かーちゃんはつらいよ

特別支援学校中2の超多動そうちゃん(自閉症重度知的障害あり)と、本と歌が大好きな高2のみゆみゆを、働きながら子育て中。

2011年10月10日 19時17分08秒 | みゆみゆとの生活
前回この状態の靴をブログに載せたのが9月7日でした。
これで靴の寿命がはっきりしました;

今日開通した、見事な穴!
合わせたように、誕生日プレゼントに靴をくれたおばあちゃん、ありがとうございました。

しかし、他のところはまだ大丈夫なのに、たった1ヶ月で捨てるのももったいない…。
このつま先だけ、補強する方法ってないのかな?
コメント (2)   この記事についてブログを書く
« 無理のしすぎは禁物 | トップ | 悲しみに沈む日だってあるさ »

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (響美)
2011-10-11 08:45:18
うーん、
補強された子供靴も
ないではないけどねぇ

http://ifme.seesaa.net/article/191738312.html

http://nikoniko-kutsu.jp/

でも、子供の消耗品にお金をかけるのは
ちょっぴり悔しい。
と思うのは、私だけ?

連休、大変でしたね
私にとって今回の連休は
盆と正月が一度に来たような特別連休だったのですが
みゆははさんのご家族にとっては
苦行だったのですね・・・
「日常万歳」ですね。

帰ってきた平日 (みゆはは)
2011-10-11 22:58:24
おー、つま先が減っちゃう子って、割といるんですね。
今回お誕生日にもらった靴は「駿足」は、結構がっちりした作りなので、丈夫かも、とちょっと期待。
今朝家で履かせてみたら…
そのまま屋外へ飛び出し、走って行ってしまいました。
さすがの駿足、早い
必死で後を追い、捕まえました

辛い連休も、以前を思えば随分ラクです。
あ~大変大変、と言いつつ、年々子どもたちも成長して行って、気付いたらバラ色の休日を楽しめるようになってる…かな?

明日は2回目の養護学校体験入学。
何事も、経験してみなくては
経験するからには、楽しまなくては
というわけで、「お姉さん、いるかなーと相変わらず女子目当てのそうちゃんと、行ってきまーす!


コメントを投稿