みゆみゆの徒然日記

日本の伝統芸能から映画や本などの感想、
心に留まった風景など
私の好きなことを綴っているブログです♪

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

世阿弥の佐渡を歩く

2005年12月08日 | テレビ
 NHK教育「知るを楽しむ」という番組の水曜日の「なんでも好奇心」のコーナーに瀬戸内寂聴さんの案内で『世阿弥の佐渡を歩く』という番組が四回シリーズで始まります。杉本苑子著『華の碑文』を読んで以前より感心を持ったということもあるし、やはり能を観たり関わったりするうえで世阿弥という人物ははずせないので、チェックしていました。

 中学の頃、歴史の授業で室町時代に能を大成した人物ということで覚えた名前です。そして、その世阿弥のことを大学の授業でちょっと勉強しましたし、お稽古を始めたりして段々とお能にはまっていきました。(はまっていくのは現在進行形!)中学高校生の頃の私は、まさか自分が歌舞伎とかお能にはまるとは思ってもいなかったことでしょう・・・(和文化や歴史は好きだったので、要素はあったかな?)
 
 話を戻して・・(^^;。瀬戸内さんは、最後の小説の題材に「世阿弥」を選んだそうです。その取材の為に佐渡を訪れているそうです。そういえば、寂聴さんって新作能も書いているような・・・<梅若六郎さんの舞台で。)その小説が発表されたら読んでみたいと思いました。港に着くと、そこにはとても能面(小面と裏にも何かある)のモニュメント塔が!!!面白い。これだけでも見に佐渡へ行きたいと思いました(笑)
 佐渡に流された世阿弥の足跡をたどるだけでなく、生い立ち(?)ももちろん紹介されていました。寂聴さんらしいコメントだなと思いながら見ていた箇所もありましたが(笑)『井筒』『清経』『砧』など女性の心理面をうまく捉えているのは、義満の稚児だった経験もある(いわゆる同性愛の経験や権力者の寵愛を受けていた)し、妻もいたし、いわば女性の気持ちが普通の人よりも分かるから・・・というコメントになんか妙に納得(^^;。
 あと三回、ちゃんとビデオに録画して楽しもうと思います。なお、再放送もあるので、見逃した方は是非!

NHK知るを楽しむ公式サイト・12月放送スケジュール

 ところで、佐渡についてちょっと調べたら、佐渡能楽館という施設を見つけました。ロボット人形が道成寺を再現しているらしい。少しだけ動画で見ることができました。最高です!!(笑)お囃子もロボット!!!随所にカクカクした感じは否めませんが、映像だけだとちょっとリアル(笑)実際は12分あるみたいですね。ちょっと気になる・・・。
『テレビ』 ジャンルのランキング
コメント (11)   トラックバック (2)   この記事についてブログを書く
« 日経新聞 私の履歴書 | トップ | 二人静 »
最近の画像もっと見る

11 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
私も (ぽん)
2005-12-09 00:30:00
観ました。偶々TVつけたら能面だったのでびっくりしました(笑)

世阿弥の人生って、感心・びっくり・突っ込所アリで面白いですよね。



道成寺みました。一瞬本当の舞台かと思いきや、関節がカクカクですね。私も佐渡いってみたいです!!あのモニュメント塔をみるためだけでもいいから・・・(笑)
私も私も (亜時)
2005-12-09 20:11:42
みゆみゆさんに教えていただいたので、私も見ました♪

私もあのモニュメント塔を見に行きたい!と思った1人です(笑)あのような、ある意味素晴らしいものが佐渡にあったとは!(爆)佐渡は朱鷺(鴇?)のイメージしかありませんでした。

行ってみたいです、佐渡。
佐渡って・・・ (木白山)
2005-12-10 14:25:10
世阿弥の佐渡を歩く・・・・見逃しました。

ガックシ・・・・。

ビデオ撮ってみます!

いつもいつも貴重な情報有り難いです!



佐渡能楽館!!そんな施設があったなんてびっくり!

しかも、道成寺のロボット作っちゃうくらいの情熱っぷりにあっぱれです。



<<農家の人が畑仕事で謡曲を口ずさむほど佐渡は能楽の盛んな土地柄



・・・・て凄くないですか??

畑仕事で謡曲を口ずさむて・・・。

ハイレベルですな佐渡・・・。

うーん一度行ってみたい!!!





