Mizpoco in シンセン

中国人と結婚し深センに住むことになりました。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

タイ旅行(観光編)

2007-07-30 23:13:24 | どこでも旅行記(空の旅含む)
観光1日目は、まだ両親が到着していなかったので(夕方着)、矢平さんと二人で観光しました。

スネーク・ファン矢平さんのリクエストで、毒蛇研究所(Snake Farm)に行きました。私は自分では選ばないようなチョイスだな・・・と思っていましたが、調べてみると、タイ赤十字の毒蛇研究所で、毒蛇に対する血清や解毒剤の研究を行うこの種の機関としては世界第二位の規模なのだそうです。しかも行ってみたら意外と外国人観光客も多く、スライドによる説明や職員の方による蛇を用いたパフォーマンスもあって、なかなか充実。Mizpocoもヘビを首に巻いて記念撮影をし、矢平さん以上にスネーク・ワールドに浸ってしまったかも(ちなにみ矢平さん、見るのが好きなのであって、首に巻くのは好きじゃないそうです・・・


こちらはMizpocoリクエスト、7年前にタイに旅行に来た時に寄らなかった「ジム・トンプソンの家」。チーク材の伝統的な建築で、アユタヤーなどから移築したそうです。見学は英語、タイ語、日本語のそれぞれのガイドさん付きツアーに参加してします(フリーでは見られません)。中にはジム・トンプソンによる美術コレクションが展示されており、その多くが中国のものだったので、矢平さんも興味深そうに見てました。


両親も合流して2日目はタイ市内観光。色々掲載したい写真もあるけど、食事編と同じく抜粋でいきます

王宮。ちょっと上手に撮影できたかなと思いまして掲載


民主記念塔・ワットランチャナダーラーム


3日目はアユタヤー観光。
アユタヤー遺跡の大部分は、過去のミャンマーとの戦争により破壊されてしまい、以前から少しずつ修復が進められています。以前はまだ修復が進んでおらず、視線の低いところに遺跡がある印象が強かったのですが、今回は高い塔がずいぶん多く仕上がっており、感慨深かったです。


ワット・マハータート仏頭。
この仏頭も、仏像の他の部分が破壊されてしまい頭だけが菩提樹の根に包まれて残っているそうです。根が伸びるに従い、少しずつ少しずつ上にいっているのだそうで、そういわれてみれば、前回はもう少し地面に近い位置にあった気がします。


象さんに乗せてもらい、少し散歩をしました。乗せてもらった後は餌をあげてお礼を


バンコクもアユタヤも一度行ったことがあるところですが、楽しみは食事に限らず、何度行ってもいいな、というより、今回益々魅了されてしまったな
また行きたいな~
コメント   この記事についてブログを書く
« タイ旅行(食べ過ぎ注意報編) | トップ | タイ旅行(おまけ編) »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

どこでも旅行記(空の旅含む)」カテゴリの最新記事