックの治療では鎮痛剤の服用や湿布薬に頼るのが実情です。またマッサージや整体などで一時的に凌がれている方も多いかと思います。
原因の特定が難しい腰痛はお仕事や長時間の運転や移動など無理な姿勢が続く事で純粋に筋筋膜が緊張し損傷することで痛みが出ている場合もあればストレスなどによる心因性で痛みが出ていることも多々あります。
ストレスで自律神経の乱れから痛みが出る事は腰に限らず起こりえます。
鍼灸治療では腰痛といえど患者様のお身体の状態を把握したうえで痛みのある局所や腰痛に関連するツボへのアプローチもさることながら自律神経の乱れを整える唯一の治療として確立されています。
鍼は痛いお灸は熱いと先入観で敬遠されている方も多いかと思いますが現代の鍼灸治療は身体にも優しい施術ですのでご安心下さい。
腰の痛みに鍼、お灸お気軽にご相談下さい。



~~~~~~~~~~~~~~~~~
美容鍼・小児はり・逆子治療専門
帝塚山鍼灸院
大阪市阿倍野区阪南町5-11-17
予約専用電話 06-6629-0567
ホームページ:http://tezukayama.net/
~~~~~~~~~~~~~~~~~
この記事についてブログを書く
« 秋の不眠に鍼、お灸 | トップ |   
最近の画像もっと見る