能面モニュメント塔をみんなでいつか見に行きましょう!!(笑) (みゆみゆ@管理人)
2005-12-10 15:16:51
<ぽんさん

 結構能のVTRも多かったですね。「あ、●●●さん〜♪」なんて思ったり^^;<おいおい・・・。

 世阿弥のこと、もっと知りたいですね。そして芸術家はやはり常人には理解できない部分を持っているんだと思いました。

 うん・・・私もあの塔を見にだけでも佐渡へ行きたいと思いましたよ(笑)道成寺もいいね!!



<亜時さん

 朱鷺のイメージとか、金山のイメージしかなかったですねー。佐渡は能楽が盛んな地だとは聞いていましたが、まさかあのような塔が出迎えてくれるとは!!!ちょっと一見、恐いけど・・・おもしろいです・・・。



<木白山さん

 再放送もあるので、見逃しても大丈夫ですよ!(^^)そういう点はNHKはかなり有り難いですね。これからお正月は伝統芸能関連の番組が多くなると思いますので、情報が入り次第お伝えしたいと思います。

 ところで・・・再放送でご覧になったら、ぜひともあのモニュメント塔の感想をきかせてください!!あの道成寺ロボットといい、何かと目が離せない島・・・それは佐渡(笑)



 本当に、、、佐渡へ行きたくなってしまいましたね。いろんな意味で能楽ファンの心を捉えています!!(笑)
いいっすねー(^^) (木白山)
2005-12-10 17:47:27
あはは。その案賛成です(@^^@)

はい!再放送みたら、モニュメントの塔の感想書き込ませてもらいますね~!

本当、今まで佐渡の存在を忘れていたくらいでしたけど、(失礼)

<<農家の人が畑仕事で謡曲を口ずさむほど佐渡は能楽の盛んな土地柄

とか!なんてハイレベルな!!ハイソサエティーな!(意味不明)是非、佐渡の能を観てみたいものですな。
長い文が投稿出来ないみたいなので・・ (木白山)
2005-12-10 18:34:32
農家民が畑仕事で謡曲を口ずさむだなんて、ハイレベルな地!佐渡!ですよ!(興奮)

是非とも、佐渡の能を堪能してみたいものですな。
恐るべし佐渡 (みゆみゆ@管理人)
2005-12-11 11:10:22
<木白山さん

 コメント楽しみです(笑)

畑仕事しながら謡って素敵ですね!!

佐渡・・・益々気になる土地です。
見ました (柏木ゆげひ)
2005-12-14 21:06:02
今日の朝にあった再放送を録画して見ました(^^)

みゆみゆさんのこの記事がなかったら知らないままで

終わったでしょうから、ホントありがたいです。

早速感想記事を書いたので、リンクとTBさせていただきますね。

また、今日放送される第2回目が楽しみです。
2回目も (みゆみゆ@管理人)
2005-12-15 14:18:42
<柏木さん

 いえいえ、参考にしていただければありがたいです。朝の再放送は早いですね!!リアルタイムでは起きてない・・・(笑)2回目も見ましたが、感想はまた後日書きます!!





でも・・・能面モニュメント塔は素敵すぎです!!(笑)
こんにちは! (花兎)
2005-12-16 13:54:52
柏木さんのところ経由でお訪ねしてます。

『世阿弥の佐渡を歩く』、寂聴さんのそういうコメントもあったんですね。ほんとうに、とても納得いきます。



「最新投稿」の欄拝見したら、とびつきたくなる話題が目白押しなので、またお邪魔しますね。

コメントを投稿

テレビ」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事

2 トラックバック

世阿弥の佐渡を歩く (「能楽の淵」管理人日記)
 さて、昨日書いた通り、NHK教育で放送されている瀬戸内寂聴さんの「世阿弥の佐渡を歩く」の第1回目を見ました。題は「突然の転落」。 12歳で時の将軍・足利義満に出会って以来、その寵愛を受け、当時の芸術家として絶頂を極めた能楽の大成者・世阿弥。しかし、晩年は圧迫
世阿弥の佐渡を歩く (雑記帳)
 NHK教育「知るを楽しむ」で放送された瀬戸内寂聴さんの「世阿弥の佐渡を歩く」(全4回)という番組を観ました。これは、瀬戸内さんがおそらく最後になるかもしれない小説の題材に選んだのが世阿弥元清で、その生涯を知るため世阿弥が流罪された佐渡の島を訪れるという番組.