胃カメラ

午前中、電車に乗って病院へ。
人生初の胃カメラ検査を受けに行きました。
先日、一年に一度の検診の結果、今年も貧血の数値が出てしまい、
薬を飲むほどではないけど、なぜ貧血になっているのか原因を探しましょう。となり、
もう一度血液検査をして鉄の数値を調べるのと、胃カメラ検査をする事になりました。
鼻からの方が口からより苦しくないと聞いて、鼻から押入する方法にしました。
前日の夕ご飯は9時までに食べて、朝ごはんは食べずに胃を空っぽにしていきました。
最初に鼻腔を拡げる薬を点鼻され、麻酔剤を鼻から注入。
なので内視鏡が入っていく時、痛みはないのですが、ちょっと苦しくて咳き込んだりしてしまって、でも先生からなるべく咳き込まないでと言われて、咳をしないようにしたいけど、
内視鏡がどんどん入っていくから、ちょっとパニック状態に。
落ち着いた頃に「今、胃の中が見えるよ」と言われましたが、最後まで緊張して目を開けられませんでした。
ピロリ菌も無く、綺麗な胃だよと笑顔で先生に言われて、検査を受けて良かったと涙が出てきました。
フラフラしながら帰り、一時間後に昼食を食べ、アトリエに帰って仕事をして、
夕方はいつもの鍼灸院へ行きました。
胃カメラの時に緊張してガチガチになったので、鍼とお灸をしてもらい、体がとてもゆるみました。
やってよかったけど、もうしばらくは胃カメラは大丈夫です・・・。
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )
« 今年の個展 冬めいて来ま... »